海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
海外ニュース詳細

「セサミストリート」エルモの声優、未成年に性的暴行疑惑も一転“無罪”に

2012年11月14日
人気子供番組「セサミストリート」に登場するキャラクター、エルモの人形師で声を担当するケヴィン・クラッシュが、未成年者に対する性的暴行を訴えられた件について、ケヴィンの“無罪”が確定した。

「セサミストリート」を制作しているSesame Workshop社は今年6月、現在23歳となる青年から、16歳当時にケヴィンと性的関係を持ったという訴えを受けていた。同社は両者と面談を重ねた末、ケヴィンを懲戒処分に処することを決定し、ケヴィンはしばらく舞台裏から姿を消していた。

しかし今月13日、被害者とされる23歳の青年の弁護人が、「当青年は、ケヴィンとの関係は合意のもと持たれたものであり、また未成年としてではなく成人として関係を持った、ということを公表する」という声明を発表し、これまでの主張を撤回した。

元よりケヴィンは青年の話を否定しており、関係を持ったことは認めるものの、相手は未成年ではなく、合意の上なされたものだという主張を貫いていた。今回発表された青年の声明はケヴィンの主張に沿うものであり、事実上ケヴィンの“無罪”が確定した。

青年の声明発表を受け、ケヴィンは「このつらい件が落ち着きを見せ、安どしている」というコメントを発表。

一方、Sesame Workshop社も「我々としてもこの問題が終わりを見せ、さらにケヴィンがこのつらい経験から前進できることを喜んでいる」と、自社のウェブサイトにコメントを掲載。

しかし、懲戒処分を受けたケヴィンの復帰の可能性については何も述べられていない。

1984年から実に28年もの長期間にわたりエルモの声優として活躍していたケヴィン。もうあのかわいらしい声を耳にすることはできなくなってしまうのだろうか。
 
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
特集記事
  • 関連特集記事はありません。
ランキング/まとめ
  • ランキング/まとめニュースはありません。
English
  • Englishニュースはありません。