海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
特集

第60回グラミー賞、セクハラ抗議のため、セレブが身に着けていた「白いバラ」の由来は?

2018年1月29日
マイリー・サイラスマイリー・サイラス
(c)WENN.com
今年も様々な豪華ゲストが登場し、大いに盛り上がった第60回グラミー賞授賞式。多くの出席者が、セクハラや性的暴行を「もう終わらせよう」という「Time’s Up」運動への支援、並びに被害者たちとの結束を示すために白いバラを身に着けてレッドカーペットに参加していた。

そこで疑問となるのが、なぜセレブたちは「白いバラ」を意思表示の道具として用いたのか、ということ。JustJaredが伝えるところによると、この「白いバラ」の由来は、イギリスで19世紀末から20世紀初頭にかけて行われた女性たちにあるのだとか。

それは「サフラジェット」。サフラジェットとは、女性参政権運動のメンバーを指す用語だ。彼女たちが抗議運動を起こす際に白色を身に着けていたそう。さらにもう一つの理由としては、ヒラリー・クリントン。ドナルド・トランプのアメリカ大統領就任式で、彼女が白色のスーツを着ていたことも決め手になったという。

これは今月はじめに行われた、ゴールデン・グローブ賞授賞式における、「#WhyWeWearBlack(黒いドレス・スーツで式に参加しよう)」という呼びかけに次ぐ意思表示だった。

影響力のあるアーティストたちが一丸となった今年のグラミー賞。一日も早くセクハラや性的暴行がなくなることを願いたい。
 
セレーナ・ゴメス、セクハラ被害者を支援する「Time’s Up」基金に匿名で多額の寄付をしていたことが明らかに(2018年1月17日)
セレーナ・ゴメスが、ギャラをはるかに上回る額の寄付金をセクハラ被害者支援団体に寄付していたことが明らかとなった。 最新映画「A Rainy Day in New York(原題)」に出演しているセレ...
セクハラ擁護(?)発言で炎上したマット・デイモンが謝罪! 「しばらく黙ってるよ」(2018年1月17日)
数か月前からハリウッドを揺るがせているセクハラ問題に対し、軽率なコメントをしたとして多くの女性からバッシングを受けていた俳優のマット・デイモンが謝罪発言をした。 昨年12月、ハリウッドで次々と明らか...
スカーレット・ヨハンソン、「ウィメンズ・マーチ」で力強いスピーチを披露! セクハラ疑惑のジェームズ・フランコを批判し話題に(2018年1月22日)
女優のスカーレット・ヨハンソンが、1月20日に米ロサンゼルスでおこなわれた「ウィメンズ・マーチ」で舞台に上がり、スピーチを披露。セクハラ疑惑が浮上している俳優のジェームズ・フランコを暗に批判した。Te...
セクハラ騒動に対する発言で炎上中のマット・デイモン、映画「オーシャンズ8」から出演シーンカットを求める運動はじまる(2017年12月25日)
女性版「オーシャンズ」シリーズとして、アン・ハサウェイやサンドラ・ブロックなど有名女優が多くが出演することで話題の映画「オーシャンズ8」(2018年公開)。この映画から、人気俳優のマット・デイモンの出...
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
特集記事
  • 関連特集記事はありません。
ランキング/まとめ
English
  • Englishニュースはありません。