海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
特集

ナイル・ホーラン、一夜限りの来日公演開催! ワン・ダイレクションの楽曲披露で場内大合唱[ライブレポート]

2017年9月15日
ナイル・ホーランナイル・ホーラン
Photo by Yoshika Horita
英大人気ボーイズ・グループ「ワン・ダイレクション」のメンバーで、現在はソロ・アーティストとして活躍するナイル・ホーランが、ソロになって2度目の来日。9月14日(木)にソロとして初となる来日公演を、六本木EXシアターにて開催した。

7月にソロとして初めて来日したナイル。その直後に、ファン待望の一夜限りとなる貴重な来日公演が発表された。チケットは発売後すぐに完売となる大盛況で、当日は幸運な1800人のファンが、記念すべきステージを一目見ようと集まった。

その熱狂ぶりは会場入り口の混雑からも伝わる通り。開場時間の17時には既に大勢のファンが集結。グッズ売り場では早くも売り切れが続出していた。










開演時間が迫るにつれ、場内から自然と「ハッピーバースデートゥーユー」の大合唱が。公演前日の13日に、ナイルが24歳の誕生日を迎えたばかりとあって、ステージ近くに待機していたであろうナイルに向けてファンが祝福を贈っていたのだ。

会場の照明が暗くなると、観客は歓喜の声をあげる。バンドがイントロを演奏し始めたところで、上手からナイルが登場すると、観客は一際大きな歓声をあげてナイルを歓迎する。オープニングを飾ったのは「The Tide」。




続けて「Seeing Blind」を披露したナイルは、「トーキョー!ガンバリマース!」と日本語でコメント。可愛らしい“ガンバリマース”に会場のボルテージは一気にアップ。「キャー」といった黄色い歓声が沸き起こった。

ナイルが「みんな、今日は来てくれてありがとう。東京は僕のお気に入りの街のひとつなんだよ。昨日は素晴らしい誕生日を過ごしたんだ」と場内に話しかけると、ファンは再び「ハッピーバースデー」とナイルをお祝い。それを聞いたナイルは満面の笑みで「アリガトウ」とファンに向けて感謝。続けて「たくさんの料理とビールを楽しんだよ。日本に来られて幸せだ」とファンに喜びを伝えた。

今回の来日公演は、現在ナイルが行っている「Flicker Sessions 2017」ツアーの一つ。自身の母国であるアイルランドのダブリンからスタートし、ロンドン、ストックホルム、シドニーを廻り、ここ東京へとやってきた。ナイルは「アルバムが発売される前に、みんなにアルバムの楽曲を聴いてもらいたかった。それを実現するには、このツアーがピッタリだと思った」と、今回の公演を行った理由を説明してくれた。

Photo by Yoshika Horita


また本日、ナイル本人より、ソロデビューアルバム「フリッカー」が10月20日にリリースされることが発表されたが、ライブではタイトルトラックの「Flicker」も披露された。MCでは、「僕が書いた中でも、とても重要な曲」と紹介。パーソナルな歌詞で、この曲を仕上げたことでアルバムの方向性が変わり、「Fire Away」や新曲「トゥー・マッチ・トゥ・アスク」を書くに至ったと、ちょっとしたアルバム制作秘話も明かされた。

デビュー・シングル「ディス・タウン」を含む計14曲を披露したナイル。アンコールではワン・ダイレクションのアルバム「FOUR」に収録されている「Fool’s Gold」のアコースティック・バージョンを披露!これには会場に集まったファンも大喜びで、大合唱となった。




「スロー・ハンズ」に限りナイルはギターを置き、ステージ上を動き回りながらファンとの一体感を楽しんでいたのも印象的だった。ファンから日本国旗を受け取り、それを手にステージ上を右往左往する姿にファンも歓喜。時には前列のファンの手を握るなど、ファンにとっては嬉しいひと時だったに違いない。




また会場に集まっていたファンが、この楽曲の際に「ハッピーバースデー」と書かれたサインを掲げるサプライズ演出を行っていたのだが、ナイルもしっかりとそれに気付いていた。楽曲終了後、スマホを用意し、インスタグラムのストーリー用に動画撮影を行う場面も見られた。日本のファンの愛がしっかりとナイルに伝わった瞬間だった。




バンドメンバーとの掛け合いを楽しんだ「On My Own」でステージを終えたナイル。「サンキュー!アリガト!」と言いながら、日本の国旗を手にバンドメンバーと一列に並び、ファンにお別れの挨拶。ナイルにとって非常に大きな意味を持つ今回のツアー。グループでステージに立ったワン・ダイレクションの時とは違い、今回は常にギターを手に、ソロとしてのナイルを堪能し尽くす一夜だった。


■9月14日 来日公演セットリスト
The Tide
Seeing Blind
This Town
Paper Houses
You & Me
Fire Away
Flicker
Too Much To Ask
Since We’re Alone
Mirrors
On The Loose

Encore:
Fool’s Gold
Slow Hands
On My Own


【商品情報】
ソロ・デビュー・アルバム
『フリッカー』

2017年10月20日(金)発売

【配信情報】
最新シングル
「トゥー・マッチ・トゥ・アスク」
好評配信中!
https://umj.lnk.to/NH_tm

日本公式ホームページ://www.universal-music.co.jp/niall-horan/
日本公式Twitter:https://twitter.com/niall_horan_JP

【バイオグラフィー】

1993年9月13日生まれの24歳。一世を風靡したワン・ダイレクションのメンバーとして、7,000万枚を超えるセールスを上げ、数々のワールドツアーも経験。2016年秋にリリースされたソロデビュー・シングル「ディス・タウン」のセールスは全世界で300万枚以上に相当し、プラチナ認定された。また、世界中でストリーミングされた回数は合計で今や3億5,000万回を超える。

2017年5月、シングル「スロー・ハンズ」を発表。同曲は、現在も世界各国のチャートを上昇中で、ナイルにとってはソロ・アーティストとして2曲目の正真正銘のヒット・シングルとなっている。ソロデビュー・アルバムを2017年10月に発売する。
 
「1D」ナイル・ホーラン、24歳の誕生日を大好きな日本でお祝い! 「東京は誕生日を過ごすのにピッタリな場所」[写真](2017年9月14日)
人気ボーイズグループ「ワン・ダイレクション(1D)」のメンバーで、現在ソロアーティストとして活躍するナイル・ホーランが、日本でのバースデープランについて語っていたことがわかった。justjaredjr...
ナイル・ホーラン、「ワン・ダイレクション」の初めてのコンサートは人生最悪の思い出!?(2017年9月15日)
人気ボーイズグループ「ワン・ダイレクション(1D)」のメンバーで、現在ソロアーティストとして活躍するナイル・ホーランが、1Dの初めてのコンサートの苦い思い出を語った。bbc.comなどが伝えている。 ...
ナイル・ホーラン、成田空港到着の様子を動画でお届け! 2ヶ月ぶりに日本のファンと再会[動画あり](2017年9月12日)
英人気ボーイズ・グループ「ワン・ダイレクション」のメンバーで、現在はソロとして活躍するナイル・ホーランが、ソロになってから2ヶ月ぶり、2度目の来日。9月12日17時過ぎ、成田空港に到着した。 【動画...
「ワン・ダイレクション」ナイル・ホーラン、約2ヶ月ぶりに再来日! 待ちわびたファンたちに笑顔を送る[写真あり](2017年9月12日)
英人気ボーイズグループ「ワン・ダイレクション」のメンバーで、現在ソロアーティストとして活躍するナイル・ホーランが、来日公演のため、約2か月ぶりに再来日を果たした。 昨年9月30日に「ディス・タウン」...
ナイル・ホーラン、ソロデビューアルバム「フリッカー」10月20日リリース決定! アートワークも公開(2017年9月15日)
人気ボーイズグループ「ワン・ダイレクション(1D)」のメンバーで、現在ソロアーティストとして活躍するナイル・ホーランが、ソロデビューアルバム「フリッカー」を10月20日にリリースすることを発表した。 ...
「1D」ナイル・ホーランの24歳の誕生日を、リアム・ペイン&ルイ・トムリンソンがお祝い(2017年9月14日)
「ワン・ダイレクション」メンバーで現在ソロ公演のため日本に滞在中のナイル・ホーラン。誕生日を日本でお祝いした彼に、同じ「1D」メンバーのリアム・ペインとルイ・トムリンソンがメッセージを送った。 Bi...
「1D」ナイル・ホーラン、ワールド・ツアーが始動! 初日公演ではワン・ダイレクションの名曲も披露(2017年8月31日)
人気ボーイズグループ「ワン・ダイレクション」のナイル・ホーランのワールド・ツアー「Flicker Sessions 2017」が公演初日を迎えた。 Teen Vogueなどが報じている。 ナイル・ホ...
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
特集記事
  • 関連特集記事はありません。
ランキング/まとめ
English
  • Englishニュースはありません。