海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
海外ニュース詳細

「プリティ・リトル・ライアーズ」ルーシー・ヘイル、摂食障害を克服

2013年5月17日
人気海外ドラマ「プリティ・リトル・ライアーズ」でアリア・モンゴメリー役を演じているルーシー・ヘイルが、摂食障害を克服したことを告白した。

昨年、「何日間も食べないことがある」と明かし、ファンを心配させたルーシーは、ティーン雑誌セブンティーンのインタビューで、摂食障害だったことを認めた上で、それを克服したと語った。

「摂食障害を克服できたのは、信じられないくらい幸運なことだと思っているわ。摂食障害を抱えながら生きることは悲惨だし、惨めなことだから」「自分の全てを食いつぶされてしまうの。やりたいことが何もできなくなってしまうのよ。私は、何日間も、何日間も、自分が醜いと思い込み、落ち込んだわ。本当に無駄な時間だった」と、ルーシーは激白。

また摂食障害で正常な思考ができなかったことについても明かしている。

「物事をきちんと考えられなくなっていた」
「いつもの自分なら言わないようなことを言ったり、デートしちゃいけないような男の人と付き合ったり。行ってはいけない所にも行ったわ。悪いことばかりして、間違いを犯してばかりいた」

しかし、今では摂食障害を克服し、自信を取り戻したようだ。

「今も、間違えることはあるけれど、でも、よい方向に進んでいるってわかるわ」
「ハッピーじゃないといけないって学んだの。ハッピーな人が、一番綺麗なんだって気がついたのよ」
「ネガティブな人たちとは手を切ったの」
「私は、自分が提供できるものは何か、知っている。最高の気分よ」
 
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
特集記事
ランキング/まとめ
  • ランキング/まとめニュースはありません。
English
  • Englishニュースはありません。