海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
海外ニュース詳細

「NIKITA」アレックス役リンジー・フォンセカが離婚へ、3年間の結婚生活にピリオド

2013年1月17日
人気アクション・ドラマ「NIKITA/ニキータ」でアレックス役を演じているリンジー・フォンセカ(26)が、アーティストの夫、マイク・ヴァータと離婚することが明らかになった。

米TMZによると、リンジーはLA郡裁判所に「性格の不一致」を理由に離婚を申請した。2人の間には子供はおらず、リンジーはマイクに対する配偶者扶養料の支払いを認めないよう、裁判所に求めているとのことだ。

2人は2009年4月に結婚したが、2012年7月に別居を開始。壊れた夫婦関係は修復できず離婚することになってしまった。

16歳のとき人気ドラマ「BOSTON PUBLIC」でTVデビューしたリンジーは、国民的昼メロドラマ「The Young and the Restless」に3年間レギュラー出演した後、「CSI:科学捜査班」「Dr. HOUSE」「ママと恋に落ちるまで」などにゲストとして登場。「デスパレートな妻たち」のシーズン4には、ダナ・デラニー演じるキャサリンの娘ディラン役としてレギュラー出演した。映画でも活躍しており、ニコラス・ケイジ主演のアクション・コメディ「キック・アス」に出演。今年公開される予定の続編「Kick-Ass 2」にもキャスティングされている。
 
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
特集記事
ランキング/まとめ