海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
特集

第60回グラミー賞授賞式が開催! ブルーノ・マーズが最多6部門を受賞

2018年1月29日
ブルーノ・マーズブルーノ・マーズ
Getty Images
世界最高峰の音楽祭「第60回グラミー賞授賞式」が、現地時間1月28日に、米ニューヨークのマディソン・スクエア・ガーデンで開催。ブルーノ・マーズがが最多となる6部門を受賞し、最多8部門にノミネートされていたジェイ・Zを破る結果となった。

6部門にノミネートされていたブルーノ・マーズは、主要部門(年間最優秀レコード、年間最優秀アルバム、年間最優秀楽曲)を含む計6部門を受賞した。ジェイ・Zに続いて最多の7部門にノミネートされていたケンドリック・ラマーは5部門(最優秀ラップ・アルバム、最優秀ラップ/ソング・パフォーマンス、最優秀ラップ・ソング、最優秀ラップ・パフォーマンス、最優秀ミュージックビデオ)を受賞した。

主要4部門の1つである最優秀新人賞に輝いたのは、アレッシア・カーラ。アレッシア・カーラは若手ラッパーのロジックやカリードと共に自殺防止を訴える「1-800-273-8255」を披露し、圧巻のパフォーマンスみせた。

一方、最多8部門にノミネートされ、最多受賞が期待されていたジェイ・Zは惜しくも無冠となった。

主な受賞結果は以下の通り。※◎が受賞者  

■主要4部門
年間最優秀レコード
「Redbone」 チャイルディッシュ・ガンビーノ
「デスパシート」 ルイス・フォンシ&ダディー・ヤンキー feat.ジャスティン・ビーバー
「ザ・ストーリー・オブ・O.J.」 ジェイ・Z
「ハンブル」 ケンドリック・ラマー
◎「24K・マジック」 ブルーノ・マーズ

年間最優秀アルバム
「アウェイクン、マイ・ラヴ!」 チャイルディッシュ・ガンビーノ
「4:44」 ジェイ・Z
「ダム」 ケンドリック・ラマー
「メロドラマ」 ロード
◎「24K・マジック」 ブルーノ・マーズ

年間最優秀楽曲
「デスパシート」 ルイス・フォンシ&ダディー・ヤンキー feat.ジャスティン・ビーバー
「4:44」 ジェイ・Z
「Issues」 ジュリア・マイケルズ
「1-800-273-8255」ロジックfeat.アレッシア・カーラ&カリード
◎「ザッツ・ホワット・アイ・ライク」 ブルーノ・マーズ

最優秀新人賞
◎アレッシア・カーラ
カリード
リル・ウージー・ヴァート
ジュリア・マイケルズ
SZA


■その他の受賞結果(一部)
最優秀ポップ・パフォーマンス(ソロ)
ケリー・クラークソン「Love So Soft」
ケシャ「Praying」
レディー・ガガ「Million Reasons」
P!NK「What About Us」
◎エド・シーラン「Shape Of You」

最優秀ポップ・パフォーマンス(グループ)
ザ・チェインスモーカーズ&コールドプレイ「サムシング・ジャスト・ライク・ディス」
ルイス・フォンシ&ダディー・ヤンキー feat. ジャスティン・ビーバー「デスパシート」
イマジン・ドラゴンズ「サンダー」
◎Portugal. The Man「Feel It Still」
ゼット&アレッシア・カーラ「ステイ」

最優秀ポップ・ヴォーカル・アルバム
コールドプレイ「カレイドスコープ(EP)」
レナ・デル・レイ「ラスト・フォー・ライフ」
イマジン・ドラゴンズ「エヴォルヴ」
ケシャ「レインボー」
レディー・ガガ「ジョアン」
◎エド・シーラン「÷(ディバイド)」

最優秀ロック・ソング
メタリカ「Atlas, Rise!」
K.Flay「Blood In The Cut」
ナッシング・モア「Go To War」
◎Foo Fighters「Run」
Avenged Sevenfold「The Stage」

最優秀ロック・アルバム
マストドン「エンペラー・オブ・サンド」
メタリカ「ハードワイアード...トゥ・セルフディストラクト」
ナッシング・モラ「ザ・ストーリーズ・ウィ・テル・アワセルヴス」
クイーンズ・オブ・ザ・ストーン・エイジ「Villains」
◎ザ・ウォー・オン・ドラッグス「ア・ディーパー・アンダスタンディング」

最優秀ラップ・アルバム
ジェイ・Z「4:44」
◎ケンドリック・ラマー「DAMN.」
ミーゴス「CULTURE」
ラブソディ「LAILA’S WISDOM」
タイラー・ザ・クリエイター「FLOWER BOY」

最優秀ニューエイジ・アルバム
ブライアン・イーノ「Reflection」
インディア.アリー「SongVersation: Medicine」
◎Peter Kater「Dancing On Water」
喜多郎「空海の旅5(Sacred Journey Of Ku-Kai Vol. 5)」
スティーブ・ローチ「Spiral Revelation」

最優秀オルタナティブ・ミュージック・アルバム
Arcade Fire「Everything Now」
Gorillaz「Humanz」
LCD Soundsystem「American Dream」
Father John Misty「Pure Comedy」
◎The National「Sleep Well Beast」

最優秀R&Bパフォーマンス
Daniel Caesar Featuring Kali Uchis「Get You」
Kehlani「Distraction」
Ledsi「High」
◎ブルーノ・マーズ「ザッツ・ホワット・アイ・ライク」
SZA「The Weekend」

最優秀トラディショナルR&Bパフォーマンス
The Baylor Project「Laugh And Move On」
◎チャイルディッシュ・ガンビーノ「Redbone」
Anthony Hamilton Featuring The Hamiltones「What I’m Feelin’」
Ledisi「All The Way」
Mali Music「Still」

最優秀R&Bソング
PJ Morton「First Began」
カリード「Location」
チャイルディッシュ・ガンビーノ「Redbone」
SZA「Supermodel」
◎ブルーノ・マーズ「ザッツ・ホワット・アイ・ライク」

最優秀アーバン・コンテンポラリー・アルバム
6LACK「Free 6LACK」
チャイルディッシュ・ガンビーノ「アウェイクン、マイ・ラヴ!」
カリード「American Teen」
AZA「Ctrl」
◎ザ・ウィークエンド「Starboy」

最優秀R&Bアルバム
Daniel Caesar「Freudian」
Ledisi「Let Love Rule」
◎ブルーノ・マーズ「24K・マジック」
PJ Morton「Gumbo」
Musiq Soulchild「Feel The Real」

最優秀ラップ・パフォーマンス
Big Seas「Bounce Back」
Cardi B「Bodak Yellow」
ジェイ・Z「4:44」
◎ケンドリック・ラマー「ハンブル」
Migos Featuring Lil Uzi Vert「Bad And Boujee」

最優秀ラップ/歌唱・パフォーマンス
6LACK「PRBLMS」
ゴールドリンク Feat. ブレント・ファイヤーズ&シャイ・グリジー「Crew」
◎ケンドリック・ラマー feat. リアーナ「Loyalty.」
シザ feat. トラヴィス・スコット「Love Galore」
ジェイ・Z feats. ビヨンセ「Family Feud」

最優秀ラップ・ソング
Cardi B「Bodak Yellow」
Danger Mouse Featuring Run The Jewels & Big Boi「Chase Me」
◎ケンドリック・ラマー「ハンブル」
Rapsody「Sassy」
ジェイ・Z「ザ・ストーリー・オブ・O.J.」

最優秀トラディショナル・ポップ・ヴォーカル・アルバム
マイケル・ブーブレ「Nobody But Me(Deluxe Version)」
ボブ・ディラン「Triplicate」
セス・マクファーレン「In Full Swing」
サラ・マクラクラン「Wonderland」
◎Various Artists「Tony Bennett Celebrates 90」

【WOWOW番組情報】
「第60回グラミー賞授賞式」
1月29日(月)夜10:00 [WOWOWライブ]※字幕版

リピート放送「第60回グラミー賞授賞式」
2月18日(日) 午後4:00 [WOWOWプライム] ※字幕版

グラミー賞授賞式の最新情報は特設サイトへ!
http://www.wowow.co.jp/music/grammy/

 
最優秀アルバム賞候補のロード、グラミー賞の“オファー”に激怒でパフォーマンスなし! 他の候補がソロパフォーマンスの場を与えられる中、彼女には…(2018年1月29日)
第60回グラミー賞にて、年間最優秀アルバムという花形部門にノミネートされながらも、歌手ロード(21)が授賞式でパフォーマンスを行わない理由が明らかにされた。 現地時間1月28日に開催のアワードにて、...
グラミー賞のおかげで、ニューヨーク中の花屋に思わぬ恩恵! 白バラ需要でうれしい悲鳴(2018年1月29日)
グラミー賞におけるTime’s Up運動の恩恵にあずかり、米ニューヨーク中の花屋が好景気に沸いている。 現地時間1月28日に開催される第60回グラミー賞では、多くの出席者がセクハラや性的暴行を「もう...
ジャスティン・ビーバー、グラミー賞にノミネートにもされるも2年連続授賞式スキップの事情とは(2018年1月29日)
ジャスティン・ビーバー(23)が、ノミネートされているにも関わらず、現地時間1月28日開催のグラミー賞授賞式に出席しない理由とは? ジャスティン・ビーバーは、ルイス・フォンシ&ダディー・ヤンキーにフ...
グラミー賞、エド・シーランの受賞にネットが猛反発! ケシャ、ガガらを差し置いての受賞にファンが憤る理由(2018年1月29日)
現地時間1月28日、第60回グラミー賞授賞式が開催。エド・シーラン(26)の受賞に、一部のネットユーザーが難色を示している。 今年のグラミー賞において、シンディ・ローパー、カミラ・カベロら、大勢を引...
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
  • 関連DVDニュースはありません。
特集記事
  • 関連特集記事はありません。
ランキング/まとめ
  • ランキング/まとめニュースはありません。
English
  • Englishニュースはありません。