海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
国内ニュース詳細

マーク・ロンソン、チケット発売後わずか1分で完売した一夜限りのプレミアムDJイベントに2組4名様をご招待

2015年3月16日
マーク・ロンソン
全米&全英でダブル1位を獲得! ブルーノ・マーズを迎えた大ヒット・シングル「アップタウン・ファンク feat.ブルーノ・マーズ」収録の「アップタウン・スペシャル」(国内盤)を発売したばかりのマーク・ロンソン。

故エイミー・ワインハウスの名作「リハブ」プロデュースで一躍脚光を集め、2008年のグラミー賞では「最優秀プロデューサー賞」を受賞。ブルーノ・マーズのほかにもアデル、ポール・マッカートニーなど多くのアーティストのプロデュースを行うなど、DJ兼プロデューサーとしての独自のセンスが著名アーティストからリスペクトされている。

TVグルーヴでは、3月24日(火)に代官山ユニットで行われる、マーク・ロンソンの一夜限りのプレミアムDJイベントに2組4名さまをご招待。

チケット発売からわずか1分で完売したこのプレミアムDJイベントに参加したい方は、下記応募方法、注意事項をお読みの上、奮ってご応募ください!


【イベント情報】

一夜限りのプレミアムDJイベント!

3月24日(火) 代官山ユニット
OPEN 18:30/START 19:30
TICKET¥3,500(オールスタンディング・税込)別途1ドリンク
※未就学児入場不可

一般プレイガイド発売日: 3月7日(土)   
<問>クリエイティブマン 03-3499-6669
企画・制作・招聘:クリエイティブマン/ ソニーミュージック・ジャパン インターナショナル


【応募期間】
3月16日(月)~3月19日(木)正午〆切


【応募方法】

STEP1: お持ちのTwitterアカウントにログイン
(アカウントをお持ちでない方は https://twitter.com/ でご登録ください)

STEP2: 当アカウント( @TVGroove )と、ソニー・ミュージック洋楽アカウント( @INTSonyMusicJP )をフォロー

STEP3: TVグルーヴが投稿する該当ツイートをリツイート





【ご応募前にお読みください】
・本公演はDJセットとなります。またブルーノ・マーズの出演はございませんので予めご了承ください。
・イベント開催日時点で20歳未満の方は、保護者の方の同意を得た上でご応募ください。
・当日の入場の際にドリンク代のみご本人様にご負担頂きますので、予めご了承ください。
・当落に関する質問は一切お受けできませんので、予めご了承下さい。
・当選した権利を他の方に譲渡する事は出来ません。
・開演時間までにお集まりいただけない場合は、参加できなくなる可能性がありますのでご了承ください。
・天候、災害、アーティストの都合、その他やむを得ない事由により、公演が中止となる場合がございます。あらかじめご了承ください。
・入場方法に関する詳細は当選者さまに直接お伝えいたします。
・当選のご案内及び詳細はソニー・ミュージック洋楽アカウントからのダイレクトメールをもって代えさせて頂きます。


【ご注意事項】
・ご当選者は必ず身分証明書(運転免許証/学生証/保険証など *コピー不可)をご持参の上、当日会場までお越し下さい。ご本人様確認をさせていただきます。
・会場までの交通費、宿泊費などは、当選者の負担となります。
・当選権利の譲渡および販売は禁止とさせていただきます。オークション等による譲渡・販売が判明した際、入場をお断りする場合がございます。
・会場外に溜まる行為はご遠慮下さい。
・会場内外において、係員の指示に従わない方、他に迷惑がかかる行為を行う方は強制的に退場していただくか入場をお断りする場合があります。
・会場内外での事故・盗難等は、主催者・出演者・会場側では一切責任を負いません。
・イベント当日は会場の様子を取材・撮影する可能性がございます。ご来場のお客様の様子が後日各種メディア媒体やホームページ、ソーシャルメディア等に掲載される場合がございます。あらかじめご了承の上、ご参加をお願いいたします。
・当イベントには、当選者の方を含めたペアでご招待いたしますが、当選者お一人様でもご参加いただけます。なお、当日何らかの事情で当選者の方が参加できない場合は、同伴者のみの参加はお断りいたします。

----------------------

■リリース情報

マーク・ロンソン
New Album「アップタウン・スペシャル」



※発売中
価格: 2,200円(+税) SICP-4387


★最新アルバム「アップタウン・スペシャル」iTunesリンクはこちら
https://itunes.apple.com/jp/album/uptown-special-japan-version/id967113103
(※iTunes Storeは、Apple Inc.の商標です。)

公式サイト: //www.sonymusic.co.jp/artist/MarkRonson/

【動画】「アップタウン・ファンク feat.ブルーノ・マーズ」MV



■バイオグラフィー

ロンドン生まれ、NY育ち。義理の父はフォーリナーのミック・ジョーンズ、母はフリーランス・ライター、そしてロンドン/NY社交界の実力者という華やかな家庭環境に育ったマーク。妹のサマンサはDJ、シャーロットは人気ブランド「charlotte ronson」を主宰する若手デザイナーとしてそれぞれ活躍している。8歳の時に母親の再婚がきっかけで家族はNYに移住。幼い頃はステレオのスピーカー前に陣取ってエア・ドラムごっこをするのが大好きだった、というマークの音楽的好奇心は世界最大級の音楽都市=NYに身を置くことによってますます高まることに。高校入学当初はバンドを結成、ギタリストとして活躍していたが、16歳頃に当時全盛を極めたNYヒップホップやウェッサイの名曲の数々に強い衝撃を受けてDJ活動をスタート、やがてヒップホップDJを志すようになった。大学に進学する頃には人気クラブにレギュラーDJとして出演するまでに急成長、国際色豊かでクリエイティブなバックグラウンドならではの音楽的引き出しの多さとユニークなDJセンスを買われて、P.ディディといったローカル・セレブリティのプライベート・パーティでもひっぱりだこに。NYクラブ・シーンを代表する人気DJとしてその名を馳せるようになった。その後も大物アーティストのワールド・ツアーに同行するなどトップ・クラスのDJとして大活躍する一方、プロデューサー業も本格化。91年に女性シンガー、ニッカ・コスタのアルバム『Everybody Got Their Something』のプロデュースに携わったことをきっかけにElektraレーベルとアーティスト契約。2003年に1stアルバム『Here Comes the Fuzz』でワールドワイド・デビューを飾った。アルバムにはモス・デフ、Q-ティップ、ゴーストフェイス・キラー、ネイト・ドッグからショーン・ポール、WEEZERのヴォーカル=リヴァース・クオモまで多彩なゲストをフィーチャー。シングル「Ooh Wee feat. Ghostface Killah and Nate Dogg」がスマッシュ・ヒットとなった。プロデューサー/ソングライターとしての才能を見込まれ、2004年にはJ Recordsと共同で自身名義のレーベル=Allido Recordsを設立。2006年には第一弾アーティストとしてカニエ・ウェスト「Jesus Walks」への参加でも知られる実力派リリシスト=ライムフェストと契約、デビュー・アルバム『Blue Collar』が発表。その後故エイミー・ワインハウスの名作「リハブ」プロデュースで一躍脚光を集め2008年グラミー賞では「最優秀プロデューサー賞」を受賞。2ndアルバム『アンオーソドックス・ジュークボックス』で第56回グラミー賞「最優秀男性ポップ・ヴォーカル・アルバム」を受賞したブルーノ・マーズの全米No.1ヒット「ロックド・アウト・オブ・ヘヴン」をプロデュース。待望のニュー・シングル「アップタウン・ファンク feat. ブルーノ・マーズ」は全世界のチャートを席巻中、待望のニュー・アルバム『アップタウン・スペシャル』を発売、今月3/24に行われる一夜限りのプレミアムDJイベントはわずか1分で即完している。
 
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
特集記事
ランキング/まとめ