海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
海外ニュース詳細

「もっとも信頼できるセレブ」ランキング発表! 1位はトム・ハンクス 逆にもっとも信頼されていないのは…?

2013年5月9日
アメリカの雑誌「リーダーズ・ダイジェスト」が行った「もっとも信頼できるセレブ」ランキング100人が発表された。1位は俳優のトム・ハンクス。では最下位は…?

「リーダーズ・ダイジェスト」が発表したのは、「もっとも信頼できるセレブ」と題した100人のリスト。これは1000人のアメリカ人を対象に行った調査の結果である。

1位に選ばれたのは、ベテラン俳優トム・ハンクス(56)。「フォレスト・ガンプ/一期一会」や、近年だと「トイ・ストーリー」シリーズなどに出演し、同世代だけでなく、子ども世代にも人気の俳優である。トムは全体の65%の票を獲得した。

2位には女優のサンドラ・ブロック(48)、3位にはデンゼル・ワシントン(58)が続いている。

一方で男性セレブとして、トム・ハンクスと同じ名前を持つトム・クルーズ(50)は、トム・ハンクスの半分程度の27%しか票を得られず、他にリストに並んだ男性セレブの中で、最低の数字を記録するという不名誉を手にすることとなった。

トム・クルーズといえば、昨年、自身のサイエントロジーへの信仰などを理由に、ケイティ・ホームズ(34)から離婚をつきつけられたばかり。離婚後も、娘スリ(7)を自家用ジェットで連れまわすことを元妻に批判されるなど、主演映画の公開が続く一方で、私生活は散々な印象がついて回っている。同じ“トム”の明暗を分けたのは、こういった面が影響しているのだろうか。

また、女性としては、大ヒット映画「トワイライト」シリーズのヒロインとして知られるクリステン・スチュワート(23)が、27%の支持しか得られず、女性として最低の結果となった。

クリステンは、「トワイライト」で共演したロバート・パティンソン(26)と交際していたが、昨年、自身の主演作「スノーホワイト」の監督を務めたルパート・サンダースと不倫。一時破局後、結局ロバートとは復縁したが、誰もがうらやむ恋人を持ちながら、既婚者と関係を持ったことは、大きく信用度を下げる結果となったようだ。

【もっとも信頼できるセレブ】
1位:トム・ハンクス(俳優)
2位:サンドラ・ブロック(女優)
3位:デンゼル・ワシントン(俳優)
4位:メリル・ストリープ(女優)
5位:マヤ・アンジェロウ(作家、教育者)
6位:スティーヴン・スピルバーグ(映画監督)
7位:ビル・ゲイツ(マイクロソフト社の共同創業者、ビル&メリンダゲイツ財団共同会長)
8位:アレックス・トレベック(テレビ司会者)
9位:メリンダ・ゲイツ(実業家、ビル&メリンダゲイツ財団共同会長)
10位:ジュリア・ロバーツ(女優)
 
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
特集記事
ランキング/まとめ