海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
海外ニュース詳細

「glee」シーズン4、あの大物女優 VS リー・ミッシェルでバトル勃発? [ネタバレ]

2012年6月26日
※日本未公開エピソードについての情報が含まれます。


人気海外ドラマ「glee/グリー」のリー・ミッシェルが、自身が演じるレイチェルの今後の展開について明かした。

米TV Guideによると、シーズン3で高校を卒業し、ニューヨークの演劇スクールに通うことが決まったレイチェル。そこでのダンスの先生役を、映画「10日間で男を上手にフル方法」などへの出演で知られる女優ケイト・ハドソンが演じるとのこと。

今年5月、シーズン4へのゲスト出演が明らかになったケイト・ハドソン。彼女は教師として、レイチェルにダンスを教える役を演じるようで、リーは、「ダンスはレイチェルの得意な分野じゃないわ。でも、演劇スクールでは、新入生として履修しなくちゃいけない科目なの。やっかいな先生が担当になって、レイチェルにとってはキツいクラスになるわね」と明かしている。

どうやら、ケイト演じるダンス教師は、スー先生のように、相当キツめなキャラクターのようだ。一体ケイトは、どのような演技を披露するのだろうか。

リーの他にも、コーリー・モンテースは、高校卒業後に陸軍へ入隊するフィンについて、次のように語っている。「フィンは、信じられないくらい良い体つきになるんだ。ってことは、つまり僕もそういう体型になるよう鍛えなきゃいけないということだよね。この夏は、フィットネスジムで猛トレーニングさ。チョコバーなんかも食べる量を減らさなきゃ」

また、カート演じるクリス・コルファーは、「サラ・ジェシカ・パーカーが、カートの上司のような役を演じるんだ。でもダンスや歌のじゃないよ」と明かした。どうやらシーズン4では、カートもニューヨークへ行き、人気ドラマ「Sex and the City」のサラ・ジェシカ・パーカー演じるキャラのもとで、ファッション関係の道へ進むのではないかとみられている。

それぞれの卒業後の進路が明らかになりつつあり、早くも新シーズンへの期待が高まる「glee」。待望のシーズン4は、9月から全米で放送開始が予定されている。
 
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
特集記事
ランキング/まとめ