海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
DVD情報詳細

人気海外SFドラマ「ウェアハウス13」今夏DVDリリース決定

2013年3月19日
「ウェアハウス13」「ウェアハウス13」
アメリカの人気SF番組専門チャンネルSyFyは「ウェアハウス13(サーティーン)」のDVDを今夏リリースすることを決定した。

同作は、人気ドラマ「ユーリカ~地図にない街~」とクロスオーバーエピソードを展開し、「X-ファイル」以来の超常現象サスペンスドラマの傑作と絶賛され、米SyFyチャンネル開局以来の最高視聴率を叩きだし、SFファンの心を鷲掴みにしたSFサスペンス・アクション。

一話完結方式で描かれるこの作品は、SyFy開局以来、最もよく視聴されているオリジナルシリーズであり、同チャンネルに華々しい記録を次々と打ち立てている。


■ 「ウェアハウス13」

「X­ファイル」「FRINGE/フリンジ」に続く、衝撃の SF サスペンス・アクション

この扉を開ける勇気はあるか。


【チャンネル開局以来の最高視聴率。時間帯全視聴者の中で視聴率第1位】

2009年7月7日に第1回放送を開始したシーズン1は、SyFyチャンネル3年間の中で最高記録を樹立。2006年7月以来、1話だけで350万人の視聴者を獲得、同時間帯ケーブル局の全視聴者の中で視聴率第1位、同チャンネルのこれまでのプライムタイム平均視
聴率をなんと202%に押し上げた。もちろん2009年の同チャンネルNo.1シリーズとして310万人の視聴者数を獲得。


【「X-ファイル」以来の超常現象サスペンスドラマの傑作】

2人のシークレットサービスが追いかけるのは放置すれば大変なことになる、超常現象を起こす曰くつきの品々。歴史上の人物が作ったとんでもない試作品、光をも斬り裂く日本刀や邪悪な少女の心を閉じ込めた鏡、大作家の思念がこもった遺品など、いずれも否が応でも好奇心が満ちてくるものばかり。またこれらを収納保管しておく巨大な倉庫、“第 13 倉庫(ウェアハウス 13)”も、それ自体が重要なファクターとして作品の面白さに貢献。

なぜかここに配属されてしまった優秀な捜査官ピートとマイカ、彼らをサポートし回収命令を与える上司アーティーや彼の上司でミステリアスな女性フレデリック夫人など、登場人物も魅力たっぷり。そして謎めく“第13倉庫”の歴史や行方不明の捜査官、また彼らを脅かす敵の存在など、毎回新たな展開が観る者を熱狂の渦へと引きずり込む。

全米ではその熱狂は冷めるところを知らず、ファンは増加中。またこのシリーズからノベルやコミックスも登場し、スピンオフドラマ企画も出るなど、ムーブメントはまだまだ広がりをみせている。


■ キャスト

エディ・マクリントック/ピート・ラティマー役: 映画「クリスティーナの好きなコト」
ジョアンヌ・ケリー/マイカ・ベリング役: 「スーパーナチュラル シーズン 4」
ソウル・ルビネック/アーティー・ニールセン役: 映画「天使のくれた時間(2000)」
CCH・パウンダー/フレデリック夫人役:「ER 緊急救命室」

発売・販売元:ジェネオン・ユニバーサル・エンターテイメント
© 2009 Universal Studios. All Rights Reserved.

「ウェアハウス13」公式サイト:www.warehouse13.jp
 
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
特集記事
ランキング/まとめ
  • ランキング/まとめニュースはありません。
English
  • Englishニュースはありません。