海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
国内ニュース詳細

巨匠テリー・ギリアム監督、5年ぶりの来日決定! 最新作「ゼロの未来」をPR

2015年2月25日
巨匠テリー・ギリアム監督最新作の近未来映画「ゼロの未来」が5月16日(土)より全国公開となる。そしてなんと、監督が新作を引っさげ5年ぶりに来日することが決定した。

熱狂的なファンをもつイギリスのコメディグループ“モンティ・パイソン”のメンバーであり、「未来世紀ブラジル」、「12モンキーズ」という伝説の傑作から、「ブラザーズ・グリム」、「Dr.パルナサスの鏡」というエンターテインメント超大作まで多数の映画を手掛けてきた名匠テリー・ギリアム監督。

テリー・ギリアム監督テリー・ギリアム監督

クリストフ・ヴァルツ(左)、テリー・ギリアム監督クリストフ・ヴァルツ(左)、テリー・ギリアム監督


本作は、コンピューターに支配された世界を舞台に、人が生きる意味と愛にせまる近未来ヒューマンドラマ。2度のアカデミー賞に輝く名優クリストフ・ヴァルツを主役に迎え、抑圧された世界に生きる男が変化していく様を力強く描き出す。また相手役には「海の上のピアニスト」を始め、数多くの映画で活躍するフランスの女優メラニー・ティエリー。そして「ハリー・ポッター」シリーズのデヴィッド・シューリス、ウェス・アンダーソン監督の「グランド・ブタペスト・ホテル」などに起用された注目の若手ルーカス・ヘッジズなどが物語を導くキーパーソンとして登場している。

【動画】映画「ゼロの未来」予告編


ギリアム監督は故ヒース・レジャーの遺作となった2010年の「Dr.パルナサスの鏡」以来、実に5年ぶりの来日となる。監督は初めて日本を訪れた際に秋葉原を訪れてカルチャーショックを受けたそうで、「『ゼロの未来』のオープニング・シークエンスは、「私の秋葉原旅行そのものなんだ。」と語り、日本に特別な想いを持っていることを明かしている。

74歳で今もなお現役第一線で活躍する監督が日本に来る貴重な機会となる今回、監督は日本のファンに向けて「私の最新作『ゼロの未来』が、もうすぐ日本でも公開されます。また日本のみなさんにお会いできるのを楽しみにしています。応援よろしくお願いいたします。」と、熱いメッセージも寄せている。


■ストーリー

コンピューターに支配された近未来。天才プログラマーのコーエンは、荒廃した教会に一人こもり、謎めいた数式「ゼロ」の解明に挑んでいた。ある日、パーティーに連れ出されたコーエンは魅力的な女性ベインズリーと出会う。最初は困惑するコーエンだったが、次第に彼女に惹かれていく。また同じ頃、「ゼロ」の秘密を知る青年ボブとの友情も次第に生まれ始める。閉ざされた世界で、愛と友情に気づいたコーエンの人生は大きく変動していく。孤独に生きてきた男が人々とふれあい見つける、本当の幸せとは―。そして「ゼロ」を解明することはできるのだろうか―。


■公開情報

「ゼロの未来」
5月16日(土)YEBISU GARDEN CINEMA、新宿武蔵野館他にてロードショー

監督:テリー・ギリアム「未来世紀ブラジル」、「12モンキーズ」、「Dr.パルナサスの鏡」、「ローズ・イン・タイドランド」、「ブラザーズ・グリム」
出演:クリストフ・ヴァルツ(「ビッグ・アイズ」、「イングロリアス・バスターズ」、「ジャンゴ 繋がれざる者」、「三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船」)、デヴィッド・シューリス(「ハリー・ポッター」シリーズ、「戦火の馬」)、メラニー・ティエリー(「海の上のピアニスト」、「バビロンA.D.」)、ルーカス・ヘッジズ(「ムーンライズ・キングダム」、「グランド・ブダペスト・ホテル」)
製作:リチャード・D・ザナック(「スウィーニー・トッド」、「猿の惑星」)、ディーン・ザナック(「ロード・トゥ・パーディション」)
原題:The Zero Theorem www.zeronomirai.com
配給:ショウゲート 
© 2013 ASIA & EUROPE PRODUCTIONS S.A. ALL RIGHTS RESERVED.


■テリー・ギリアム監督 プロフィール

1940年11月22日、アメリカ・ミネソタ州のミネアポリスの近くで生まれる。1960年代にイギリス・ロンドンに移住し、その後、コメディグループ“モンティ・パイソン”のメンバーになり、得意のアニメで貢献。その後、テリー・ジョーンズと共同で「モンティ・パイソン・アンド・ホーリーグレイル」(75)を監督。「モンティ・パイソン/ライフ・オブ・ブライアン」(79)ではプロダクション・デザイナーを務め、さらに俳優、脚本家、そしてアニメーターとしても参加。「モンティ・パイソン/人生狂想曲」(83)では、プロローグとして登場する短編映画「クリムゾン」の特撮とアニメを担当している。

ギリアムの初の単独監督作品は、77年の「ジャバーウォッキー」。その後、ショーン・コネリーとジョン・クリーズ主演のタイムループ映画「バンデッドQ」(81)を撮る。

85年には、今なおカルト的な人気を誇る伝説の傑作「未来世紀ブラジル」を発表し、L.A.批評家協会の最優秀作品賞を受賞。アカデミー賞®では脚本賞と美術賞の2部門にノミネートされた。続いて、ジョン・ネヴィル、ロビン・ウィリアムズ、オリヴァー・リードが出演しローマで撮影した豪華な大作「バロン」(88)を監督。同作はアカデミー賞®で4部門にノミネートされた。その後、3作品をアメリカで製作。ニューヨークを舞台にした、ジェフ・ブリッジスとロビン・ウィリアムズ主演の「フィッシャー・キング」(91)はヴェネチア国際映画祭で銀獅子賞を受賞、ゴールデン・グロ-ブ賞では監督賞にノミネート、更にアカデミー賞®では5部門にノミネートされマーセデス・ルールが助演女優賞を受賞した。

続く、「12モンキーズ」(95)には、ブルース・ウィリスとブラッド・ピットが出演し、批評家はじめ世界的に高い評価を得た。また、ハンター・S・トンプソンの小説を基にした「ラスベガスをやっつけろ」(98)には、ジョニー・デップとベニチオ・デル・トロが出演し、大きな話題となった。2000年、ギリアムはスペインで「ドン・キホーテを殺した男(The Man Who Killed Don Quixote)」の製作を始めるが、過酷な天候と主演俳優の怪我により撮影は中断される。このときの様子を収めたのがドキュメンタリー映画「ロスト・イン・ラ・マンチ」(01)である。

ギリアムはその後、マット・デイモンとヒース・レジャーを主演に迎え、グリム童話の誕生の謎を描いたエンターテインメント超大作「ブラザーズ・グリム」(05)を発表、世界的に大ヒットとなった。また、同年には「不思議の国のアリス」をベースにしたといわれるファンタジー映画「ローズ・イン・タイドランド」(05)も手掛けた。

そして09年、ヒース・レジャー、クリストファー・プラマー、アンドリュー・ガーフィールドが出演した「Dr.パルナサスの鏡」(09)で監督と共同脚本を担当。しかし、ヒース・レジャーが撮影中に逝去したため、このトニー役をジョニー・デップ、ジュード・ロウ、そしてコリン・ファレルが演じ作品を完成させた。この作品では、アカデミー賞®2部門にノミネートされている。

11年には20分の短編映画「The Wholly Family」(未)を監督、ヨーロピアン・フィルム・アカデミーの最優秀短編映画賞を受賞する。同年5月にはロンドンのイングリッシュ・ナショナル・オペラで上演されたエクトル・ベルリオーズ作曲「ファウストの劫罰」の演出家としてオペラ・デビューも飾っている。今もロンドンに住むギリアムは、現在「ドン・キホーテを殺した男」のプリプロダクションを進めている。
 
クリス・ヘムズワース主演「ブラックハット」予告編解禁! 正体不明の凶悪犯に迫る追跡劇(2015年2月20日)
「最もセクシーな男性」に選ばれた俳優クリス・ヘムズワース主演で、巨匠マイケル・マン監督の5年ぶりの最新作「ブラックハット」が5月8日(金)より公開となる。映画公開に先駆け、予告映像とポスタービジュアル...
シリーズ最新作「ワイルド・スピード SKY MISSION」トレーラー第2弾解禁! ビルからビルへのカー・ジャンプを披露(2015年2月20日)
「ワイルド・スピード」シリーズ最新作「ワイルド・スピード SKY MISSION」が、4月17日(金)に公開となる。この度、本作の海外トレーラー第2弾&新場面写真が解禁となった。 全世界累計興収23...
映画「第9地区」の監督最新作「チャッピー」予告編解禁! “感じ、考え、成長する”AIを搭載した人型ロボットが主人公(2015年2月20日)
映画「第9地区」のニール・ブロムカンプ監督最新作「チャッピー」が、5月23日(土)に公開を迎える。この度、本作の予告映像が解禁された。 2016年―犯罪多発地区、南アフリカ ヨハネスブルグに世界でた...
こんなジョニー・デップ見たことない!? 映画「チャーリー・モルデカイ 華麗なる名画の秘密」最新映像4種、一挙公開(2015年2月20日)
「パイレーツ・オブ・カリビアン」シリーズ、「アリス・イン・ワンダーランド」、「チャーリーとチョコレート工場」で強烈キャラを演じ続けてきた名優ジョニー・デップ主演最新作。痛快アクション・アドベンチャー超...
映画「ラブストーリーズ」主演ジェシカ・チャステインのインタビュー映像解禁! 自然体でチャーミングな魅力に迫る(2015年2月20日)
ジェシカ・チャステインとジェームズ・マカヴォイ共演の映画「ラブストーリーズ コナーの涙 | エリナーの愛情」が、2月14日(土)に全国公開を迎えた。この度、ジェシカ・チャステインのインタビュー映像が解...
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
特集記事
ランキング/まとめ