海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
特集

トム・クルーズが新作「ジャック・リーチャー」を引っさげ来日! 仕事に注力し続ける理由とは・・・?[来日記者会見動画]

2016年11月11日
トム・クルーズトム・クルーズ
(c)TVGroove.com
超人気俳優トム・クルーズが最新主演作「ジャック・リーチャー NEVER GO BACK」のプロモーションのため来日。11月8日、東京ペニンシュラで行われた記者会見に監督のエドワード・ズウィックと共に登場した。

トムは「この仕事を仕事とは思っていない、別にやらなくたっていいんだ。4歳の時から好きでたまらなかったんだ。情熱をもって創造性のある人と仕事をしなければならないと学んだよ」と映画作りに対する愛を語った。

【動画】映画「ジャック・リーチャー」記者会見の様子


トム・クルーズ来日!「ラストサムライ」で共演した池松壮亮と感激の再会!・・のはずが(2016年11月8日)
超人気俳優トム・クルーズが最新主演作「ジャック・リーチャー NEVER GO B...

■公開情報

「ジャック・リーチャー NEVER GO BACK」
2016年11月11日(金)より全国公開

【動画】「ジャック・リーチャー」予告編


<ストーリー>
正義のためには手段は選ばないーー。
元米軍エリート秘密捜査官にして、今は街から街へと放浪を続ける一匹狼、ジャック・リーチャー。
「この手錠はあんたの手に」店外に倒れている複数の男。
ケンカの騒動で保安官に連行されそうになるリーチャーだが、彼は仕組まれた騒ぎだと知っていたかのようだ。
不自然ないきさつの中、元同僚のターナー少佐と再会するため、
かつて所属していた米軍を訪れると彼女がスパイの嫌疑で逮捕されている。
何かの間違いだ、ありえない。
助け出した彼女と真相を追及していくリーチャーは、軍内部の不審な動きに気付いていく。
「リーチャーにどこまで知られた?」忍び寄る複数の影。彼が追いついた真実とはーーー。

出演:トム・クルーズ、コビー・スマルダース「アベンジャーズ」、ダニカ・ヤロシュ「HEROS」、ロバート・ネッパー「プリズン・ブレイク」他
監督:エドワード・ズウィック(「ラストサムライ」「ブラッド・ダイヤモンド」)
脚本:エドワード・ズウィック、マーシャル・ハースコヴィッツ(「ラストサムライ」「トラフィック」)
製作:クリストファー・マッカリー「アウトロー」、トム・クルーズ、ドン・グレンジャー(「M:Iローグ・ネイション」「アウトロー」)
原作:リー・チャイルド「Never Go Back」(2013年、シリーズ18作目)
原題:『Jack Reacher Never Go Back』
北米公開: 2016年10月21日(金)
配給:東和ピクチャーズ
コピーライト:(C)2015 PARAMOUNT PICTURES. ALL RIGHTS RESERVED.
 
『ER』『Law & Order SVU』のマリスカ・ハージティが出産(2006年7月6日)
米NBCネットワークの人気ドラマ『Law & Order SVU』でオリビア・ベ...
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
特集記事
  • 関連特集記事はありません。
ランキング/まとめ
  • ランキング/まとめニュースはありません。
English
  • Englishニュースはありません。