海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
海外ニュース詳細

ジュード・ロウ、潜水艦の中で80年代の歌を熱唱!?

2014年12月8日
ジュード・ロウジュード・ロウ
WENN.com
英俳優のジュード・ロウは、寒い潜水艦の中にいる間は「アナと雪の女王」の歌は歌わないという。

ジュードは最新作「Black Sea(原題)」で金塊の捜索を目的として船員をまとめる船長の役を演じているが、その役作りのために王立海軍で数日を過ごした。そこでは潜水艦で海中に潜ったらどうなるのかを実体験として学ぶことができたという。

「テイクの間は歌を歌うだけだった」とTVショー 「Good Morning Britain」で潜水艦の中で冷静を保つことについて語ったジュード。「『アナと雪の女王』の歌じゃないよ!80年代の歌をいつも歌っていた」

潜水艦の中にいるのは楽しいことではないが、ジュードにとってはやっただけの価値はあったし、閉ざされた場所での緊張感が画面から伝わって欲しいと思っているようだ。

「宇宙船みたいなものさ。外に出たら死ぬんだ。生き延びるために機器を操作しなければいけないから、緊張感は尋常じゃないし、それがものすごいスリルにもなっている。登場人物たちは社会のシステムからどこか外れた人間たちだ。才能があるやつ、技能があるやつ、元海軍の者や、前科がある者たちでチームを組むんだ」とジュードは説明した。

シリアスではない映画にもジュードは出演している。コメディ映画の「Spy(原題)」だ。あまりにもキャストが多彩なため、ジュードは時々夢でも見ているんじゃないかと思ったという。

「すごく面白かったよ。最高に変わったキャスティングだった。メリッサ・マッカーシー、ミランダ・ハート、50セント、ジェイソン・ステイサム、そして僕が集まった日もあった。『この映画は何なんだ?』って驚いたよ」とジョークを飛ばした。

クリスマス・シーズンが近づいてきたが、ジュードにはすでに予定があるという。

「12月の後半は仕事をしない。国内でクリスマスを祝ってから、海外に行くんだ。インドにでも行こうと思っている。行ったことがない国だし、温かくて刺激的だ。スピリチャルな経験もできるかもしれない」とジュードは笑顔を浮かべた。
 
ジュード・ロウ泥沼化する盗聴訴訟で、元婚約者シエナ・ミラーと「007」ダニエル・クレイグの衝撃的な浮気の証拠が明らかに(2014年1月31日)
映画「シャーロック・ホームズ」シリーズのワトソン役などで知られる英俳優ジュード・...
ジョニデ、メリル・ストリープ、ケイト・モス! 豪華すぎるキャストがポール・マッカートニー新作MVに集結(2013年10月23日)
伝説のバンド「ビートルズ」のメンバー、ポール・マッカートニー(71)の新曲「クイ...