海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
海外ニュース詳細

なんでOKしたの? クリント・イーストウッドがリアリティ番組出演で私生活を公開

2011年12月16日
映画「許されざる者」や「ミリオンダラー・ベイビー」で、アカデミー賞を受賞し、監督・俳優として精力的に活動を続けるクリント・イーストウッド。なんと彼が、家族と共にリアリティ番組出演し、私生活をさらけ出すことを承諾したようだ。

リアリティ番組と言えば、パリス・ヒルトンやキム・カーダシアンのようなお金はあるけど実力のない女たちが名声欲しさに出演し、成功の足掛かりにしていくケースが多い。

テイストの違うところでいえば、ヘヴィメタルのカリスマともいえる存在で「ブラック・サバス」のオジー・オズボーンが、家族とのハチャメチャな日常を晒した「オズボーンズ」も人気が高かった。

いずれにしても、俗悪なイメージの強いリアリティ番組に、クリントのような超大物がなぜ出演を決めたのだろうか? アメリカ中に驚きが広がっている。

米TV Guideによると、番組を制作するのは、カーダシアン姉妹を一躍有名にしたリアリティ番組「Keeping Up with the Kardashians」のプロダクションで、来年早々にもエンターテイメント・チャンネル「E!」で放送を予定しているという。

番組では、妻でレポーターをしているディナ、2人の15歳の娘モーガン、そしてクリントと元恋人のランシス・フィッシャーとの間に生まれた18歳の娘で、女優志望のフランチェスカが主に出演し、“ハリウッドの君主”ともいうべきイーストウッド家の生活ぶりを公開するそうだ。

クリント本人も時々、カメオ出演することを承諾している。

私生活を語ることすら嫌がる大物が多いなか、なぜリアリティ番組で私生活を晒す気になったのか、謎は深まるばかりだが、他に類を見ない大物の参戦でTV界に新風が吹き込まれることは間違いない。
 
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
特集記事
ランキング/まとめ
  • ランキング/まとめニュースはありません。
English
  • Englishニュースはありません。