海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
海外ニュース詳細

「アンフォゲッタブル」、放送終了発表から一転してシーズン続行の可能性

2012年6月21日
アメリカで2011年9月から2012年5月までシーズン1が放送された後、放送終了が発表された米CBSのドラマ「アンフォゲッタブル 完全記憶捜査」。そのシーズン2が制作・放送される可能性が出てきた。

「アンフォゲッタブル」は、一度見たものはどんな些細な事でも記憶してしまう“超記憶症候群”を持つヒロイン、キャリー・ウェルズ(演:ポピー・モンゴメリー)が、ニューヨーク・クイーンズで起きる事件の数々を捜査し解決していくという犯罪サスペンスドラマ。

毎回、平均約1210万人の視聴者数を獲得し、全米視聴率ベスト20にも入った人気ドラマだが、CBSは今年5月、「アンフォゲッタブル」のシーズン更新をしないことを発表。多くのファンを驚かせていた。

「アンフォゲッタブル」は、他局での放送続行に向けて交渉をしていた。しかし、6月20日、ドラマ終了について再検討したCBSが、放送終了発表から一転して「アンフォゲッタブル」のシーズン2の放送に向けてプロデューサーと交渉中であると米Deadlineによって伝えられた。交渉がまとまれば、全13話の制作が予定され、シーズン2は夏からの放送が見込まれる。

同番組は日本では、シーズン1が7月17日よりWOWOWで放送スタートする。
 
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
特集記事
ランキング/まとめ
English