海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
国内ニュース詳細

アリアナ・グランデ、日本アニメをイメージしたジャケ写の真相が明らかに! リミックスアルバム「ザ・リミックス」発売

2015年6月3日
アリアナ・グランデアリアナ・グランデ
デビュー作「ユアーズ・トゥルーリー」に続いて、「マイ・エヴリシング」と2作連続全米1位を獲得し、第57回グラミー賞に2部門ノミネートされた実力派米歌姫、アリアナ・グランデ。彼女が大の親日派であることは有名な話であるが、そんな日本が大好きなアリアナが、日本のアニメをイメージしたジャケットデザインで、日本独自企画盤でリリースが決定したリミックスアルバム「ザ・リミックス」が本日発売となった。

「ザ・リミックス」ジャケット写真「ザ・リミックス」ジャケット写真


そのジャケットのデザインした人がどんな人物か謎に包まれていた中、ついにその真相が明らかになった。

デザインを手がけたのは、アリアナの事務所で働くデザイナーのジェシカ・セヴァーン。今作の「ザ・リミックス」の他、全米No.1の「マイ・エヴリシング」のデザインも手掛けている。

「最近のアリアナは、すっかり日本のカルチャーの虜になって、ますます深くめり込んでいるでしょ。頻繁に日本を訪れ、日本語の勉強も始めて、少しずつ喋れるように努力しているそうなの。そんな彼女の近況も知っていたし、日本独自の企画アルバムになるわけだから、デザイン担当の私としても、それなら少しでも日本のファンに喜んでもらいたいと、ジャケットにはイラストを使おうと提案した。そしたら皆も賛同してくれて、それでこういうジャケットになったの」とデザイナーのジェシカはコメントしている。

ジェシカ・セヴァーンジェシカ・セヴァーン


そんな話題のジャケット写真に好きなように塗り絵をして応募する「塗り絵企画」が本日からスタートした。アリアナの「ザ・リミックス」を購入し、封入されているグリーティング・カードを好きに塗り絵をして、応募すると、ラッキーな5名様にアリアナの直筆サイン入りポスターが当たるという超貴重な企画となっている。(詳しくはアリアナの公式ホームページへ)このジャケットが更に話題になることは必至だ。

【動画】「ワン・ラスト・タイム」



■ 来日情報

サマーソニック2015 出演決定!
2015年8月15 日(土) / 16日(日)

東京: QVCマリンフィールド&幕張メッセ (8/15)
大阪: 舞洲サマーソニック大阪特設会場 (8/16)

//www.summersonic.com/


■ リリース情報

「ザ・リミックス」
2015年6月3日発売予定
UICU-1264 2,376円(税込)
ザ・リミックス
ザ・リミックス
posted with amazlet at 15.06.03
アリアナ・グランデ ジェシー・J ザ・ウィークエンド マック・ミラー ビッグ・ショーン イギー・アゼリア ゼッド ニッキー・ミナージュ
ユニバーサル ミュージック (2015-06-03)
売り上げランキング: 450

iTunesはコチラ

【収録予定曲】
1. ザ・ウェイ(Sidney Samson Remix)
2. ライト・ゼア (7th Heaven Radio Mix)
3. ライト・ゼア (Ralphi Rosario Radio)
4. ベイビー・アイ (Cosmic Dawn Radio Edit)
5. ベイビー・アイ (A Director’s Cut Radio Edit)
6. プロブレム (Wayne G Radio Edit)
7. プロブレム (Dave Aude Twerk Edit)
8. プロブレム (Dawin Remix)
9. ブレイク・フリー(Zedd’s Extended Mix)
10. バン・バン (DaDa Life Remix)
11. バン・バン (3LAU Remix)
12. ラヴ・ミー・ハーダー (Kassiano Remix)
13. ラヴ・ミー・ハーダー (Gregor Salto Amsterdam Mix)
14. ラヴ・ミー・ハーダー (DJ Class Remix)
15. ワン・ラスト・タイム (Gazzo Remix)


■ アリアナ・グランデ バイオグラフィ

1993年6月26日生まれ、現在21歳のアメリカ人。8歳の時、北米プロアイスホッケーリーグでの国歌斉唱が全米テレビデビューとなり、15歳でブロードウェイの「13」に出演し、その後全米の人気青春ミュージカル・ドラマ「ビクトリアス」でキャット役を演じたことをきっかけに一気に人気上昇し、現在は「サム&キャット」というドラマにて主演を。

“ネクスト・マライア”とも言われる程、ズバ抜けた歌唱力の持ち主で、YouTubeでマライアのヒット曲等、数々のカバーを披露して注目を集め、「オンライン上で影響力のある女優」の3位にランクインし、全米ビルボードは「オンライン上影響力のある人物」とも称えている。

ユニバーサル・リパブリックと2011年に契約し、シングル「ザ・ウェイ feat. マック・ミラー」が全米ビルボード10位にランクインし、デビュー・アルバム「ユアーズ・トゥルーリー」が見事全米ビルボード初登場1位獲得。また、アメリカン・ミュージック・アウォーズ2013で最優秀新人賞、そしてPeople’s Choice Awards 2014でもFavorite Breakout Artistを受賞。

今、最も音楽界で急上昇中のアーティストとして世界中のメディアから注目され、最新シングル「プロブレム feat. イギー・アゼリア」は63の国と地域のiTunesにて1位獲得し、全米の初週ダウンロード数は、女性アーティストとして史上最年少記録を更新。


日本公式サイト
//www.universal-music.co.jp/ariana-grande

日本公式twitter
https://twitter.com/ariana_japan

日本公式LINE @arianagrandejp
 
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
特集記事
ランキング/まとめ
English
  • Englishニュースはありません。