海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
海外ニュース詳細

「glee」クリエーターが主要キャストの今後について語る[ネタバレ]

2012年6月11日
※この記事には、日本未放送エピソードについての情報が含まれます。


ウィリアム・マッキンリー高校を卒業するメンバーは全員、来期シーズン4にカムバックすることが発表されている人気海外ドラマ「glee/グリー」。来シーズンには、新しいキャラクターたちも登場することが決定しているため、オリジナル・メンバーたちがどの程度ストーリーに絡んでくるのか、気になるところ。その疑問を、米TVガイドが、番組クリエーターのライアン・マーフィーにぶつけた。

「glee」のオーディション番組、「Glee プロジェクト 〜主役は君だ!」のTVアカデミー・イベントに出席したライアンは、「glee」のキャラクターで、ニューヨークへは行かないマイク(ハリー・シャム・ジュニア)とメルセデス(アンバー・ライリー)の今後の展開についての質問に回答。

「番組には戻ってきてもらいたいと思っている」「違った形でね。というか、リー・ミシェル(レイチェル役)以外のキャストは、22話全部出演するわけじゃないんだ。自分でも今考えているところなんだ。どんなストーリーになるかは分かっているけどね。誰が何話出るかは、まだ決めていないんだ」と告白した。

主要キャラクターであり、多くのファンを持つ、カート(クリス・コルファー)とフィン(コーリー・モンテース)について聞かれると、ライアンは述べたばかりの発言を撤回し、何話出るかはキャスト次第だとコメント。

「キャストたちに、"君は何をやりたい?" って聞いてから決めることにしている。現時点では、まだリーとしか話をしていないけれど、今後2週間で、みんなと話す予定だ」と語った。そして、シーズン3のファイナルで陸軍に入隊する決心をしたフィンが、軍で奮闘する姿を紹介するかどうかについては、「秘密だよ、ビッグ・シークレットだ」と言うにとどめた。

番組の脚本家チームは、シーズン4の執筆に着手したばかりとのことだが、オハイオとニューヨークという2つの舞台を行ったりきたりするストーリーを手掛けることに、強い意欲を持っているという。「ケイト・ハドソンのシーンも、サラ・ジェシカ・パーカーのシーンも、どちらも最高」だと述べた。

ライアンは、「Glee プロジェクト 〜主役は君だ!」シーズン1の優勝者と準優勝者である、ダミアン・マクギンティー、サミュエル・ラーセン、アレックス・ニューウェル、リンジー・ピアースの中から、シーズン4に出演する者がいることも公言。また、「もし、gleeが10年間続くのなら、自分はずっと携わっていたい」とも述べ、番組が続く限りクリエーターを務めたいという気持ちも明かした。

なお、現在、米Oxygenで放送中の「Glee プロジェクト 〜主役は君だ!」シーズン2には、これまで発表されているリー、コーリー、ナヤ・リヴェラとサミュエル・ラーセンのほかに、クリス、アンバー・ライリー、ダレン・クリス、ジェーン・リンチがゲスト・メンターとして出演するとのこと。

ライアンは、「シーズン1じゃ、誰もゲスト・メンターなんてしたくなかったのに、今シーズンはみんなやりたがっているんだ」「番組を見てるうちにファンになっちゃってね。みんな自分に電話をかけてきて"やりたい!" って言ってきたんだ」と、楽しそうに語った。

注目が集まる「glee」シーズン4は、アメリカで今秋放送開始される予定。
 
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
特集記事
ランキング/まとめ
  • ランキング/まとめニュースはありません。
English
  • Englishニュースはありません。