海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
国内ニュース詳細

ハリポタ新シリーズ「ファンタビ」世界初! 1週間限定で主人公になれるtwitterステッカー配布開始

2016年9月1日
ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅
(C)2015 WARNER BROS ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTS RESERVED
シリーズ累計の世界興行収入が約1兆円という、類を見ないメガヒットを飛ばし、日本でも老若男女問わず広く親しまれている「ハリー・ポッター」の新シリーズ「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」(「ファンタビ」)が11月23日(水・祝)より公開となる。「ハリポタ」シリーズの原作J.Kローリングが、映画のための脚本を書くためにペンを取った渾身の一作。シリーズ4作の監督、デイビッド・イェーツとのタッグとあって、これまでのハリポタの世界観を正当に受け継いだ新シリーズの完成が、世界中で待ち望まれている。

【動画】映画「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」 予告編



この度、映画としては、“世界初”となる試みで、なんと本作の主人公ニュート・スキャマンダーになれてしまうTwitterステッカーが1週間限定で配布されるという。

「ハリー・ポッター」と同じあの魔法世界の新しい物語を綴る本作。新主人公のおっちょこちょいで人見知りの魔法使いニュート・スキャマンダーは、動物といる方が気が楽な魔法動物学者。魔法動物は、魔法の力を持つ動物で、かわいらしいもの、こっけいなものから魔法使いを襲う危険なものまで様々で、魔法使いたちがかけた魔法で人間には極力見えないようになっているが、中にはネッシーや河童のように、その魔法が解けたときにたまたま人間に見つかってしまうことも。

魔法界にとっても謎の多い魔法動物たちは時に魔法使いたちからも恐れられ、駆除されそうにもなってきた。そんな動物たちを調べ、保護するためにニュートは、不思議なトランクの中を魔法動物でイッパイにしてニューヨークを訪れる。

ある日ひょんなことがきっかけで、大切にしている魔法のトランクを人間(マグル=米国ではノーマジ)のものと取り違えられてしまう。魔法界の魔法動物たちが一斉に人間(ノーマジ)の世界へ逃げ出し、街中が前代未聞のパニックに。仲間になったティナ(キャサリン・ウォーターストン)とクイニー(アリソン・スドル)、そして人間であるジェイコブ(ダン・フォグラー)とともに魔法動物を追跡する。やがて彼らは人間界と魔法界をまたにかけた、ある大事件に巻き込まれていく。

8月30日~9月4日23時59分まで、Twitterステッカーが配布され、ニュートに“1週間限定”でなれてしまうという。Twitterで写真を投稿する際に、ステッカー画像を好きな位置に貼れる機能に、ニュートのアイコンである(魔法の杖)や(魔法のトランク)、(コート)や(マフラー)のステッカーが登場。これは、映画としては、“世界初” の試みとなる。さらに、映画公式Twitterでは、ジャパンプレミア招待券が当たるRTキャンペーンを実施中だ。

今回、4種類のアイコンが配布されるが、劇中で(魔法のトランク)は、多くの魔法動物が生息できるほど無限の世界が広がっており、 (魔法の杖)は、通常ユニコーンのたてがみや不死鳥の羽など魔力を持った物が芯に使われるが、魔法動物を愛するニュートの杖は、動物の骨を一切使用しておらず、持ち手は貝殻、先端はトネリコの木で作られている。そして、(マフラー)は、「ハリポタ」シリーズで見覚えのあるあの寮の色合いで、(コート)はそのスタイリッシュさにハリーを演じたダニエル・ラドクリフが嫉妬したというエピソードを持ち4種類のアイコン全てがニュートを象徴している。

■公開情報

タイトル:「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」

公開表記:11月23日(水・祝)、全国ロードショー

配給表記:ワーナー・ブラザース映画

公式サイト://wwws.warnerbros.co.jp/fantasticbeasts/

公式Facebook:https://www.facebook.com/fantasticbeastsjp/
 
ダニエル・ラドクリフ、大人になったハリー・ポッターでの出演に意欲!?「良い思い出のある役だし…」(2016年8月25日)
英俳優のダニエル・ラドクリフ(27)は、世界的な人気者になるきっかけとなったハリ...
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
特集記事
ランキング/まとめ
  • ランキング/まとめニュースはありません。
English
  • Englishニュースはありません。