海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
海外ニュース詳細

「One Tree Hill」マット・バー「ゴシップガール」スピンオフに出演

2009年3月11日
米CWネットワークで2003年から放送されている大ヒット青春ドラマ「One Tree Hill」でデレク役を演じていたマット・バーが、「ゴシップガール」スピンオフに出演することが明らかになった。

米Hollywood Reporterが報じた内容によるとマットがCWネットワークで放送される「ゴシップガール」のスピンオフへの出演を契約。マリブに住むハンサムな億万長者、キース・ヴァン・ダー・ウッドセン役を演じるという。キースは、ブリタニー・スノウ演じるリリィと交際することになる。

「The OC」と並び二大青春ドラマと称される学園ドラマ「One Tree Hill」シーズン5でデレクを演じたマットは、「ER」「CSI:マイアミ」「Commander in Chief」「The OC」など数多くの人気ドラマに出演しており、若手演技派俳優として注目されている。

「The OC」を手掛けたジョシュが製作総指揮を務める人気小説をドラマ化した「ゴシップガール」は、マンハッタンに住むハイスクール・ティーン・セレブの日常を描いた青春ドラマで、高校ドラマの決定版として若い層からカリスマ的人気を集めている。スピンオフは、90年代のロサンゼルスを舞台に「ゴシップガール」の主人公セリーナの母親リリィのワイルドな青春時代が描かれることになっており、大きな話題をよんでいる。
{{1}}
 
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
  • 関連DVDニュースはありません。
特集記事
ランキング/まとめ
  • ランキング/まとめニュースはありません。
English
  • Englishニュースはありません。