海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
海外ニュース詳細

人気海外ドラマ「ウォーキング・デッド」三代目ショーランナーが決定

2013年1月15日
スコット・ギンプルスコット・ギンプル
Twitterより
人気海外ドラマ「ウォーキング・デッド」次期シーズン4のショーランナー(制作総責任者)が決定した。

米Hollywood Reporterによると、同番組にシーズン2より制作者の1人として関わってきたスコット・ギンプルが、シーズン4からショーランナーを担当。スコットはこれまで脚本家として海外ドラマ「フラッシュ・フォワード」や「Life 真実へのパズル」の制作にも携わってきた。

「ウォーキング・デッド」のショーランナーが代わるのは、これで2度目。シーズン1ではクリエイターのフランク・ダラボンがショーランナーを務めたが、同シーズン終了とともに降板。

シーズン2よりグレン・マザラが引き継ぎ、同番組の視聴者数を大幅に伸ばすなど、大きな貢献をしたものの、昨年12月、放送局の米AMCとの意見の相違を理由にシーズン3をもって降板することが決定。後任として今回スコットが決定した。

「ウォーキング・デッド」は、シーズン3第9話がアメリカで2月10日に放送予定。
 
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
特集記事
ランキング/まとめ