海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
国内ニュース詳細

映画「ミッション:インポッシブル/フォールアウト」トム・クルーズを筆頭としたMI6チーム来日! 来日史上最大規模! ファン約1000人の熱狂的歓迎にトム神対応

2018年7月18日
トム・クルーズ、羽田空港到着時トム・クルーズ、羽田空港到着時
トム・クルーズが、ヘンリー・カヴィル、サイモン・ペッグ、クリストファー・マッカリー監督らとともに、本作のプロモーションのために来日した。

トム・クルーズの来日は「ジャック・リーチャー NEVER GO BACK」以来約2年ぶりにして実に通算23回目。トム演じるイーサンの前に立ちはだかる敏腕CIAエージェントのウォーカーを演じたヘンリー・カヴィルは「マン・オブ・スティール」(13)以来5年ぶり、前回「スター・トレック BEYOND」(16)の来日時に一際大きな声援を浴び日本での大人気ぶりを示したサイモン・ペッグは約2年ぶり、そしてトム絶大の信頼のもとシリーズ初の続投監督を務めたクリストファー・マッカリー監督は前作「ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション」(15)以来3年ぶりとなる。

羽田空港の到着ロビーでは、多くの報道陣と、子供から大人まで、男性、女性問わず、幅広い層のファン約1000人が、「Welcom to Japan」と書かれたお手製のボードや、お手製のトム写真入りうちわを握りしめ、到着をいまかいまかと待ちわびていた。

そしてロビーにトム、ヘンリー、サイモン、クリストファー監督が姿を現した瞬間、悲鳴にも似た大きな歓声があがり、あちこちから「トムー!」「ヘンリー!」「サイモン!」といった声で溢れるなど、ファンは大熱狂。白熱した雰囲気の中、キャスト、監督それぞれが、一人ひとり丁寧にサインや握手、写真撮影に応じるものの、その中で一番ファンが白熱していたのがトムの神対応のファンサービス!いつまでもおさまらぬ、来日史上最大規模といえるほどの熱狂ぶりに、トムの不動の人気ぶりを証明した。

トム・クルーズトム・クルーズ

ヘンリー・カヴィル、サイモン・ペッグヘンリー・カヴィル、サイモン・ペッグ

クリストファー・マッカリー監督クリストファー・マッカリー監督


マスコミの前にも姿を現したトムは「また日本に帰ってこれて本当に嬉しいです。明日のジャパンプレミアで、またファンの皆さんにお会いできることに興奮していますし、とても楽しみにしています」と笑顔でコメントを寄せた。

先日、フランス・パリのエッフェル塔とセーヌ川を挟んで対峙するシャイヨー宮でワールドプレミアが開催され、世界中から集められたファン約1000人にもファンサービスを行ったトム。共に登壇した、サイモン・ペッグ、ヘンリー・カヴィル、クリストファー・マッカリー監督らとは、カーペット上ですれ違うとお互い冷やかし合ったり、ハグしたりと和気あいあいとした様子も見せ、チームワークの良さを垣間見せましたが、4人は揃って登場する7月18日(水)に開催される予定の記者会見とジャパンプレミア レッドカーペット・イベントでは日本のファンに向けて、どんな言葉が繰り出されるのか?

2018年・日本の夏が、「ミッション:インポッシブル/フォールアウト」に熱狂すること間違いなしの本作に注目だ。

【STORY】
盗まれたプルトニウムを奪還するミッションを遂行中の“イーサン・ハント”は回収に成功するが、捕まった仲間の命と引き替えに、敵にプルトニウムを渡してしまう事件が起きた。イーサンとIMFチームは、標的となった<3つの都市>の“同時核爆発を未然に防ぐ新たなミッション”を受ける。だがCIAは敏腕エージェントのウォーカーの同行を条件とした。猶予は72時間。
手がかりは“ジョン・ラーク”という正体不明の男の名前のみ。情報を得るため、やむなく収監中の敵“ソロモン・レーン”の脱走に手を貸すが、その影響で味方の女スパイ“イルサ”との信頼関係は失われてしまう。

イーサンを疑い始めたウォーカーが睨みを効かせる中でのミッション遂行は動きを制限され困難を強いられたが、その確執は高まり、ついにイーサンはウォーカーとの対峙を迫られる。
やがてタイムリミットが刻一刻と迫る絶体絶命の中で、チームの仲間や愛する妻の命まで危険にさらされる等、いくつもの<フォールアウト(影響)>がイーサン・ハントに降りかかる。

「ミッション:インポッシブル/フォールアウト」
原題:MISSION:IMPOSSIBLE -FALLOUT
日本公開:8月3日(金)
全米公開:7月27日(金)予定
監督・製作・脚本:クリストファー・マッカリー「ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション」「アウトロー」
製作:J.J.エイブラムス「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」「スター・トレック」シリーズ、トム・クルーズ
出演:トム・クルーズ、サイモン・ペッグ、ヴィング・レイムス、レベッカ・ファーガソン、アレック・ボールドウィン、ミシェル・モナハン、ヘンリー・カヴィル、ヴァネッサ・カービー、ショーン・ハリス、アンジェラ・バセットほか
公式HP:http://missionimpossible.jp/
© 2018 Paramount Pictures. All rights reserved.
 
トム・クルーズ、恋人はオーディションで選んでいた!? 受験者として名指しされたスカーレット・ヨハンソンは…(2018年6月29日)
女優スカーレット・ヨハンソン(33)が、過去にトム・クルーズ(55)の“彼女オーディション”を受けていたという報道に反論した。 もともとこの“オーディション”話は、トム・クルーズが進行するサイエント...
トム・クルーズ、上空8000メートルから106回のダイブ! 失神確実!?の「ヘイロージャンプ」驚愕の舞台裏メイキング映像が公開[動画あり](2018年7月10日)
トム・クルーズが伝説的スパイ:イーサン・ハントを演じる大人気アクション映画『ミッション:インポッシブル』シリーズ。その最新作となる『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』が、8月3日(金) 日本...
セレブの懐かしい超レア写真が満載のインスタグラムが人気! ハリポタ最初の記者会見、ブラピ&Jアニストンの初デート、遊園地でダイアナ妃など[写真あり](2018年6月27日)
セレブの懐かしい、超貴重な写真を投稿しているインスタグラムのアカウントが話題を呼んでいる。 話題となっているのは「velvetcoke」という名のインスタグラムアカウント。フォロワーは現時点で41万...
ニコール・キッドマン、トム・クルーズと結婚時代の「流産」について明かす! 「この悲しみは、語りつくせるものじゃない」(2018年6月4日)
女優ニコール・キッドマン(50)が、トム・クルーズ(55)と結婚当時に経験した流産について振り返った。 ニコール・キッドマンとトム・クルーズは、1990年から2001年まで結婚していた。夫妻は婚姻期...
トム・クルーズが大ケガから完全復帰! 「ミッション:インポッシブル」撮影で大規模スタントに全力挑戦[動画あり](2018年1月15日)
去年8月に「ミッション:インポッシブル」第6弾の撮影中、スタントに失敗し全治数か月の怪我を負ったトム・クルーズ(55)。このため撮影は一時中断していたが、ロンドンで撮影を再開する姿が見られた。 トム...
関連ニュース
海外ニュース
  • 関連海外ニュースはありません。
国内ニュース
  • 関連国内ニュースはありません。
DVDニュース
  • 関連DVDニュースはありません。
特集記事
ランキング/まとめ
  • ランキング/まとめニュースはありません。
English
  • Englishニュースはありません。