海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
国内ニュース詳細

クリーン・バンディット、京都の東福寺でアルバム発売イベントを開催!「すごく素敵なお寺にいることができてとても嬉しいです」

2018年12月4日
クリーン・バンディットクリーン・バンディット
photo by渡邉一生
名門ケンブリッジ大学で出会った、イギリス出身の3人組、クラシックをベースにしたエレクトロ・ユニット、クリーン・バンディット(Clean Bandit)。アルバム発売翌日に、ここ日本の京都から全世界に向けてインターネット生配信による「アルバム発売イベント:LIVE FROM KYOTO ~古都から世界へ」を開催した。

日本に家族旅行で訪れて以来、日本文化に影響を受け、デビュー・シングル「ラザー・ビー」はイギリス音楽チャートで初登場1位、4週連続1位を獲得するなど大ヒットを果たし、そしてグラミー賞を受賞。そんな彼女たちが、UKチャート1位を記録する「シンフォニー」や「ロッカバイ」、「ソロ」などの人気曲を多数収録したセカンド・アルバム『ホワット・イズ・ラブ?』を11月30日にリリース。

「ラザー・ビー」の大ブレイク後も自分たちの原点である日本のリスペクトを忘れず、都度来日を果たし、日本からの影響を受けてきた彼女たちが、東福寺でも撮影された最新曲「ソロ」の日本版ミュージック・ビデオに感銘を受け、東福寺本尊(お釈迦様)に向けて歌を奉納したいと希望し、実施に繋がったイベントだ。

【動画】クリーン・バンディット「Solo feat. Demi Lovato [Japan Edition]」


クリーン・バンディットのメンバー3名が本堂正面に向け歩を進め、本尊(釈迦三尊像)へ合掌、深々と一礼を行い、歌を奉納する姿を最初に示しイベントがスタート。本尊(釈迦三尊像)の目前できらめくステージから披露した今イベント、ライトアップされた本堂の幻想的な美しさに、世界が固唾をのんで見守った。

photo by渡邉一生

1曲目終わりでのMCでは、メンバーのグレースが「ハロー、私たちのグローバル・アルバム・ローンチへようこそ。私たちはここ日本に来ています。『ホワット・イズ・ラブ?』という私たちのアルバムがすでに1位を取りました!たくさんの素晴らしいコラボレーションが収録されています。そのうち2人が今夜ここにいます、紹介させてください。ヤスミン・グリーンとカーステン・ジョイです。このようなすごく素敵なお寺にいることができてとても嬉しいです。おうちから繋いでいる皆さんにも是非見て頂きたいです」とコメントした。

そして人気曲を次々と披露し、4曲目の「Baby」では、ボーカルのヤズミンが「次の曲はいままでやったことがない、とてもスペシャルなものになります。日本で私たちと特別な関係であるうちのひとりである、End of the Worldというバンド(=SEKAI NO OWARI)から、紹介させてください、Nakajin、そしてもちろんマリーナです。」と話すと、アルバムでこの楽曲のボーカルを務めるマリーナが楽曲紹介をし、Nakajinがアコースティックギターで参加。スペシャルな夜がよりスペシャルになった瞬間であった。

「ライブをご覧頂いて本当にありがとうございます。ここ日本で、とても楽しめました。ご覧のみなさんも私たちと同じくらい楽しんでくれていると嬉しいです。これが私たちの最後の曲となります。」とボーカルのカーステンが話し、ラストは最後の楽曲「ラザー・ビー」を披露した。楽曲が終わると、「本当にありがとうございました。最高の時間でした。観てくれてありがとう」と話し、観客に向けて一同深々とお辞儀をし、Nakajin、マリーナ、そして和太鼓奏者らをステージ上に呼び戻し、みんなで本尊(釈迦三尊像)へ合掌と深々と一礼を捧げて、このイベントの成功を感謝した。

photo by渡邉一生


この禅宗の中で最大で最古と言われる国宝三門をクリーン・バンディットが目の前にしながら歌唱する姿がYouTube、そしてLINE LIVEを通じて全世界で配信されると、日本国内・国外から多くのコメントが殺到した。

YouTube、LINE LIVEではまだアーカイブが残っているため、見逃した方はぜひチェックしてみよう!

【動画】アルバムリリースイベント

LINE LIVE: https://lin.ee/3idpFbm/lnms

また、この模様はスペースシャワーTVにて1月にオンエアする事が決定している。
当日会場内で収録したインタビュー映像を交え、特別番組として公開!

■「クリーン・バンディット LIVE FROM KYOTO ~古都から世界へ」:
初回放送:1月7日(月)22:30~23:00
リピート:1月24日(木)23:00~23:30、他2月予定
https://www.spaceshowertv.com/

『クリーン・バンディット アルバム発売イベント:LIVE FROM KYOTO ~古都から世界へ』
セットリスト(楽曲名はオリジナル楽曲表記)
M1. シンフォニー (feat. ザラ・ラーソン)
M2. ソロ (feat. デミ・ロヴァート)
M3. アイ・ミス・ユー (feat. ジュリア・マイケルズ)
M4. ベイビー (feat. マリーナ & ルイス・フォンシ)
M5. ママ (feat. エリー・ゴールディング)
M6. ロッカバイ (feat. ショーン・ポール & アン・マリー)
M7. ラザー・ビー(feat. ジェス・グリン)


■アルバム情報:
クリーン・バンディット
『What Is Love? /ホワット・イズ・ラブ?』
11月30日発売
¥2,200+税/WPCR-18130

iTunes プレオーダーはこちら:
https://itunes.apple.com/jp/album/what-is-love-deluxe/1436738680?app=itunes&at=10l6Y8

その他、ダウンロード /ストリーミングはこちら:
https://CleanBanditjp.lnk.to/WIL1130Pu
 
クリーン・バンディット、新曲「Baby」公開! 「Despacito」で知られるルイス・フォンシも参加! 思わず踊ってしまいそうなダンス要素が絶妙に絡まった楽曲に[動画あり](2018年11月6日)
エレクトロニックとクラシックを融合した、独自の新感覚スタイルで世界中のリスナーから最大級の賛辞と期待を集める3人組、クリーン・バンディット。彼らが11月30日にリリースするセカンド・アルバム『What...
「ラザー・ビー」でおなじみ、クリーン・バンディットがデミ・ロヴァートとタッグを組む! 中毒性たっぷりのラテン・ポップなニュー・シングル「ソロ」をリリース(2018年5月22日)
イギリス出身のヒット・メイカー、クリーン・バンディットが最新シングル「ソロ(feat.デミ・ロヴァート)」を発表した。 2014年にリリースしたシングル「ラザー・ビー」が1100万枚の売り上げを記録...
デミ・ロヴァートの最新曲「Sober」再びチャートイン! 薬物過剰摂取による緊急搬送後、セールス伸びる(2018年8月1日)
先日、薬物の過剰摂取で、緊急搬送されたデミ・ロヴァートだが、現在、彼女の最新ヒット曲「Sober」が、再び全米チャートで上位に浮上している。Accessなどが伝えている。 6月にリリースされたデミ・...
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
  • 関連DVDニュースはありません。
特集記事
  • 関連特集記事はありません。
ランキング/まとめ
  • ランキング/まとめニュースはありません。
English
  • Englishニュースはありません。