海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
海外ニュース詳細

「CSI」ニック役ジョージ・イーズ、シーズン14途中より出演一時休止へ! 制作との意見相違が原因か

2013年8月28日
人気海外ドラマ「CSI:科学捜査班」で、捜査官ニック・ストークス役として、シーズン1より出演している俳優ジョージ・イーズ(46)が、同番組シーズン14前半の、少なくとも数話に出演しないことが明らかになった。

ジョージは2000年の番組放送開始から、ニック役を10年以上に渡り演じ続けているオリジナルキャストのひとり。しかし、米HollywoodReporterによると、ジョージは、今秋から放送予定のシーズン14の最初の3話に出演した後、しばらく出演を休止するという。そして彼の復帰予定については明らかにされていない。

放送局のCBSは、HollywoodReporterに対して、次のような声明を出している。

「ジョージ・イーズは、シーズン前半の数話に出演しません。私たちは、彼が“CSI”に1日も早く帰ってくることを待ち望んでいます」

ジョージと、共演者のジョージャ・フォックス(捜査官サラ役)には、2004年に出演料を巡り、短期間、番組から解雇された過去がある。しかし、今回のケースは契約に関するものではなく、ジョージが自身のキャラクターの描かれ方について脚本家の一人ともめたことが原因となったようだ。その後、ジョージはショーランナーのキャロル・メンデルソーンと話し合う機会を持ったものの交渉は決裂。ジョージは番組を降板すると脅す事態になったという。ジョージ側からのコメントは出されていない。

番組内では、シーズン14の第4話で、ジョージ演じるニックの去就が扱われるという。ちょうどこのエピソードは、昨シーズン番組を降板したキャサリン(演:マージ・ヘルゲンバーガー)が復活する回で、彼女が、特別なトレーニングを受けさせるための人員としてニックを指名するという展開になるという。

「CSI:科学捜査班」は全米で9月25日から放送を開始。また、キャサリンが復帰する特別エピソードは、10月23日に放送される予定だ。


「CSI:科学捜査班」にキャサリン役マージ・ヘルゲンバーガーが再登場(2013年8月21日)
人気クライムサスペンス海外ドラマ「CSI:科学捜査班」をシーズン12をもって降板...
「CSI」ウォリック役ゲイリー・ドゥーダン、「自己破産したのは「CSI」をクビにされたせい」と主張(2013年1月15日)
2008年に人気海外ドラマ「CSI:科学捜査班」を降板させられたゲイリー・ドゥー...
 
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
特集記事
ランキング/まとめ
  • ランキング/まとめニュースはありません。
English
  • Englishニュースはありません。