海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
海外ニュース詳細

「クリミナル・マインド」パジェット・ブリュースター続投決定、降板するのは・・・

2011年5月30日
人気クライムサスペンス海外ドラマ「クリミナル・マインド」でエミリー・プレンティス役を演じているパジェット・ブリュースターが、同番組シーズン7にも引き続き出演することが明らかになった。一方、シーズン6からレギュラー入りしたFBI特別捜査官の候補生アシュレイ・シーガー役のレイチェル・ニコルズは、降板が決定した。米Dealineが報じた。

パジェットは、「クリミナル・マインド」シーズン6制作前にCBSネットワークと制作会社のABCスタジオと新契約を結び、出演エピソード数を大幅に減らすことで合意した。契約には、パジェットが新番組のパイロットに出演するのを容認すること、もしそのパイロットが放送されなかった場合は、ABCスタジオは、来期もパジェットを「クリミナル・マインド」にレギュラーとして出演させることができる、という内容が盛り込まれていたという。

シーズン6放送中、パジェットはNBCで放送が検討されていた「My Life as an Experiment」というタイトルの新番組パイロットに出演したが、この作品の放送は見送られてしまった。そのため、ABCスタジオは契約にあった権利を行使し、パジェットは「クリミナル・マインド」シーズン7に続投することになったという。

パジェットのほかにも、ペネロープ・ガルシア役のカーステン・ヴァングスネスと、デレク・モーガン役のシェマー・ムーアも、引き続きシーズン7にレギュラー出演することが決定している。

また、JJことジェニファー・ジャロウ役のA・J・クックのレギュラー復帰も決定しており、シーズン6中盤からJJの後釜役としてレギュラー入りしたレイチェル・ニコルズは、番組から外されることになってしまった。

なお、アーロン・ホッチナー役のトーマス・ギブソンは、現在、シーズン7出演交渉中だが、近日中に正式契約更新にいたるのではないかと見られている。
{{4}}
 
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
特集記事
ランキング/まとめ
  • ランキング/まとめニュースはありません。
English
  • Englishニュースはありません。