海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
海外ニュース詳細

アレックス・キングストンが「ER」にカムバック

2008年12月29日
米NBCネットワークで1994年から放送されている医療ドラマ「ER 緊急救命室」のシーズン4からシーズン11までエリザベス・ コーディ役として出演していたアレックス・キングストンが、同番組にカムバックすることが明らかになった。

米TVガイドが報じた内容によると、アレックスは「ER」ファイナル・シーズンとなるシーズン15のアメリカ現地時間2009年1月15日放送予定のエピソードに、お馴染みのエリザベス・コーディ役としてゲスト出演する。パーミンダ・ナーグラ演じるニーラ・ラスゴートラが、医師面接を受けに行った際、偶然再会するという形で登場する。

番組の製作総指揮者ジョン・ウェルズは、何人かの「懐かしのキャラクター」をファイナル・シーズンにゲスト出演させる予定であることを明らかにしており、すでにマーク・グリーンのアンソニー・エドワーズ、ジョン・カーター役のノア・ワイリーが出演。マークの妻であるエリザベスを演じたアレックスは「降板して5年間経つけれど、昨日のことのよう」「みなに再会できて、とても嬉しいわ」とコメントしている。

「Grange Hill」「Crocodile Shoes」など数多くのイギリス・ドラマに出演したエリザベスは、最初の夫と離婚後アメリカに渡り「ER」にレギュラー出演するようになり人気を集めた。最近では「ドクター・フー」や「CSI:科学捜査班」にゲスト出演している。
 
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
特集記事
ランキング/まとめ
  • ランキング/まとめニュースはありません。
English
  • Englishニュースはありません。