海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
海外ニュース詳細

「デスパレートな妻たち」最終シーズンに再登場する人気キャラ3人は…

2011年11月24日
人気海外ドラマ「デスパレートな妻たち」の最終シーズンであるシーズン8に、シリーズの人気キャラクター3人が再登場することが明らかになった。

2012年5月をもって終了する「デスパレートな妻たち」シーズン8には、過去に登場してきた何人かの人気キャラクターたちが再登場すると伝えられており、すでに8月に、リネットの妹リディア役を演じたサラ・ポールソンの再出演が報じられていた。

そして、このたび、米TV Lineは、さらにシリーズの中で最も人気のある3人のキャラクターがカムバックすると報道。キャサリン役のダナ・デラニー、オーソン役のカイル・マクラクラン、ジュリー役のアンドレア・ボーウェンも、シーズン8にゲスト出演すると伝えた。

3人がいつ何話分に登場するかなど、詳細はまだ発表されていない。

ダナは現在、医療ドラマ「Body of Proof」シーズン2に出演中。また、最近、「ママと恋に落ちるまで」「LAW & ORDER: 性犯罪特捜班」といった人気ドラマにゲスト出演しているカイルは、今年のサンダンス映画祭でドラマ部門グランプリを受賞した「Like Crazy」のドレイク・ドレマス監督の新作映画の撮影に入っている模様だ。そして、最近「HAWAII FIVE-0」にゲスト出演したアンドレアは、出演映画「The Preacher’s Daughter」「Divorce Invitation」が公開待機中。

それぞれ新たに活躍の場を広げている出演者たちだが、物語を完結させ、ファイナル・シーズンを盛り上げるために戻ってきてくれるのは、ファンとしても嬉しいところ。「デスパレートな妻たち」に続々とカムバックしてくるゲスト出演者の続報に注目していきたい。
 
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
特集記事
ランキング/まとめ