海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
海外ニュース詳細

グラミー賞最優秀新人賞受賞!アレッシア・カーラの代表曲まとめ

2018年2月7日
アレッシア・カーラアレッシア・カーラ
第60回グラミー賞で、主要部門の一つである最優秀新人賞を受賞したカナダ出身のシンガー・ソングライター、アレッシア・カーラ。

受賞の舞台上では「本当に驚きで震えています。グラミー賞を受賞したときのスピーチの練習を子供の頃からしていたのですが、実際に受賞すると緊張でなかなかできません。賞をいただけることを本当にうれしく思っています。ありがとうございました。」と、まだ21歳という等身大の姿を覗かせたが、その歌声は確かに2017年世界に響き渡っていた。

そんな彼女の歌う楽曲を、グラミーに輝いた今だからこそもう一度振り返ってみよう。そしてこの声は、これからの音楽界にとって不可欠な声となるはずだ。

①ゼッド&アレッシア・カーラ「Stay」


アレッシアの歌声を一気に広めたと言ってもいいほどの曲となった2017年を代表する楽曲。日本でもこの曲でアレッシアの歌声を知ったという人も多いだろう。

世界総ストリーミング再生回数15億回を数えるモンスター級のヒット曲となったこの楽曲は、アレッシアの声とゼッドのトラックが絶妙なバランスで織り交ぜられており、配信から1年近くたった今でも多くのファンに支持されている。

②「モアナと伝説の海」エンド・ソング「How Far I’ll Go」


ディズニー映画「モアナと伝説の海」のエンド・ソングを歌唱。広大な海が舞台となる作品の世界観を、どこまでも伸びていきそうな歌声で更に彩った。

③ロジック「1-800-273-8255 フィーチャリング アレッシア・カーラ、カリード」


先日のグラミー賞授賞式でもパフォーマンスされた楽曲。同じく最優秀新人賞にノミネートされていたKhalid共に、“まだ死にたくない 生きていたい”という歌詞に込められたLogicの痛切なメッセージに寄り添った歌声は多くの人の心に響いた。。

④「Here」


全米チャート5位を記録した自身の代表曲。あのテイラー・スウィフトが彼女の才能に惚れ込み、自身のツアーで共演した際にはこの曲を一緒にパフォーマンスして話題となった。あまりに惚れ込んだあまりテイラー自らアレッシアにインタビューする動画は必見。

 
アレッシア・カーラ、グラミー賞での新人賞受賞に批判の声! “新人”じゃない、との声にアレッシア本人が反論[動画あり](2018年1月30日)
日本時間1月29日に開催された第60回グラミー賞授賞式にて、最優秀新人賞の栄冠を手にした歌手のアレッシア・カーラ(21)が、多くの視聴者から批判を受けていることが明らかとなった。 Billboard...
新星歌姫アレッシア・カーラにインタビュー! 「モアナと伝説の海」のエンドソングに抜てきされた感想は?[動画](2017年3月2日)
カナダ出身、現在ハタチのシンガーソングライターのアレッシア・カーラが初来日を果たした。 アレッシアは、自らYouTubeに投稿したパフォーマンス映像をきっかけに、メジャー・デビューをつかんだ若き実力...
ジャスティン・ビーバー、グラミー新人賞獲得のアレッシア・カーラが心配? “新人賞の呪い”は「あるかもね」[動画あり](2018年1月30日)
歌手のジャスティン・ビーバーが、グラミー賞で最優秀新人賞を受賞したアレッシア・カーラについてコメントした。 TMZは、米ビバリーヒルズにある中華レストラン「Mr Chow」から出てきたジャスティン・...
ゼッド&アレッシア・カーラ、恋に落ちたふたりが迎える悲しい結末は? コラボ楽曲「ステイ」のミュージックビデオが公開[動画](2017年4月19日)
人気DJゼッド(27)が、アレッシア・カーラ(20)をフィーチャーした楽曲「ステイ」のミュージックビデオが公開された。 ドラマ仕立てのこの動画は、ゼッドとアレッシア演じる男女が、ある日、出会い、恋に...
これぞNo.1洋楽コンピ!ノミネート作品のみを収録したグラミー賞公式アルバムが発売(2018年1月24日)
今年で開催60周年を迎える世界最高峰の音楽の祭典、グラミー賞。15年ぶりの会場となる米ニューヨークのマディソン・スクエア・ガーデンにて、いよいよ日本時間の来週2018年1月29日(月)午前/現地時間1...
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
  • 関連DVDニュースはありません。
特集記事
ランキング/まとめ
  • ランキング/まとめニュースはありません。
English
  • Englishニュースはありません。