海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
特集

「GOTHAM」“悪役コンビ”ペンギン&ニグマが激動の1年を語るインタビュー! 当初は悪口だらけだったツイッターが、今では…

2015年6月19日
(左から)コリー・マイケル・スミス、ロビン・ロード・テイラー(左から)コリー・マイケル・スミス、ロビン・ロード・テイラー
話題の新作海外ドラマ「GOTHAM/ゴッサム」に出演する、オズワルド・“ペンギン”・コブルポット役ロビン・ロード・テイラー(37)と、エドワード・ニグマ役コリー・マイケル・スミス(28)が、共演者とともに来日。人気キャラクターに抜擢されたことへの悲喜こもごもや、自身の役への愛着を、インタビューにて語ってもらった。

☆「GOTHAM」主演ベン・マッケンジーのインタビューはコチラ☆
「GOTHAM」ベン・マッケンジー、インタビュー!「The OC」でブレイクからの10年は、一言でいうと「疲れた」!?(2015年6月16日)
話題の新作海外ドラマ「GOTHAM/ゴッサム」に、主人公ジム・ゴードン役で出演す...

昨年、放送を開始した「GOTHAM」は、“ダークナイト”登場前のゴッサムシティを描く作品。悪役として人気の、ペンギンことオズワルド・コブルポット、さらにエドワード・ニグマの若き日を、今作においてはロビンとコリーがそれぞれ好演。そのかいあってか、番組は放送開始から早々にシーズン2の継続を決定している。今回は、海外ドラマ専門チャンネル AXNにおける番組日本初放送と、7月のブルーレイ/DVDレンタル、9月販売開始をPRするため、忙しいさ中の来日となった。

番組内では、“狂人”ペンギンと、“奇人”ニグマといった様相だが、演じるロビンとコリーの素顔は、はじめての日本にテンションも高く、常に朗らか。多忙なスケジュールにも関わらず、笑顔を絶やさずに、短い時間ながら、番組や役について思うことを熱弁してもらった。


――日本の滞在はいかがですか?

ロビン「素晴らしいよ。信じられないくらいにね」
コリー「アメージングだ」
ロビン「期待以上の楽しさだよ!」


――「GOTHAM」の出演が決まったとき、どう感じましたか? また出演前と後で何か変わりましたか?

コリー「ぼくは……うーん……おかしいんだ。ずっとほしくてほしくてたまらない仕事だったし、絶え間なく努力もしてきた。だから役をもらえてとてもうれしかったのに、連絡をもらってから60秒後、“どうしよう”ってすごく怖くなってきたんだ(笑) すごくワクワクしていたのに、みんなの期待を背負うことになって、いろいろな意見も出てくるし、『バットマン』という超巨大シリーズだし、なかなかこんな緊張はないよ。すごく複雑な気持ちだった」
「でも1年経ったいまは、まったく違う気分だ。役に対してユニークなアプローチであたっているし、確固たるものを作り上げていると思うから、少しは自信がついてきたよ。これからもリドラーの、誰も知らないいろいろな物語を作っていけると思うとワクワクするし、いまはその気持ちが大きい。(この1年あまりは)人生最大のジェットコースターだったよ」

ロビン「コリーとすごく似ているよ。ジェットコースターみたいだった。役をもらえたとわかったとき、母に電話して泣いて泣いて泣いた(笑) もう何年も、どんな役でも引き受けてきたけど、こんな大役をもらうことはなかったから、快挙だよ。だけどぼくがペンギンを演じるってアナウンスされた途端、ツイッターでいろんな反応が返ってきた。“痩せすぎ”、“背が高すぎ”って、これは本当なんだけど(苦笑い)、“あいつがバットマンを台無しにする”とかね」

コリー「それって脚本をもらうより前のこと?」

ロビン「そう、脚本をもうらう前のことだよ!(笑) 何にも起きてない段階だった。でも撮影がはじまって、最高のキャストや、素晴らしい監督やプロデューサー、製作陣と仕事するようになって、自信が戻ってきた。あの役にぼくの印が残るんだ。ついに放送がはじまったら、いつでも悪口が飛び交っていたツイッターのトーンが変わった。すごくポジティブになったんだ。ぼくだけじゃなくて、ショー全体、全部のキャストに対してね。ぼくらの勝利だよ」


“美形”のパネルと一緒“美形”のパネルと一緒



――日本では、ペンギンもリドラーもコミカルなイメージが強いですが、役のかっこよさや、クールなところをアピールしてください

ロビン「(ペンギンのパネルを指して)彼、すごく美形だよね(笑)」
(一同爆笑)
ロビン「オズワルドは、大変な野心家なんだ。彼の野心は、周囲からいじめられて、人間以下の扱いをされてきた過去から沸いてきたもの。外見がみんなと違うということで。だから彼は、ありえないほどの野心家になった。二度といじめられる、弱い子どもにならないために。彼が成すすべてのことは、権力を得て街を牛耳るためのもの。だから彼は人をそそのかし、心を見透かし、次の一手を読むことなんかに、ものすごい才能を持っていて、ひとをうまく利用することができる人物だとぼくは思う。それこそオズワルドが何より優れているところだと思うよ。個人的に、ぼくよりずっと頭がいいんだよね(笑)」

コリー「シーズン1では、ペンギンとリドラーの描き方はちょっと違ったよね。シーズン1では、ペンギンのストーリーが中心で、彼の誕生が一番の見どころのひとつして描かれていた。その一方で、(自分は)ひとりぼっちで警察署で踊ってる、目立つ若い科学捜査官みたいな。リドラーに関しては、みんなこれから、善人が徐々に悪役へなっていく過程を観ることができると思う。その中心になるのは、ニグマのラブストーリーなんだ。一方通行のね!(笑) かっこいい悪役じゃなくて、彼は実際、かっこ悪いんだ。かっこ悪い善人なんだよ」

ロビン「リドラーは番組の中でも、もっとも悲劇的なキャラクターだと思う。コリーの演技力あってのことだとも思うけど」


(左から)コリー・マイケル・スミス、ロビン・ロード・テイラー(左から)コリー・マイケル・スミス、ロビン・ロード・テイラー



■「GOTHAM/ゴッサム」放送&DVD情報

★放送情報


海外ドラマ専門チャンネルAXNにて、
◇HD 二カ国語版:毎週月曜日 22:00~他
◇HD 字幕版:毎週木曜日 23:55~他


★ブルーレイ / DVD情報

“デジタルセル配信中”
ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメントより、
◇7月22日(水) レンタル DVD Vol.1~4 (各巻2話収録) / デジタルレンタル順次配信開始
◇8月12日(水) レンタル DVD Vol.5~8 (各巻2話収録)
◇9月9日 (水) レンタル DVD Vol.9~11 (各巻2話収録)
◇9月9日(水) ブルーレイ&DVD発売

「「GOTHAM/ゴッサム」 <ファースト・シーズン> コンプリート・ボックス」
◇ブルーレイ(4枚組) 16,200円+税
GOTHAM/ゴッサム 〈ファースト・シーズン〉 コンプリート・ボックス [Blu-ray]
ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント (2015-09-09)
◇DVD(11枚組) 14,300円+税
GOTHAM/ゴッサム 〈ファースト・シーズン〉 コンプリート・ボックス [DVD]
ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント (2015-09-09)


発売・販売元:ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント

©2015 Warner Bros. Entertainment Inc. All rights reserved.

【「GOTHAM」来日記者会見動画】ベン・マッケンジーらキャスト4名が日本文化に陶酔(2015年6月12日)
映画「ダークナイト」で知られる“ゴッサム・シティ”を舞台に描く、全米で話題沸騰の...
「GOTHAM」豪華キャストが緊急来日記者会見! 京都派ベン・マッケンジーと、新宿派ロビン・ロード・テイラーらが対決!?(2015年6月11日)
アメリカンコミックの大御所「バットマン」の前日譚を描く海外ドラマ「GOTHAM/...
海外ドラマ「GOTHAM / ゴッサム」ベン・マッケンジーら出演キャスト4名が来日中! 京都や浅草観光を満喫[写真あり](2015年6月10日)
映画「ダークナイト」で知られる“ゴッサム・シティ”を舞台に描く、全米で話題沸騰の...
 
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
特集記事
ランキング/まとめ