海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
海外ニュース詳細

「ワイルド・スピード」ドウェイン・ジョンソン、2016年度「最もセクシーな男性」に選ばれる

2016年11月17日
ドウェイン・ジョンソンドウェイン・ジョンソン
WENN.com
「ザ・ロック」のリングネームでプロレスラーとして活躍し、アクション俳優に転身したドウェイン・ジョンソン(44)が、米People誌が選ぶ2016年度「最もセクシーな男性」に選出された。
 
ドウェイン選出の噂は今週に入ってから広まっていたが、15日になってようやくPeopleが認めた。ドウェインはタイトなTシャツ姿でそのたくましい体を同誌の表紙で披露。この栄誉にあずかったことで、これ以上の偉業は成しえないかもしれないと認めた。
 
選出を聞かされた時の気持ちについて、ドウェインは次のように語っている。「『最高だ』と答えたよ。でも次に頭に浮かんだのは、この栄誉がどれほどクールでエキサイティングなのかということだった。『これで俺のキャリアは今が頂点だ』と思ったよ。この先はどう進めばいいのか分からない。すべてを成し遂げたような気分だ」
 
またドウェインはPeopleの見出しをTwitterで公開し、「それに俺は良い匂いがする…ほぼ毎日。本当に名誉だ。セクシーな時間。#最もセクシーな男性」とつけ加えた。



 
6フィート5インチ(約195センチ)の身長を誇るドウェインはレスラーとしてブレイクし、ハリウッドに進出。「ワイルド・スピード」シリーズのほか、「カリフォルニア・ダウン」などにも出演し、TVシリーズ「ベイウォッチ」や映画「ジュマンジ」のリメイク版の公開も控えている。
 
また私生活も順調で、最近では恋人のローレン・ハッシャンが娘のジャスミンちゃんを出産。ドウェインはジャスミンちゃんと、元妻でプロデューサーのダニー・ガルシアとの間に生まれた娘のシモーヌ(15)のことを最も誇りに思っている。
 
「ここ数年でキャリアが劇的に変化して、とてもうまくいっている」とドウェインは語った。「でも人生や恋愛での劇的な変化、父親になったこと、パートナーを持つこと、そして以前の自分と今の自分のあり方といった色んなことで、本当に自信を持てるようになったと感じているんだ」
 
「型破りだけど愛情に根ざした、本当にすばらしい家族がいる。とてもクールなことだ」とドウェインは続けた。「心から誇りに思っているよ」
 
昨年の「最もセクシーな男性」に選ばれたのはデビッド・ベッカムで、過去にはチャニング・テイタム、ブラッドリー・クーパー、クリス・ヘムズワースらも選出されている。

© Cover Media/amanaimages
 
ドウェイン・ジョンソン、「最も稼ぐ男優」ランキングで初のトップに(2016年8月29日)
「ザ・ロック」が「アイアンマン」を破り、米Forbes誌が選ぶ「最も稼ぐ俳優」ラ...
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
  • 関連DVDニュースはありません。
特集記事
ランキング/まとめ
  • ランキング/まとめニュースはありません。
English
  • Englishニュースはありません。