海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
特集

グラミー賞、昨年から一転して女性ノミニーが倍増! 「グラミーは男だらけ」批判から改善

2018年12月10日
昨年受賞のブルーノ・マーズ昨年受賞のブルーノ・マーズ
WENN.com
「女性候補者/受賞者がほとんどいない」として、グラミー賞が批判を浴びてから約1年。一転して女性アーティストが多数ノミネートされたことが、好意的に受け取られている。

12月7日、第61回グラミー賞のノミネートリストが発表。今年1月に行われた授賞式では、全86部門中、女性が獲得した分は17部門のみ。特に年間最優秀アルバム/楽曲/アーティスト/新人賞といった主要部門は、4つのうち3つを男性が占める結果となり、「#GrammysSoMale(グラミーは男だらけ)」と批判が起きた。しかし今年は主要部門に、15人の女性アーティストがノミネート。昨年ノミネートされた6人から大幅に候補者を増やす結果となった。

グラミー賞を主催するナショナル・アカデミー・オブ・レコーディング・アーツ・アンド・サイエンス(ザ・レコーディング・アカデミー)の会長ニール・ポートナウは、今年1月の授賞式後、「女性がステップアップする必要がある」と発言し、物議をかもした。彼は批判を受けて言葉の選択ミスを悔いるとともに、「私たちは、この障害を取り除くべく、積極的に取り組まなくてはなりません」と改善を約束した。

このとき自身もノミネートされていた歌手ピンクは、「女性にステップアップの必要なんてない」と反論。ケイティ・ペリーも「私たち全員に、どんな場面においても不合理な公平性の欠如を指摘する責任がある」「私は絶え間ない反感に直面しながらも、素晴らしいアートを作り上げる、すべての女性を誇りに思う」と同調していた。

また、「2013年から2018年までのグラミー賞ノミニーの、90.7パーセントが男性。それはつまり、女性はたった9.3パーセントということ」と疑問定義を行ったジャネル・モネイは今回のグラミー賞に、「Dirty Computer」で、最優秀アルバム賞ノミネートを受けている。
 
第61回グラミー賞ノミネーション発表!ケンドリック・ラマーが最多8部門、レディー・ガガ主要2部門含む5部門にノミネート(2018年12月8日)
​日本時間2月11日(月・祝)に開催される第61回グラミー賞授賞式。全84部門のノミネーションが発表された。なお、今回から主要4部門のノミネート数が5から8に拡大された。 最多ノミネートされたのは、...
ケヴィン・ハート、「第91回アカデミー賞授賞式」の司会に抜擢! よろこびのコメントを投稿(2018年12月6日)
コメディアンで俳優のケヴィン・ハートが、来年2月24日に開催される「第91回アカデミー賞授賞式」で司会を務めることがわかった。ew.comなどが伝えている。 現地時間12月4日(火)、ケヴィン・ハー...
ホールジー、「ヴィクトリアズ・シークレット」幹部の差別発言を批判! 「LGBTQ+コミュニティの一員として許せない」(2018年12月4日)
パフォーマーとして、今年の「ヴィクトリアズ・シークレット」ファッションショーに出演した歌手ホールジー(24)が、同社幹部の差別発言を批判している。 下着ブランドとして高い人気を持つ「ヴィクトリズ・シ...
ヴィクトリズ・シークレットのCEOが辞任 トランスジェンダー、プラスサイズへの差別発言の影響か(2018年11月16日)
人気下着ブランド「ヴィクトリズ・シークレット」のCEOジャン・シンガーが、辞任を発表した。 ジャン・シンガーの辞任は、ブランドの主要人物によるトランスジェンダーや、プラスサイズへの差別的発言が報じら...
「ファンタビ」最新予告に猛反発! 「アジア人はペットの人食い蛇扱い」との批判に、原作者の反応は…(2018年9月27日)
人気映画シリーズ最新作「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」の最新予告映像が公開されるも、たちまち猛反発が起きた。韓国人女優クラウディア・キム(韓国名:スヒョン、33)が演じた役柄に、批...
NETFLIX「好きだった君へのラブレター」イズラエル・ブルサード、不適切なツイートを謝罪! 東日本大震災、津波被害をジョークに(2018年8月27日)
NETFLIX配信作品「好きだった君へのラブレター」に、ジョシュ役で出演したイズラエル・ブルサード(24)が、過去に行った不適切なツイートについて謝罪した。 問題となったツイートは、本人が数年前に投...
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
特集記事
  • 関連特集記事はありません。
ランキング/まとめ
  • ランキング/まとめニュースはありません。
English
  • Englishニュースはありません。