海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
海外ニュース詳細

やっぱりジャスティン・ビーバーの方が人気!? ボーイズ・グループ「ワン・ダイレクション」の動画再生回数記録をジャスティンが抜く[動画あり]

2012年10月16日
人気歌手ジャスティン・ビーバーが、歌手ニッキー・ミナージュとコラボした新曲「Beauty And A Beat」のPV再生回数が人気ボーイズ・グループ「ワン・ダイレクション」の新曲PV再生回数の記録を塗り替えたことが明らかになった。

米hollywoodlifeによると、ジャスティンは10月12日に、新曲「Beauty And A Beat」をリリースすることを発表。同日、音楽ビデオ専門サイトVEVOの中でミュージック・ビデオを公開したところ、なんと24時間以内に1,060万回を越える再生回数を記録した。

【動画】ジャスティン・ビーバー「Beauty And A Beat ft. Nicki Minaj」


【動画】ジャスティン・ビーバー「Boyfriend」


ジャスティンは5月に発表した楽曲「Boyfriend」のPV再生回数が、音楽ビデオ専門サイトVEVOにおいて、24時間以内で800万を越えるという記録を打ち立てたものの、ワン・ダイレクションが9月に発表した楽曲「Live While We’re Young」が、24時間以内に824万回を越える再生回数を記録。ジャスティンの記録は塗り替えられていた。

【動画】ワン・ダイレクション「Live While We’re Young」


先日開催された音楽専門チャンネルMTVが主催する音楽の祭典「MTV Video Music Awards」では、ワン・ダイレクションが3冠を獲得する中、ジャスティンは残念ながら無冠に終わったこともあり、ジャスティンはワン・ダイレクションの人気に少々押されているのではないか? とも噂されていたが、今回、その噂を払拭した形となった。
 
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
特集記事
ランキング/まとめ
  • ランキング/まとめニュースはありません。
English
  • Englishニュースはありません。