海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
海外ニュース詳細

「アメイジング・スパイダーマン2」からヒロインMJ役がカットされ、シェイリーン・ウッドリーがっかり

2013年6月21日
大ヒット映画「アメイジング・スパイダーマン」の続編である、「アメイジング・スパイダーマン2」に登場する予定だったキャラクター、メリー・ジェーン(通称:MJ)が、同作には登場しないことになり、演じることが決まっていた女優シェイリーン・ウッドリーが、落胆したことを告白した。

昨年6月に公開された「アメイジング・スパイダーマン」を手がけたマーク・ウェブが引き続き監督を務める「アメイジング・スパイダーマン2」は、2014年5月2日(日本では4月25日)に公開することが決定しており、シェイリーンは、同作で登場する予定だったMJことメリー・ジェーン役に抜擢。サム・ライミ監督版でキルステン・ダンストが演じていたMJを、シェイリーンがどのように演じるのかが注目されていた。

しかし、先日、2016年6月10日公開予定の「アメイジング・スパイダーマン3」まで、MJを、登場させないことが決定。EWの独占取材を受けたシェイリーンは、このことについて、「もちろん、がっかりしたわ」と率直な気持ちを述べた。

シェイリーンは続けて、「でも、私は、何事にもちゃんとした理由があるんだって信じるタイプだからね。撮影したMJのシーンは少なかったけれど、(主演の)アンドリュー(・ガーフィールド)やエマ(・ストーン)と一緒に働いた3日間は、何事にも変えられない経験だったわ。提案されたプロット(物語の枠組み)に基づいて考えれば、MJの登場を次回作まで控えるということは、十分に理解できるわ」と、前向きな気持ちでいることを明かした。

「アメイジング・スパイダーマン」は第4弾まで制作されることが決定しており、第2弾は2014年4月25日に一般公開されることが予定されている。第3弾、第4弾のキャスティングはまだ決まっていないが、シェイリーンがMJ役を演じることは、確定だと見られている。
 
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
特集記事
ランキング/まとめ
  • ランキング/まとめニュースはありません。
English
  • Englishニュースはありません。