海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
国内ニュース詳細

これぞNo.1洋楽コンピ!ノミネート作品のみを収録したグラミー賞公式アルバムが発売

2018年1月24日
アルバム「2018 GRAMMY (r) ノミニーズ」アルバム「2018 GRAMMY (r) ノミニーズ」
今年で開催60周年を迎える世界最高峰の音楽の祭典、グラミー賞。15年ぶりの会場となる米ニューヨークのマディソン・スクエア・ガーデンにて、いよいよ日本時間の来週2018年1月29日(月)午前/現地時間1月28日(日)夜に開催される同授賞式に先駆け、ノミネート作品から厳選された洋楽ヒット曲だけをコンパイルした公式コンピレーション・アルバム「2018 GRAMMY(r) ノミニーズ」が発売となる。

アルバムには、ブルーノ・マーズ、ジェイ・Z、ルイス・フォンシ&ダディー・ヤンキーなど、今年度の「年間最優秀レコード」「年間最優秀楽曲」「年間最優秀アルバム」「最優秀新人賞」の主要4部門にノミネートされているアーティスト作品はもちろん、「最優秀ポップ・ソロ・パフォーマンス」「最優秀ポップ・デュオ/グループ・パフォーマンス」などのポップ部門にノミネートされているエド・シーラン、ザ・チェインスモーカーズ&コールドプレイ、ゼッド&アリシア・カーラらの作品に加え、授賞式でのパフォーマンスも決定しているP!NK、レディー・ガガ、ケシャなど、2017年を代表する洋楽ヒット曲だけを集めた超豪華ラインナップだ。

また、先日オープンしたばかりの「2018 GRAMMY(r) ノミニーズ」特設サイトでは、主要4部門にノミネート中の作品を一覧できるだけでなく、全アルバム収録曲の解説を完全網羅しており、アルバムはもちろん、グラミー授賞式をより一層楽しむことができる。

受賞の行方もさることながら、毎回様々なアーティスト・コラボレーションによる豪華ステージ・パフォーマンスが話題を呼ぶグラミー賞。第60回目となる同授賞式を最大限楽しむためにも、ノミネート作品のみを収録した本作は必聴だ。

●「2018 GRAMMY(r) ノミニーズ」iTunes購入リンク:
https://itunes.apple.com/jp/album/id1326292853?at=10lpgB&ct=886446797007?app=iTunes
●ノミネート情報&全収録曲を徹底解説!「2018 GRAMMY(r) ノミニーズ」特設サイト:
http://www.sonymusic.co.jp/Music/International/Special/grammy/2018/

【リリース情報】
「2018 GRAMMY (r) ノミニーズ」
発売中
2018 GRAMMY (R) ノミニーズ
ヴァリアス
SMJ (2018-01-24)
売り上げランキング: 135


<国内盤CD(全21曲)>
SICP-5649 / 2,400円+税 / 豪華輸入スリーヴケース仕様 / 歌詞対訳付き
[トラックリスト]
01. ブルーノ・マーズ「24K・マジック」
<ノミネート部門>★年間最優秀レコード ★年間最優秀アルバム
02. ケリー・クラークソン「ラヴ・ソー・ソフト」
<ノミネート部門>★最優秀ポップ・ソロ・パフォーマンス
03. ルイス・フォンシ&ダディー・ヤンキー feat. ジャスティン・ビーバー「デスパシート(REMIX)」
<ノミネート部門>★年間最優秀レコード ★年間最優秀楽曲 ★最優秀ポップ・デュオ/グループ・パフォーマンス
04. ケンドリック・ラマー「ハンブル」
<ノミネート部門>★年間最優秀レコード ★年間最優秀アルバム
05. ロード「グリーン・ライト」
<ノミネート部門>★年間最優秀アルバム
06. チャイルディッシュ・ガンビーノ「レッドボーン」
<ノミネート部門>★年間最優秀レコード ★年間最優秀アルバム
07. ジェイ・Z「ザ・ストーリー・オブ・O.J.」
<ノミネート部門>★年間最優秀レコード ★年間最優秀アルバム
08. ゼッド&アレッシア・カーラ「ステイ」
<ノミネート部門>★最優秀ポップ・デュオ/グループ・パフォーマンス
09. レディー・ガガ「ミリオン・リーズンズ」
<ノミネート部門>★最優秀ポップ・ソロ・パフォーマンス
10. イマジン・ドラゴンズ「サンダー」
<ノミネート部門>★最優秀ポップ・デュオ/グループ・パフォーマンス
11. ポルトガル・ザ・マン「フィール・イット・スティル」
<ノミネート部門>★最優秀ポップ・デュオ/グループ・パフォーマンス
12. ザ・チェインスモーカーズ&コールドプレイ「サムシング・ジャスト・ライク・ディス」
<ノミネート部門>最優秀ポップ・デュオ/グループ・パフォーマンス
13. P!NK「ホワット・アバウト・アス」
<ノミネート部門>★最優秀ポップ・ソロ・パフォーマンス
14. ロジック feat. アレッシア・カーラ&カリード「1-800-273-8255」
<ノミネート部門>★年間最優秀楽曲
15. ジュリア・マイケルズ「イシューズ」
<ノミネート部門>★年間最優秀楽曲
16. ケシャ「プレイング」
<ノミネート部門>★最優秀ポップ・ソロ・パフォーマンス
17. クリス・ステイプルトン「ブロークン・ヘイローズ」
<ノミネート部門>★最優秀カントリー・アルバム
18. リトル・ビッグ・タウン「ベター・マン」
<ノミネート部門>★最優秀カントリー・アルバム
19. トーマス・レット feat. マレン・モリス「クレイヴィング・ユー」
<ノミネート部門>★最優秀カントリー・アルバム
20. レディ・アンテベラム「ユー・ルック・グッド」
<ノミネート部門>★最優秀カントリー・アルバム
21. ケニー・チェズニー「オール・ザ・プリティ・ガールズ」
<ノミネート部門>★最優秀カントリー・アルバム


【第60回グラミー賞授賞式 WOWOW番組情報】
「生中継!第60回グラミー賞授賞式」
2018年1月29日(月) 午前8:30 [WOWOWプライム]※二カ国語版(同時通訳)
「第60回グラミー賞授賞式」
2018年1月29日(月) 夜10:00 [WOWOWライブ]※字幕版

 
第60回グラミー賞授賞式の出演アーティスト第3弾が発表! エルトン・ジョン&マイリー・サイラス、サム・スミスらがパフォーマンス(2018年1月22日)
日本時間1月29日(月)に開催される「第60回グラミー賞授賞式」でパフォーマンスを行うアーティストの第3弾が発表された。過去にグラミー賞で7度の受賞歴があり、今回も主要2部門を含む7ノミネートされてい...
テイラー・スウィフト、エド・シーラン、ロードらが、グラミー賞をボイコット? それぞれが抱える理由とは(2018年1月19日)
現地時間1月28日に開催予定の第60回グラミー賞授賞式を、複数のセレブがボイコットすると報じられている。 過去にもジャスティン・ビーバーや、ドレイクが、「グラミー賞は現代の音楽を正当に定義していない...
「第60回グラミー賞授賞式」出演アーティスト第2弾発表! ブルーノ・マーズ、カーディ・Bらがパフォーマンスを披露(2018年1月12日)
日本時間1月29日(月)に開催される「第60回グラミー賞授賞式」でパフォーマンスを行うアーティストの第2弾が発表された。注目は、過去にグラミー賞で5度の受賞歴があり、今回主要3部門を含む6ノミネートさ...
第60回グラミー賞授賞式、WOWOWにて独占生中継決定(2017年10月26日)
音楽界で最も権威ある賞として全世界の音楽ファン、ミュージシャン、音楽関係者が注目するグラミー賞。今回は記念すべき第60回の開催となるが、2018年1月に行われる授賞式の模様をWOWOWで独占生中継する...
「第60回グラミー賞授賞式」で、銃乱射事件被害者へのトリビュート・パフォーマンスが決定(2018年1月19日)
現地時間1月28日に開催される「第60回グラミー賞授賞式」で、2017年に音楽イベントで銃乱射事件、そしてテロ事件で被害に遭った方たちのためのトリビュート・パフォーマンスが行われることが明らかになった...
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
特集記事
ランキング/まとめ
  • ランキング/まとめニュースはありません。
English
  • Englishニュースはありません。