海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
国内ニュース詳細

13歳のギター・ヒロインLi-sa-X、サッカー好きにはおなじみの「ワールド・フットボール・アンセム」を超絶テクでパフォーマンスする映像を公開! 日本代表ユニフォームもキュート[動画あり]

2018年5月14日
わずか8歳で投稿した超絶技巧のプレイ動画が世界中で話題を呼び、昨年3月に12歳にしてEP 『Serendipity/セレンディピティ』 で全世界119カ国デビューを果たした現在13歳のギター少女、Li-sa-Xが、新たなパフォーマンス映像を自身のYouTubeチャンネルにて公開。FIFAワールドカップほか、多くのサッカー国際Aマッチなどで選手入場時に使用され、「FIFAアンセム」としても知られる「ワールド・フットボール・アンセム」を、HR/HMテイスト溢れるオリジナル・アレンジでダイナミックにカヴァーしている。

Li-sa-Xはこの度この「ワールド・フットボール・アンセム」を新録し、人気サッカー・アンセム曲を多数収録したコンピレーション・アルバム、『ウーラー!! フットボール』(5月16日リリース)に提供しており、5月11日(金)より北米・中南米・ヨーロッパ・オセアニア・中東・アフリカを含む全世界119カ国での先行同時配信がスタートした。

Li-sa-Xはこの秋にはオリジナル曲を中心とした1stフル・アルバムをリリースする予定で、現在は学校に通いながらニュー・アルバムのための楽曲作りの毎日。今、最も忙しい中学一年生の1人と言えるかも知れない。


【関連動画】

【動画】Li-sa-X 「ワールド・フットボール・アンセム」カヴァー映像



Li-sa-X「セレンディピティ」 Official Music Video



【配信情報】

Li-sa-X「ワールド・フットボール・アンセム」

2018年5月11日 、世界119カ国にて先行同時配信
https://lnk.to/WORLDFOOTBALLANTHEM
(iTunes/Apple Music/Google Play/Spotify/Line Music)


【CDリリース情報】

Уpaaa!! Football|ウーラー!! フットボール

http://www.sonymusic.co.jp/artist/CompilationInt/info/493701

全19曲収録|歌詞・対訳・解説付 

2018年5月16日発売 SICP5692 定価¥2,000+税

※Уpa!(ウーラー)は、ロシア語で「フレー!」や「万歳!」という意味で、УはアルファベットのY(ワイ)ではなく、ロシア語(キリル文字)。

CD購入リンク: https://va.lnk.to/ypaaaFootBall 


【収録内容】

01. ワールド・フットボール・アンセム|Li-sa-X

   FIFA国際Aマッチなどの選手入場曲(超絶技巧で話題の13歳のギター・ヒロインによるHR/HMテイストのダイナミックなカヴァー)

02. ア・クエスチョン・オブ・オナー|サラ・ブライトマン

   テレビ朝日系サッカー放送テーマソング

03. サヴァイヴァー/アイ・ウィル・サヴァイヴ|グリー・キャスト

   『やべっち F.C.』番組オープニング使用曲

04. カンピオーネ2000|E-Type

   欧州選手権(ユーロ)2000年大会公式テーマソング

05. 4U(フォー・ユー)ウィズ・ラヴ|ジョルジオ・モロダー

   『やべっち F.C.』番組内、セリエAハイライトBGM

06. マジック・イン・ジ・エアーfeat. アーメッド・チャウキ|マジック・システム

   アフリカNo.1バンドによる、W杯2014年ブラジル大会イメージソング

07. アンセム(JSラジオ・エディット)|ヴァンゲリス

   W杯2002年日韓大会公式アンセム

08. フラメンコ・ア・ゴー・ゴー|スティーヴ・スティーヴンス

   CX系『すぽると!』(~2016年)マンデーフットボール内リーガ・エスパニョーラ ハイライトBGM

09. カーニヴァル2002|ダリオG

   W杯98年フランス大会時に一世を風靡し今やJリーグでもおなじみの定番サッカー・チャント(応援歌)

10. サンバ・デ・ジャネイロ|べリーニ

   97年の世界的大ヒット後、世界規模のサッカー・アンセムとして定着した曲

11. ア・リトル・レス・カンヴァセーション(JXLラジオ・エディット・リミックス)|エルヴィス VS JXL

   各国スーパースターが超絶テクニックを披露した、世界的スポーツブランドの人気サッカーCMソング

12. チェルシー・ダガー|ザ・フラテリス

   セルティックFCのサポーターズ・アンセム/ユヴェントス・スタジアムで得点時に流れる曲

13. ファイア|カサビアン

   2010-2013シーズン プレミアリーグ公式テーマソング

14. ゴー・ウエスト|ペット・ショップ・ボーイズ

   世界中のサッカー・サポーターの定番チャント(応援歌)

15. オキナワ・サンセット|ヨハン・ギーレン

   欧州選手権(ユーロ)2016年大会中継時、毎試合後に使用されたBGM

16. レイ・ユー・ダウン・イージー feat.ショーン・ポール|マジック!

   南米選手権(コパ・アメリカ)2016年大会の開会式セレモニーで披露された曲

17. カップ・オブ・ライフ|リッキー・マーティン

   W杯1998年フランス大会公式テーマソング

18. ワカ・ワカ(ディス・タイム・フォー・アフリカ)feat.フレッシュリーグランド|シャキーラ

   W杯2010年南アフリカ大会公式テーマソング

19. ヴィットリア|オペラベイブス

   「凱旋行進曲」(オペラ『アイーダ』)より。世界中のサッカー・サポーターの定番チャント(応援歌)


【Li-sa-X プロフィール】

2005年2月8日生まれの日本人の女の子(現在12歳の中学1年生。)。ギタリストである父親の影響で5歳よりギターを始め、7歳よりYouTubeに演奏動画を投稿し始める。8歳の時に投稿したレーサーXのカヴァー『Scarified』のプレイ動画が世界中から絶賛を浴び、500万回以上再生される。そしてこの動画が、作曲者であるポール・ギルバート(MR.BIG, RACER X)の目にも留まり、 彼のオンライン・ギタースクールに特待生として招待される(2016年の9月にはポール・ギルバートの30周年記念LIVE@ZEPP東京で師弟共演も実現。その模様はZeppダイバーシティ東京、 Zeppなんば、Zepp名古屋、Zepp札幌で行われたライブ・ビューイングで生中継された)。いち早く欧米のメディアで旋風を巻き起こすと日本でも大きな注目を浴び、数々のTV番組に出演を果たす。同年にはジャパンネット銀行/デビットカードのネットCMに「DEBIT GIRL」として出演(デビットカードをピックがわりにメタルアレンジの子守唄を演奏するインパクト大の映像)したり、翌2017年3月にはTOYOTA T-UPの新CM「ギターキッズ篇」に出演したほか、ミニ・アルバム『セレンディピティ』で全世界119カ国でのデビューも果たした。同年4月には、に史上最年少で出演。7月にはアメリカの超テクニカル・ギターインスト・バンドPolyphia(ポリフィア)日本公演のオープニング・アクトも務め、初単独公演も実現。8月にはサマーソニック2017にも出演を果たし、2018年に行われた世界最大の楽器ショーではメガデスのギタリスト、キコ・ルーレイロとの共演を果たすなど、活動の幅とお茶の間の認知を広げている。夢は「世界中を旅して演奏して、みんなをハッピーにすること」。
 
関連ニュース
海外ニュース
  • 関連海外ニュースはありません。
国内ニュース
DVDニュース
  • 関連DVDニュースはありません。
特集記事
ランキング/まとめ
  • ランキング/まとめニュースはありません。
English
  • Englishニュースはありません。