海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
海外ニュース詳細

番組終了発表の海外ドラマ「ボディ・オブ・プルーフ」、ケーブル局で放送継続の可能性

2013年5月15日
先日シーズン3をもって番組終了が決定した米放送局ABCの海外ドラマ「ボディ・オブ・プルーフ/死体の証言」が、ケーブル局で放送継続する可能性が出てきた。

「ボディ・オブ・プルーフ」は、人気海外ドラマ「デスパレートな妻たち」への出演で知られるダナ・デラニー主演の医療ドラマ。2011年より米ABCで放送がスタートし人気を博したが、先日、シーズン3をもって番組が終了することが発表された。

米Deadlineによると、「ボディ・オブ・プルーフ」の放送権獲得に関して、TNT、USA、WGN Americaなど複数の米ケーブル局が興味を示しているという。特にWGN Americaは同ドラマの獲得に乗り気とのこと。

この件について、ABCエンターテイメントのポール・リー社長は、「私としては、ぜひ『ボディ・オブ・プルーフ』に素晴らしい住み家を見つけてもらいたいと思っているよ。ダナ・デラニーのことは大好きだからね」とコメント。また、ABCとしては、同ドラマの脚本家たちが他の仕事に決まってしまう前に交渉をしたいと考えているようだ。

なお最近、いったん放送終了が決定したものの一転して放送継続となったドラマとしては「ブル~ス一家は大暴走!」や「私はラブ・リーガル」、「アンフォゲッタブル」、「THE KILLING」などがある。「ボディ・オブ・プルーフ」もその一つとして名前を連ねることができるだろうか?
 
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
特集記事
ランキング/まとめ
  • ランキング/まとめニュースはありません。
English
  • Englishニュースはありません。