海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
海外ニュース詳細

マドンナ&ガイ・リッチー、16歳長男の親権をめぐる争いが、ようやく決着

2016年9月9日
ガイ・リッチー(左)、マドンナガイ・リッチー(左)、マドンナ
WENN.com
昨年からもめていたマドンナとガイ・リッチーの親権争いにやっと決着がついたと報じられている。

この親権争いは、昨年12月、マドンナが2番目の夫ガイとの間にもうけた実子のロッコ(16)が、「これからは父親とロンドンで暮らしたい」と主張し、予定を過ぎてもマドンナのもとに戻らなかったことが発端。

マドンナは、ロッコの「これからは父親とロンドンで暮らしたい」という主張に反対。「離婚時に取り決めた通り、自分の保護下に置きたい」「ガイに洗脳されている。しつけにゆるいガイの元で生活したらダメになる」と訴えた。

一方、ガイは「ロッコの意思を尊重したい」と主張。母親の「Rebel Heart Tour」に同行させられ、嫌気が差したロッコの気持ちも考えろと言い、2人は真っ向から対立していると伝えられていた。

米TMZは9月7日、マドンナとガイがロッコの親権を巡り争っていた件で和解したと報道。裁判所の書類によると、2人はこの日裁判所に出廷するよう命じられていたが、予定されていた時間の数時間前に「円満和解」に達したという。

和解の詳細は公にはしないとのことだが、ガイの弁護士はAPの取材に対し「ロッコは今後ロンドンで暮らし、ロンドンの学校に通う」と明かしている。

マドンナは「Rebel Heart Tour」終了後、ロンドンに飛び、ロッコやガイと話し合ったと報道。その後、ロッコはニューヨークに戻り、マドンナの誕生日のために一緒にキューバに行くなど、親子仲は回復したと見られていた。
 
マドンナ、疎遠の息子ロッコと和解? 仲介したのはなんと伝道師(2016年4月26日)
人気歌手のマドンナと息子のロッコ・リッチー(15)が、マドンナを指導するカバラ伝...
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
特集記事
ランキング/まとめ
  • ランキング/まとめニュースはありません。
English
  • Englishニュースはありません。