海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
国内ニュース詳細

カイゴ、「ULTRA JAPAN 2016」にて4万人を前に極上のトロピカル・セットによる初来日パフォーマンスを披露

2016年9月20日
カイゴカイゴ
現在、世界中のあらゆる音楽チャートを席巻している“癒し系EDM=トロピカル・ハウス”サウンドの火付け役として、絶大な人気を誇るノルウェー出身のDJ/プロデューサー=カイゴ。シーンをリードするデビュー・アルバム「クラウド・ナイン」が世界中で大ヒットを続け、先日リオデジャネイロオリンピック閉会式でパフォーマンスを披露したばかりの彼が、9月17日(土)から3日間に渡って東京、お台場にて開催された都市型最大のダンスフェスティバル「ULTRA JAPAN 2016」にヘッドライナーとして初出演を果たし、正に“トロピカル王子”の名に相応しい爽やかつパワフルな圧巻のステージで、会場となったお台場中を“トロピカル・サウンド”と歓喜・熱狂の渦に包みこんだ。

カイゴのロゴを組み合わせた日本国旗や多くのボードが高く掲げられ、タトゥー・シール、カイゴの顔写真を大きくプリントしたマスクやカイゴを真似てトレードマークの1つであるキャップを後ろ向きにかぶるなど、様々なかたちでメイン・ステージが“KYGO”に染まり、徐々にオーディエンスの期待と熱気が高まっていく中、サンセット・タイムの17時過ぎ、壮大な映像とライティングを携えたイントロダクションから代表曲の1つである「ストール・ザ・ショウ feat. パーソン・ジェイムス」がスタートすると共にカイゴがステージ登場した瞬間、初の日本でのパフォーマンスを待ちわびていた約4万人のファンから大歓声が巻き起こり、「東京、調子はどう?」というMCでさらにオーディエンスの興奮は早くも頂点に。



「フィクション feat. トム・オデール」「オアシス feat. フォクシーズ」「レイジング feat. コーダライン」など、自身のアルバムからの楽曲はもちろん、カイゴを一躍有名にするきっかけとなったマーヴィン・ゲイの「セクシャル・ヒーリング(カイゴ・リミックス)」、さらにはジャスティン・ティンバーレイク「キャント・ストップ・ザ・フィーリング」や、シガラ「ギヴ・ミー・ユア・ラヴ feat. ジョン・ニューマン&ナイル・ロジャース」、マイク・ペリー「ジ・オーシャン feat.シャイ・マーティン」など、ポップスからダンス/トロピカル系の最新ヒット楽曲も織り交ぜた幅広いセットで終始オーディエンスを躍らせ続け、セットの後半では自らの紹介から新曲「キャリー・オン」も披露。アルバム「クラウド・ナイン」のジャケット写真がバック・プリントされた白いシャツを着て、“トロピカル王子”の名にふさわしい爽やかな笑顔を見せるカイゴに、黄色い声援が飛び交う場面も。

そして、ここ日本でも6月度月間ラジオ・エアプレイ・チャートで1位を記録した大ヒット・シングル「ステイ feat. マティー・ノイエス」では大合唱が響き渡り、いよいよセットもクライマックスへ。最後は、自身初のオリジナル曲であり、“トロピカル・ハウス”のアンセムとして今夏世界中のダンスフロアを席巻した「ファイアーストーン feat. コンラッド・スーウェル」。本人もDJブースの上に立ち、「みんな一緒に歌って!」というMCと共に、会場は再度大合唱に包まれ、サンセットと共に心地良いトロピカル・ムード満載な約1時間のセットを締めくくった。

アルバム「クラウド・ナイン」は、全米ダンス/エレクトロニック・アルバム・チャートで1位、全英チャート3位に加え、全世界18カ国のiTunesチャートで1位、ここ日本でもiTunes総合アルバム・チャート2位、ダンス・アルバム・チャートでも1位を獲得するなど、大ヒットを記録している。8月20日(土)には自身の故郷であるノルウェー/ベルゲンのベルゲンフス城を舞台に、カイゴ本人が監修した音楽フェスティバル「クラウド・ナイン・フェスティバル」に約2万8千人を動員し、翌21日(日)にはブラジル/リオデジャネイロのマラカナン・スタジアムで開催された第31回オリンピック競技大会閉会式にてジュリア・マイケルズをゲストに迎えた最新シングル「キャリー・ミー」を披露した。

そんな世界各国の大舞台に立ち続け、“トロピカル・ハウス”と共に世界中の音楽シーンを席巻しているカイゴは、自身の音楽性とファッション性をテーマとしたライフスタイルブランド「KYGO LIFE」を新たにスタート。メンズ・レディースのアパレルラインからヘッドフォン、ケーブルなどの音楽アクセサリーまで幅広い展開を行い、ファッション業界へ新たな挑戦をしていくと共に、世界的なロックバンド、U2とのコラボ曲の制作も噂されている。

ますます勢いが止まらないカイゴ。その火が世界各国に拡大し続ける“トロピカル王子”の活躍から今後も目が離せない。

【リリース情報】

カイゴ デビュー・アルバム「クラウド・ナイン」

クラウド・ナイン
クラウド・ナイン
posted with amazlet at 16.09.20
カイゴ
SMJ (2016-06-29)
売り上げランキング: 794


発売中!

≪国内盤CD≫
SICP-4640 期間限定スペシャル・プライス1,800円+税
☆国内盤特典
・初回仕様限定デジパック仕様/ステッカー封入
・ボーナス・トラック2曲収録
・歌詞対訳/解説付き

[トラックリスト]
01. Intro | イントロ
02. Stole The Show feat. Parson James | ストール・ザ・ショウ feat. パーソン・ジェームス
03. Fiction feat. Tom Odell | フィクション feat. トム・オデール
04. Raging feat. Kodaline | レイジング feat. コーダライン
05. Firestone feat. Conrad Sewell | ファイアーストーン feat. コンラッド・スーウェル
06. Happy Birthday feat. John Legend | ハッピー・バースデー feat. ジョン・レジェンド
07. I’m In Love feat. James Vincent McMorrow | アイム・イン・ラヴ feat. ジェームズ・ヴィンセント・マックモロウ
08. Oasis feat. Foxes | オアシス feat. フォクシーズ
09. Not Alone feat. RHODES | ノット・アローン feat. ローズ
10. Serious feat. Matt Corby | シリアス feat. マット・コービー
11. Stay feat. Maty Noyes | ステイ feat. メイティー・ノイエス
12. Nothing Left feat. Will Heard | ナッシング・レフト feat. ウィル・ハード
13. Fragile feat. Labrinth | フラジャイル feat. ラビリンス
14. Carry Me feat. Julia Michaels | キャリー・ミー feat. ジュリア・マイケルズ
15. For What It’s Worth feat. Angus & Julia Stone | フォー・ホワット・イッツ・ワース feat. アンガス & ジュリア・ストーン
16. Here For You feat. Ella Henderson | ヒア・フォー・ユー feat. エラ・ヘンダーソン ★
17. Cut Your Teeth (Kyla La Grange & Kygo) | カット・ユア・ティース(カイラ・ラ・グランジ&カイゴ)★
★=国内盤ボーナス・トラック

≪配信≫
https://itunes.apple.com/jp/album/id1092148907/?app=itunes&ls=1
※iTunes Storeは、Apple Inc.の商標です

【プロフィール】

ノルウェー、ベルゲン出身のDJ/プロデューサー。本名 Kyrre Gørvell-Dahll。6歳よりピアノを始め、15歳でDJをスタート。コールドプレイやレッド・ホット・チリ・ペッパーズを好んで聞いていたが、同じスカンジナビア地方のアーティストAvicii「Seek Bromance」に衝撃を受け、エレクトロニック・ミュージックの道を志すようになり、同時に楽曲制作を始める。デビュー前よりオンライン上で様々なリミックスを公開しており、コールドプレイのオフィシャル・リミックスなども担当。南国を連想させる、ゆったりとしたビートが特徴的な“トロピカル・ハウス”の火付け役として注目を浴び、自身初のオリジナル楽曲「ファイアーストーン feat. コンラッド・スーウェル」などが大ヒット、その後音楽ストリーミング・サービスSpotify史上最速で再生回数10億回を突破したアーティストとなった。2016年5月にはデビュー・アルバム「クラウド・ナイン」をリリース。EDMの新しいムーヴメント、癒し系EDM=“トロピカル・ハウス”の火付け役として、世界中のダンス・ミュージック・ファンのみならず、ポップス・ファン、ロック・ファンからも絶大な支持を得ている。

【リンク先】

ソニー・ミュージックによる公式サイト: //www.sonymusic.co.jp/kygo

海外公式サイト: //kygomusic.com/

ULTRA MUSIC JAPAN 公式インスタグラム: https://www.instagram.com/ultramusicjp/

ULTRA JAPAN 公式サイト: //ultrajapan.jp/
 
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
  • 関連DVDニュースはありません。
特集記事
ランキング/まとめ
English
  • Englishニュースはありません。