海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
海外ニュース詳細

「ER」メキ・ファイファーが自己破産! 借金総額は約1億3000万円

2014年5月12日
人気海外医療ドラマ「ER緊急救命室」のシーズン8からグレゴリー・プラット役を演じていたメキ・ファイファーが、自己破産したことが明らかになった。

米TMZによると、メキは4月に自己破産を申請。裁判所に提出された書類によると、120万ドル(約1億2000万円)の税金を滞納しているほか、5万ドル(約500万円)の弁護士費用、4500ドル(約45万円)の養育費も滞納しており、借金は130万ドル(約1億3000万円)にものぼるという。

メキは毎月7500ドル(約75万円)の収入しかないのに、支出は1万1600ドル(約116万円)もあり、自己破産するしかなかったとのことだ。

なお、メキの財産は本革製のベッド、12年前に購入した(第一世代)セグウェイなどを含む、6万7000ドル(約670万円)しかないとも伝えられており、今の暮らしはかなり厳しいようだと伝えられている。
 
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
特集記事
  • 関連特集記事はありません。
ランキング/まとめ
English
  • ( 年月日 )