海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
海外ニュース詳細

「ファンタスティック・ビースト」続編では、ダンブルドアとグリンデルバルドのロマンスについては触れない…?

2018年2月1日
「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生(原題:Fantastic Beasts The Crimes of Grindelwald)」「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生(原題:Fantastic Beasts The Crimes of Grindelwald)」
映画「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」の続編で、登場人物であるダンブルドアの性の話についてはあまり触れないようだ。E!Newsなどが伝えている。

映画「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」(2016)は、大人気映画「ハリー・ポッター」シリーズの、スピンオフとなる新シリーズ。エディ・レッドメインが主人公ニュート・スキャマンダーを演じ、その続編である「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生(原題:Fantastic Beasts The Crimes of Grindelwald)」は、2018年11月に公開が決定。すでに撮影がスタートしている。

新シリーズは全5作を予定しており、この続編では、ニューヨークからロンドンの魔法界に舞台を移し、その先にはパリの魔法界も待ち構えている。また、ホグワーツ魔法魔術学校の校長になる前、変身術の教師をしていた頃の若き日のダンブルドアと、ヴォルデモートが現れるまでは、史上最悪の魔法使いとされていた人物ゲラート・グリンデルバルドの関係についても描かれるという。ダンブルドア役はジュード・ロウ、グリンデルバルド役はジョニー・デップが演じる。

実は、このダンブルドアとグリンデルバルドは元々親友同士で、またロマンスの相手同士でもあり、最後には最大の敵同士になってしまうというストーリー。原作者であるJ・K・ローリングは、以前インタビューでダンブルドアが同性愛者で、ダンブルドアがグリンデルバルドに恋してしまうということを明かしていた。

続編では、このダンブルドアとグリンデルバルドのロマンスも描かれることが期待されているが、デヴィッド・イェーツ監督はインタビューで「(2人のロマンスについて)はっきりとは明示しないでしょう。でもすべてのファンのみなさんは2人の関係について知っていますよね。若き日のダンブルドアはグリンデルバルドと激しい関係を持っていました。彼らはお互いのアイディア、イデオロギーに恋に落ちたんです」「ダンブルドアは独立していて、反逆的で、そしてホグワーツ魔法魔術学校の影響力ある教師です。彼はウィットに富んでいて、少しエッジがあります。ジョニーが演じるグリンデルバルドとは真逆の人間性のため、彼らは素晴らしいペアリングなんです」と語った。

ファンたちはダンブルドアとグリンデルバルドのロマンスが描かれることを期待しているが、いったいどこまで表現されるのだろうか…。
 
“ファンタビ”最新作、「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」2018年冬に日本公開! ファーストルックが解禁(2017年11月17日)
世界中で約900億円の興行収入をたたき出し、日本でも73.5億円の大ヒット。まるで魔法のような“ファンタビ”現象を巻き起こした「ハリー・ポッター」新シリーズ「ファンタスティック・ビースト」。その最新作...
ジョニー・デップ、「ハリポタ」の新シリーズ「ファンタビ」で演じるキャラが明らかに! ダンブルドアも登場へ(2016年11月9日)
俳優ジョニー・デップが、「ハリー・ポッター」の新シリーズ「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」の続編で演じるキャラクターが明らかになった。 「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」は、...
ジュード・ロウ、映画「ファンタスティック・ビースト」続編で若き日のダンブルドア役に決定(2017年4月13日)
俳優のジュード・ロウが、映画「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」の続編で、若き日のアルバス・ダンブルドア役を演じることが決定した。variety.comなどが伝えている。 同映画は、J.K...
ジョニー・デップ、映画「ハリポタ」の続編「ファンタビ」での役は、若き日のダンブルドアの恋人役か(2016年11月11日)
俳優ジョニー・デップが、「ハリー・ポッター」の新シリーズ「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」の続編で演じるキャラクターが明らかになった。pinknews.co.ukなどが伝えている。 「フ...
「ハリポタ」J・K・ローリング、ゲイ差別者の「ダンブルドアとガンダルフを結婚させる気」という嫌味に、一段上の皮肉で対応(2015年5月28日)
人気児童書「ハリー・ポッター」シリーズの原作者、J・K・ローリング(49)が、差別主義者を切って捨てた。心無い嫌味に、一段上の皮肉で返す、高レベルの返答で評判を上げている。 5月22日、アイルランド...
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
特集記事
ランキング/まとめ
  • ランキング/まとめニュースはありません。
English
  • Englishニュースはありません。