海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
国内ニュース詳細

クリーン・バンディットの大ヒット曲「ラザー・ビー」の歌声は、このシンガー! ジェス・グリン初プロモーション来日、10月6日「スッキリ!!」で生パフォーマンス

2015年10月5日
ジェス・グリンジェス・グリン
世界的大ヒットを記録したクリーン・バンディット「ラザー・ビー(feat.ジェス・グリン)」へのボーカル参加で一躍注目を集め、今年3月にリリースした自身のシングル「ホールド・マイ・ハンド」が初登場から3週連続で全英シングル・チャート1位を獲得した、UKの女性シンガー・ソングライター、ジェス・グリン。デビュー作ながら、なんと5曲の全英No.1ヒット・シングルを収録した待望のデビュー・アルバム「アイ・クライ・ホウェン・アイ・ラフ」が全英チャート初登場1位に輝き大ヒットを記録中の彼女が、プロモーションのため初来日を果たすことが決定。10月6日(火)に、日本テレビ系「スッキリ!!」に生出演し、「WEニュース」のコーナーでパフォーマンスを披露する予定だ。(※生放送のため、番組内容が予告なく変更となる場合があります。)

【動画】誰もが一度は耳にしたことのある歌声! ジェス・グリン - 「ホールド・マイ・ハンド」MV


2014年1月にリリースされたクリーン・バンディットの「ラザー・ビー(feat.ジェス・グリン)」は、当時まだ無名アーティストながらUKシングル・チャート4週連続1位や米Billboardシングル・チャートTOP10入りを果たし、第57回グラミー賞では「最優秀ダンス・レコーディング」を受賞。ここ日本でも2014年Shazam楽曲検索ランキング1位(国内)に輝くなど、世界各国で記録的なヒットを樹立した。

そのソウルフルで伸びやかな、「誰もが一度は耳にしたことのある」ジェス・グリンの歌声は、瞬く間に音楽チャートを席巻することとなり、続いて参加した、英DJ/プロデューサーのRoute 94による「マイ・ラヴ(feat.ジェス・グリン)」でもUKチャート1位を獲得。2015年3月には自身の名義によるシングル「ホールド・マイ・ハンド」を発表し、全英シングル・チャートにて3週連続No.1を記録したほか、英ラッパー、タイニー・テンパーとのコラボ曲「ノット・レッティング・ゴー (feat.ジェス・グリン)」は、全英シングル・チャート初登場1位にランクイン。
さらに、最新シングル「ドント・ビー・ソー・ハード・オン・ユアセルフ」も全英シングル・チャート(集計期間:8月21日~8月27日)で1位にランクインし、イギリス人女性ソロ・アーティストとしての歴代最多記録に並ぶ、5曲目の全英1位獲得という快挙を成し遂げた。

9月16日にリリースされたデビュー・アルバム「アイ・クライ・ホウェン・アイ・ラフ」は、クリーン・バンディット「ラザー・ビー(feat.ジェス・グリン)」から最新シングル「ドント・ビー・ソー・ハード・オン・ユアセルフ」まで、なんと5曲の全英No.1ヒット・シングルが収録されたデビュー作ながら超豪華な内容となっており、本国イギリスでは、デビュー・アルバムとしては今年2番目に速い初週5万9千枚以上を売り上げ、最新の全英アルバム・チャート(集計期間:8月28日~9月3日)で初登場1位に輝いた。

【動画】日本人少女の日常がジェス・グリン化していく!? 日本を舞台にしたMVにも注目! クリーン・バンディット - 「ラザー・ビー(feat.ジェス・グリン)」



■作品情報

ジェス・グリン デビュー・アルバム「アイ・クライ・ホウェン・アイ・ラフ」 2015年9月16日 発売
(原題:I Cry When I Laugh) 1,980円(本体)+税

iTunes Store:https://itunes.apple.com/jp/album/i-cry-when-i-laugh/id1023692753?app=itunes

I Cry When I Laugh
I Cry When I Laugh
posted with amazlet at 15.10.05

Atlantic (2015-09-11)
売り上げランキング: 31,228



■ジェス・グリン プロフィール

「あの歌のあの声はこの私、あの歌のあの声も実は私」

イギリス、ロンドン出身の25歳の女性シンガー・ソングライター。ジェス・グリンはゲストボーカリストとして参加し、世界的に大ヒットしたクリーン・バンディットの「Rather Be」(第57回グラミー賞「最優秀ダンス・レコーディング」獲得)で一躍世界的に名を知られるようになる。クリーン・バンディットの「Rather Be」は2014年1月にリリースされ、当時ほぼ無名の新人ながら、全英シングル・チャートにおいて初登場から4週連続で1位を獲得。ヨーロッパ各国やオーストラリアのチャートを席巻し、夏には米Billboardシングル・チャートでTOP10にランクイン。ここ日本でも国内での2014年Shazam楽曲検索ランキング1位を獲得するなど、「誰もが一度は耳にしたことのあるはず」な楽曲となった。今また、彼女がゲストボーカルとして参加したTINNIE TEMPAHの最新シングル「NO LETTING GO」もUKシングル・チャートを急上昇中。1位になる可能性が大である。

待望のデビュー・アルバム「I CRY WHEN I LAUGH」には、全英No.1となった「Hold My Hand」は勿論、クリーン・バンディットとの全英大ヒット「Real Love」や、エミリー・サンデーをフィーチャリング・アーティストに迎えた「Saddest Vanilla」などを収録。収録曲の大部分のプロデュースを手掛けるのは、クリーン・バンディットやエリー・ゴールディングなどで知られるSTARSMITH。またジェスの長年のコラボレーターでもあるJanee "Jin Jin" Bennettとも数曲で共作をしている。アルバム・デビューの前に、フィーチャリング参加した楽曲で立て続けにUKで1位を獲得し、既に世界的大ヒット・シングルのフィーチャリング・アーティトとして世界中で彼女の声は鳴り響いた。そんな彼女の待望のデビュー・アルバムがついにリリース。


ワーナーミュージック・ジャパン ホームページ
//wmg.jp/artist/jessglynn/

ジェス・グリン 本国オフィシャル・サイト
//jessglynne.co.uk/
 
MTV EMA2015のノミネーションが発表! テイラー・スウィフトが歴代新記録となる9部門にノミネート(2015年9月16日)
ヨーロッパを舞台に行われる音楽賞「MTV Europe Music Awards」のノミネーションが発表。テイラー・スウィフト(25)が早くも新記録を打ち立てた。 先月末にアメリカで行われた、「MT...
クリーン・バンディット「ラザー・ビー」のボーカルを務めたジェス・グリンのデビューアルバム9/16発売! 全英No.1シングル5曲収録(2015年8月25日)
世界的大ヒットを記録したクリーン・バンディット「ラザー・ビー(feat.ジェス・グリン)」へのボーカル参加で一躍注目を集め、今年3月にリリースした自身のシングル「ホールド・マイ・ハンド」が初登場から3...
クリーン・バンディット「ラザー・ビー」のボーカルを務めたジェス・グリン待望のデビューアルバムが8/19発売決定(2015年6月30日)
世界的大ヒットを記録したクリーン・バンディット「ラザー・ビー(feat.ジェス・グリン)」へのボーカル参加で一躍注目を集め、今年3月にリリースした自身のシングル「ホールド・マイ・ハンド」が初登場から3...
「ラザー・ビー」大ヒットのクリーン・バンディットが初の来日公演を開催! “クラシック×エレクトロ”唯一無二のステージに東京が熱狂(2015年1月7日)
2014年1月にリリースした「ラザー・ビー(feat.ジェス・グリン)」が世界中で大ヒットを記録した英新人エレクトロ・ユニット、クリーン・バンディット。デビュー・アルバム「ニュー・アイズ」は、海外新人...
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
  • 関連DVDニュースはありません。
特集記事
ランキング/まとめ
  • ランキング/まとめニュースはありません。
English
  • Englishニュースはありません。