海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
国内ニュース詳細

シーア「1000フォームズ・オブ・フィアー」国内盤発売記念!“シーア・セルフィー”キャンペーンがスタート

2014年12月19日
シーアシーア
シーアの「1000フォームズ・オブ・フィアー」の国内盤が12月24日(水)に発売されるのを記念し、“#SiaSelfie(シーア・セルフィー)キャンペーン”がスタート。

“SiaSelfie”アプリ( //www.siaselfiejp.com )にアクセスし、自分だけの“シーア・セルフィー”を作成しよう!(本物のウィッグを使って投稿してもOK、後ろ姿の写真でもOK)

ハッシュタグ #SiaSelfie と、まもなく4億再生になる「シャンデリア」ミュージック・ビデオのURL( //youtu.be/2vjPBrBU-TM )を入れてツイッターに投稿! 投稿してくださった方の中から抽選で3名様にシーアのオフィシャル“ボブTシャツ”をプレゼント致します!

【賞品】

・シーア オフィシャル ボブTシャツ 3名様

※応募の際、サイズ、柄はお選びいただけません。
※実際の賞品は写真のデザインと多少異なる場合がございますがご了承ください。

【応募期間】
12月19日(金)17時~12月31日(水)23時59分まで

【応募方法】
STEP1: お持ちのTwitterアカウントにログイン

STEP2: ソニー・ミュージック洋楽オフィシャルTwitterアカウント( @INTSonyMusicJP )とTVGrooveアカウント( @TVGroove )をフォロー(当選案内DM用に必要です)

STEP3: “SiaSelfie”アプリ( //www.siaselfiejp.com )で作成した写真とハッシュタグ<#SiaSelfie>、「シャンデリア」のYouTubeリンク( //youtu.be/2vjPBrBU-TM )を入れてツイート!






【注意事項】
○<@INTSonyMusicJP><@TVGroove>をフォローしていないと応募対象になりません。
○応募の要件を満たしていないと応募対象になりません。
○当選賞品はお選びいただけません。
○当選のご案内及び詳細はTwitter DMの送信をもって代えさせて頂きます。
○当落に関する質問は一切お受けできませんので、ご了承下さい。
○当選の権利は当選者様ご本人のものとし、換金・譲渡はできません。

【動画】シーア「シャンデリア」MV


【商品情報】

シーア「1000フォームズ・オブ・フィアー」
2014年12月24日(水)発売
日本盤ボーナス・トラック2曲収録
SICP-4365 ¥2,200+税

1000 フォームズ・オブ・フィアー
シーア
SMJ (2014-12-24)
売り上げランキング: 2,608


遂に再生回数3億回突破の「シャンデリア」収録!!“ポップスターになりたくないポップスター” シーア。数々のトップ・アーティストを支える天才ヒットメイカーの全米初登場1位獲得アルバム!

【バイオグラフィー】
リアーナ「ダイアモンズ」、ビヨンセ「プリティ・ハーツ」、ブリトニー・スピアーズ「パフューム」、ケイティ・ペリー「ダブル・レインボウ」、自らがヴォーカルとしてフィーチャリング参加したデヴィッド・ゲッタ「タイタニウム」やフロー・ライダー「ワイルド・ワンズ」-ここ数年の間シーアがソングライターとして手掛けた数々のヒット・ソングのごく一部だ。メディアのスポットライトを浴びることを嫌う、“スターになりたくないポップスター”でありながら、正真正銘ポップス界最大のヒットメイカ―として、最も成功しているアーティストのうちの一人なのである。
オーストラリア・アデレイド出身のシーアは、ソングライターとしてはもちろん、唯一無二の歌声を持つポップス・シンガーとしても人気を誇る。2014年7月に4年振り、5作目となるソロ・アルバム「1000 フォームズ・オブ・フィアー」をリリースすることを発表。アルバムからのファースト・シングル「シャンデリア」は、シーアでないと成り立たない独特の高揚感溢れるサビと、本人のここ数年の葛藤が見事に表現された歌詞が印象的な、最強のポップ・ソング。11歳のダンサー、マディ・ジーグラーの表現力豊か過ぎるダンスを披露したミュージック・ビデオがセンセーションとなり、公開から一週間で再生回数650万回を突破。
2013年、米ビルボード誌に登場した際には、頭の上から紙袋を被った彼女の写真に世界が驚愕したというエピソードもある程、顔を見せないことで有名なシーアだが、「シャンデリア」を米テレビ番組で披露した際に、カメラに背中を向けて歌唱したり、二段ベッドにうつ伏せになったまま歌唱するなど、そのエキセントリックなテレビ・パフォーマンス方法が大きな話題を呼んだ。
アルバムは長年のコラボレーターであるグレッグ・カースティン(ケリー・クラークソン、P!NKなど)との共作。収録曲全てがさすがと思わせるポップ・センスを兼ね揃えた、究極のポップ・アルバムに仕上がっている。

【リンク先】
公式サイト: //siamusic.net/
日本公式サイト: //www.sonymusic.co.jp/artist/sia/
 
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
特集記事
ランキング/まとめ
English