海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
海外ニュース詳細

人気海外ドラマ「ボーイ・ミーツ・ワールド」続編にオリジナルキャストの出演決定

2012年11月27日
「Girl Meets World」のパイロット版に出演するベン・サベージとダニエル・フィッシェル「Girl Meets World」のパイロット版に出演するベン・サベージとダニエル・フィッシェル
米E! Onlineより
米ABCにて7シーズンに渡って放送された人気コメディドラマ「ボーイ・ミーツ・ワールド」の続編企画「Girl Meets World」のパイロット版にオリジナルキャストであるベン・サベージ、ダニエル・フィッシェルが出演することが明らかになった。

E! Newsによると、主人公コーリー・マシューズを演じたベンとコーリーの幼なじみであるトパンガ・ローレンスを演じたダニエルは、「Girl Meets World」の放送局である米ディズニー・チャンネルと正式に契約したとのこと。

米ディズニー・チャンネルの代理人は、「私たちは、有名なキャラクターとして知られるコーリーとトパンガを演じたベン・サベージ、ダニエル・フィッシェルと契約したことを発表します。物語は13歳のライリーの視点を通して描かれ、彼らは幸せな結婚をした両親役で出演します」と発表。

一方、ダニエルは「Girl Meets World」について「『ボーイ・ミーツ・ワールド』に出演していた人が、何人ぐらい『Girl Meets World』に戻ってくるかは分からない。もし、出演したとしてもどれぐらいの頻度で出演するかは分からないわ」と発言をしている。

しかしながら、パイロット版は、まだ制作の初期段階であることや、主人公であるライリー・マシューズ役を演じる女の子をキャスティング中とのことから、放送までには時間がかかりそうだ。