海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
国内ニュース詳細

次世代のトップ女優! 注目の若手女優シャイリーン・ウッドリー、映画「ダイバージェント」の世界を語る

2014年7月14日
シャイリーン・ウッドリー
映画「ダイバージェント」よりシャイリーン・ウッドリー
映画「ダイバージェント」より
映画「ダイバージェント」が、7月11日(金)、ついに公開を迎えた。

本作は、全米で累計400万部を売上げ、さらにその数を伸ばしているメガヒット小説「ダイバージェント」シリーズの映画化第1弾。全人類は16歳で受ける《選択の儀式》により強制的に5つの共同体(ファクション)に振り分けられる近未来を舞台に、小説シリーズは3部作となり、第2部「Insurgent」、第3部「Allegiant」で完結する。映画版は4作編成でのシリーズ化が決定しており、現在は2作目「Insurgent(原題)」の撮影が行われている。

主演には「ファミリー・ツリー」の若手注目株シャイリーン・ウッドリーを迎え、テオ・ジェームズ、アシュレイ・ジャッド、マギーQ、レイ・スティーブンソン、ケイト・ウィンスレットと豪華な俳優陣が集結。「幻影師アイゼンハイム」「リミットレス」のニール・バーガーがメガホンを取る。

そして今回、本作の主演を務める注目の若手女優、シャイリーン・ウッドリー(トリス/ベアトリス役)のインタビューが公開された。


Q. 自身の役柄について

私が演じているのは、ベアトリスという主人公。後に「トリス」として生きてゆきます。【無欲】(アブネゲーション)という、無欲を重んじている共同体に属していたところから話が始まります。トリスは別の共同体に移る事を決意して、常に彼女の中で自分は無欲なのか、勇敢なのか、という葛藤の中で、成長して、仲間と共に故郷の村を救うのです。




Q. ダイバージェントの世界

ダイバージェントの世界は巨大よ、計り知れないわ。闘技場はひとつのスタジオと同じくらいの広さね。近未来について描かれた原作を読み、世界観をイメージして監督のニール・バーガーを通して、美術チームを通して、他の部署も総出で現実的に違和感のないセットを創りだしました。今の世の中にあるもので、近未来の世界に合うように工夫が施されました。私たち自身がこの映画の未来なの、今の時代ではない。


Q. ニール・バーガー監督について

この映画はビジュアルの美しい映画になるわ。ニール・バーガー監督の、実在しない世界を創作する才能は素晴らしいと思う。彼の創り上げたこの世界に圧倒されているわ。彼の作品に出演できたことは本当にラッキーよ。それに私の意見も取り入れてくれるの。たとえ受け入れてもらえないとしても、聞く耳を持っているのよ。私だけではないわ、他のヘアメイクアップや、美術、他のキャストの声も聞き入れるの。これほどまでに寛大で思慮深い監督をプロダクションに受け入れるなんて、めったにないことよ。


Q. トニー・ゴールドウィンとアシュレイ・ジャッドについて

2人は以前共演したことがあるんだけど、私は2人とは会ったことがなかったの。セットで2人に初めて会った日のことを、一生忘れないわ。そこにアンセル・エルゴートもいて、トニーがアシュレイに歩みより敬意を表して、アシュレイもトニーに敬意を返して、お互いに賞賛の言葉をかけていたの。2人の尊敬し合う姿はとても素敵だったわ。

アシュレイは尊敬できる強い女性。彼女の達成力、達成してきたこと、人当たりがよいところ、美しさ、粋な心意気、芯の強さを尊敬しているわ。トニーとは共演シーンがあまりなかったけど、彼は優しくて、純粋で、強い人。こんなに素晴らしくて、高潔で、純粋な心を持ち合わせた素晴らしい人たちをキャストに迎え入れる事が出来て本当にラッキーだと思う。


Q. ストーリーについて

この映画は高潔さをテーマとしていると思うの。ある一人の若い女性が無欲に根ざした共同体を離れて、自分の意思で勇敢さをモットーとした共同体に入ることを選ぶ。他にも知性を司る共同体があって、そこはこの社会を支配する権利もないのに、支配しようとしていて、トリスいう一人の若い女性が、この社会の根底にある思想を覆そうと企てるの。自分のコミュニティを一つにまとめあげ、今いる共同体だけを救うのではなく、高潔さを人々に取り戻させる、自分自身に忠実で自分らしくあるための大切さを教えているの。



Q. 映画の見どころ

多くの観客を圧倒する、スケールの大きい、すごいビジュアルの映画になると思うわ。それは今までにない新しい世界の中で、新たな世界への冒険と経験が存分に詰まっている。一番興味深いと思ったのは、いま私達が生きているこの社会で起きていることを比喩的に取り入れ描かれている。そこにはとても美しい世界があり、圧倒的な美しいビジュアルと共に、めまぐるしく変化するキャラクター達の経験を通して感情移入できる。ディストピアで生き抜くということは近未来での発想だけど、現代社会で起きていることを現代の社会規範とを比較すると、興味をそそられて面白いと思う。多くの人達の共感を得ると思うわ。



【動画】映画「ダイバージェント」WEB限定予告




■ シャイリーン・ウッドリー

アメリカ・カリフォルニア州出身。8歳の時にテレビ映画“Replacing Dad”でデビュー。“A Place Called Home”(05)でヤング・アーティスト賞にノミネートされる。その後、『アメリカン・ティーンエイジャー~エイミーの秘密~』(08)の主演をはじめ、『The OC』(03-04)、『CSI:ニューヨーク』(07)など数々のTVドラマに出演。彼女を一躍有名にしたのが、アレクサンダー・ペイン監督の『ファミリー・ツリー』(11)。その作品で、ナショナル・ボード・オブ・レビュー助演女優賞をはじめ、数々の映画賞を受賞した。新作 “The Fault in Our Star”(14)は全米大ヒットを記録、『ダイバージェント』に続いて興行収入1億ドル突破の映画2本に主演した女優となり、2014年上半期で今のところ全米で最も興行収入を稼いでいる。


■ ストーリー

最終戦争から100年後の近未来。人類は国家、人種、宗教という概念を捨て、新たな社会体制を作り上げた。それは、一生に一度の性格診断テストにより、人類を性格ごとに5つの共同体に分類するというもの。それらは、勇気ある者が集まる【勇敢(ドーントレス)】、正直者が集まる【高潔(キャンダー)】、優しい者が集まる【平和(アミティー)】、思いやる者が集まる【無欲(アブネゲ―ション)】、論理的な者が集まる【博学(エリュダイト)】。

【無欲】の家庭で育ったベアトリスは診断の時を迎える。しかし、結果はどれにも当てはまらない“異端者(ダイバージェント)”。“異端者”は未知の力を持った人類を滅ぼす脅威されてきたのだった。ベアトリスは“異端者”であることを隠すため、結果を偽って【勇敢】へと加入。名前もトリスと改名した。軍事・警察の機能を担う【勇敢】での激しい戦闘訓練に耐えるトリスは肉体面、精神面での強さを徐々に身に付けていく。その頃、政権担当の【無欲】に対する抵抗運動が勃発。同時に何者かによる“異端者”暗殺計画が動き始め、トリスの身に危険が迫りつつあった。

高まる戦争の気運と“異端者”暗殺計画。この2つを影で操る真の敵が姿を現した時、ついにトリスの“覚醒”が始まった―。

異端者よ。己の運命を知り、今こそ覚醒せよ。


■ 公開情報

「ダイバージェント」
7月11日(金)よりTOHOシネマズ有楽座他全国ロードショー

監督:ニール・バーガー
出演:シャイリーン・ウッドリー、テオ・ジェームズ、アシュレイ・ジャッド、ジェイ・コートニー、レイ・スティーブンソン、ゾーイ・クラヴィッツ、マイルズ・テラー、トニー・ゴールドウィン、アンセル・エルゴート、マギー・Q、ケイト・ウィンスレット
配給:KADOKAWA
TM & ©2014 Summit Entertainment, LLC. All Rights Reserved.

公式サイト:divergent.jp
公式Facebook:https://www.facebook.com/divergent.jp
公式Twitter:https://twitter.com/divergent_jp
 
オスカー女優ケイト・ウィンスレット、映画デビュー20年目で初の悪役に挑戦! 映画「ダイバージェント」で魅せる“性悪女”の顔(2014年7月10日)
2014年最大級の近未来SFアクション超大作「ダイバージェント」が、ついに7月11日(金)より公開となる。公開を間近に控え、見る者も思わず凍りつくような、ケイト・ウィンスレットの冷酷極まりない場面写真...
映画「ダイバージェント」迫力アクション満載のWEB限定予告解禁! “異端者”である主人公を待ち受ける過酷な運命とは(2014年7月10日)
2014年最大級の近未来SFアクション超大作「ダイバージェント」が、ついに7月11日(金)より公開を迎えた。この度、本作最大の見所となるアクション満載のWEB限定予告が解禁となった。 映像では、主人...
映画「ダイバージェント」ヒロインの相手役、イケメン英国俳優テオ・ジェームズの魅力に迫る特別映像解禁(2014年6月30日)
近未来―。性格診断により5つの共同体に分けられた世界で、“異端者”として過酷な試練を受けることになる主人公のトリス。彼女を強い女性にすべく、教官として厳しく指導するも、男性として優しい素顔を見せ彼女を...
近未来SFアクション超大作「ダイバージェント」から作品の全貌に迫る約2分に及ぶ特別映像が解禁! 俳優たちのオフショットも収録(2014年6月27日)
2014年最大級の、近未来SFアクション超大作「ダイバージェント」がついに日本上陸、7月11日(金)よりTOHOシネマズ有楽座ほか全国にて公開。7月の日本公開に向けて、大スケールのメイキングと豪華キャ...
超イケメン若手俳優アンセル・エルゴート、映画「ダイバージェント」出演で人気が“覚醒”! その魅力に世界が大注目(2014年6月25日)
2014年最大級の、近未来SFアクション超大作「ダイバージェント」がついに日本上陸、7月11日(金)よりTOHOシネマズ有楽座ほか全国ロードショーとなる。 近未来―。人類は、たった一度の性格診断テス...
第2のジェニファー・ローレンス現る! 映画「ダイバージェント」シャイリーン・ウッドリー、出演の後押しはジェニファー直々のアドバイスだった(2014年6月18日)
全米初登場1位を記録し、全世界でも2.6億ドルを超えるメガヒットとなった「ダイバージェント」が、7月11日より日本公開を迎える。 この世界的大ヒット映画のヒロインを務めるのが、今ハリウッドで最も熱い...
2014年最大級の近未来SFアクション「ダイバージェント」7/11公開決定! 日本版&ハリウッド版の2つのビジュアル解禁(2014年5月21日)
2014年最大級の近未来SFアクション超大作「ダイバージェント」の公開日が7月11日(金)に決定。超異例の2つのビジュアルが解禁となった。 近未来―。人類は、たった一度の性格診断テストにより、5つの...
2014年見たい度ランキング1位! SFアクション超大作「ダイバージェント」世界大ヒット! 日本版30秒予告緊急解禁(2014年4月28日)
映画「ダイバージェント」が、7月より公開を迎える。それに先駆け、本作の日本版30秒予告が解禁となった。 アメリカの女性作家ベロニカ・ロスが23歳のデビュー作として書き上げ、全米で累計400万部以上を...
近未来SF超大作「ダイバージェント」全米初登場第1位! 実写映画として2014年最大のオープニング記録を樹立(2014年3月25日)
映画「ダイバージェント」が、3月21日(金)より全米で公開を迎えた。 アメリカの女性作家ベロニカ・ロスがデビュー作としてわずか23歳で書き上げ、全米で累計400万部以上を売上げている驚異のベストセラ...
メガヒットを予感させる新シリーズついに始動! 近未来SFアクション超大作「ダイバージェント」日本版ポスター解禁(2014年3月18日)
映画「ダイバージェント」が7月に公開を迎える。それに先駆け、本作の日本版第1弾ポスターが公開された。 本作は、全米で累計400万部を売上げ、さらにその数を伸ばしているメガヒット小説「ダイバージェント...
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
特集記事
ランキング/まとめ