海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
特集

「コラブロ」、初の日本ツアーをレポート! 初披露された『夢やぶれて』の日本語版に、「ワクワク、ドキドキ!」

2015年11月17日
コラブロコラブロ
2014年、英オーディション番組『ブリテンズ・ゴット・タレント(BGT)』で優勝した、5人組スーパーグループ「コラブロ」が、今年三度目の来日を果たし、11月5日と7日に、東京・大阪の2か所をまわる、念願の国内初ツアーを行った。

コラブロは、リチャード・ハッドフィールド(21)、マイケル・オーガー(25)、マット・ペイガン(22)、トム・レッドグレイプ(26)、ジェイミー・ランバート(25)らから成る、イギリス出身の5人組。今年4月に、デビューアルバム『スターズ』をひっさげ初来日。その際、ファン500人を前に、ショーケースライブを開催したが、本格的なバックミュージシャンのつくコンサートは、日本国内では今回がはじめて。会場となったBunkamuraオーチャードホールには、およそ2000人のファンが駆けつけた。

発売されたばかりのセカンドアルバム『アクト・ツー ~コラブロ第二幕~』より、『サークル・オブ・ライフ』でコンサートがスタートすると、会場は割れんばかりの拍手で5人をお出迎え。トレードマークのスーツでビシッと決めたメンバーたちは、「コンバンハ!」と挨拶すると、「私たちはコラブロです」と日本語で述べ、ひとりずつ日本語で自己紹介を行ってくれた。メンバーの話す流暢な日本語に、大きな拍手が贈られたが、「これしか知らないんだけどね」とジョーク。「また日本に来られて幸せ」、「戻ってこられて素晴らしい気分だよ」とそれぞれ再来日の喜びを口にしたメンバーたちだが、中でもマイケルは「えび天ぷらが美味しかった」と、ここ一番の笑顔を見せていた。

1曲ごとに、メンバーそれぞれがMCを行い、曲にまつわるエピソードや、自分の思いを告白するスタイルが、コラブロ流。ミュージカル『ゴースト』より、『ウィズ・ユー』という曲を披露する際に、トムが曲の出典を間違え、ジェイミーからすかさず訂正され、メンバー爆笑というハプニングもあったが、こういったメンバーたちの素顔や関係性が垣間見えるのも、ファンとしてはうれしいところ。英語と日本語という言葉の壁はあるものの、彼らの言葉を真剣に聞き入る会場の雰囲気が、とても印象的だった。

ジェイミージェイミー


トムトム


歌声をメインに楽しむコラブロのステージは、非常にシンプルなもので、派手な演出や、舞台装置はあまり見られない。映画『アナと雪の女王』より、『レット・イット・ゴー』が披露され、ミラーボールの演出が加わった際に、会場を明るく照らし、まさに雪のようにキラキラと光る照明を、うれしそうに見上げるマットの笑顔が心に残った。シンプルなスーツ姿で、真摯に声を重ねていくスタイルは見事なもので、1曲歌い終えるごとに、5人のメンバーたちへ、惜しむことのない拍手が贈られていた。

マットマット




この日のハイライトとなったのは、なんといっても日本語で披露された『夢やぶれて』(ミュージカル『レ・ミゼラブル』より)だろう。リチャードいわく、「ワクワク、ドキドキ」とのことだが、なんとこの日が「世界でも初披露」(マイケル)だったという。メンバーたちもかなり緊張していた様子で、特に歌い出しを担当するマイケルが、直前に「確認させて」と言い出す場面もあったが、いざ曲がはじまると、会場は万雷の拍手に包まれ、美しいハーモニーへ、スタンディングオベーションが贈られた。

マイケルマイケル


リチャードリチャード


さらにこの日は、特別に“ポップな”コラブロもステージに登場。「スウィングは好き?」と、アルバム未収録の、フランク・シナトラの名曲『ザッツ・ライフ』をカバー。リズムにのって身体を揺らしながら、笑顔で歌う姿は、普段とは一味もふた味も違った魅力にあふれていた。とはいえメンバーによれば、ダンスはあまり得意ではないとのことで、「踊れないから歌うのさ」というのがトムの言葉だった。

ひとたび歌いだせば、非常にクールなメンバーたちだが、ステージ半ばで撮影会を開催すると、率先しておもしろいポーズをとりはじめたりと、おちゃめな面も見せてくれる、盛りだくさんな時間だった。「ぼくらがイギリスにいるときも、楽しめるようCDを買ってね」(マイケル)、「また戻ってこられるよう、応援お願いします」(リチャード)、「このショーを実現させてくれた、みんなに感謝しています」(トム)といったメッセージがあり、アンコールでは満を持して『スターズ』を熱唱。深いお辞儀で2時間にもおよぶ見事なショーを締めくくった。



会場全員でセルフィーを撮影会場全員でセルフィーを撮影





【リリース情報】

コラブロ『アクト・ツー~コラブロ第二幕~』
☆発売中! 定価: 2,778+税 | 3,000(税込)品番:SICP-30851
Blu-spec CD2仕様

アクト・ツー ~コラブロ第二幕~

※収録曲 ()内はオリジナル出典
1. オール・アイ・ウォント | All I Want (Kodaline)
2. アイ・ウォント・ギヴ・アップ | I Won’t Give Up (Jason Mraz)
3. ア・サウザント・イヤーズ | A Thousand Years (Christina Perri)
4. アイル・ビー・ゼア・フォー・ユー | I’ll Be There For You (The Rembrants ? this is the ‘Friends’ theme tune)
5. アイ・ドリームド・ア・ドリーム | I Dreamed A Dream (Les Miserables)
6. メモリー | Memory (Cats)
7. フー・ウォンツ・トゥ・リヴ・フォーエヴァー | Who Wants To Live Forever (We Will Rock You)
8. ミュージック・オヴ・ザ・ナイト | Music Of The Night (Phantom Of The Opera)
9. ノー・マター・ホワット | No Matter What (Whistle Down The Wind)
10. サークル・オブ・ライフ | The Circle Of Life (The Lion King)
※日本盤ボーナストラック
11. ハヴ・ユアセルフ・ア・メリー・リトル・クリスマス | HAVE YOURSELF A MERRY LITTLE CHRISTMAS(Meet Me in St.Louis )
12. ホワイト・クリスマス | WHITE CHRISTMAS
13. 夢やぶれて(日本語カヴァー、レ・ミゼラブルより)


【アーティスト プロフィール】
2014年6月、スーザン・ボイル、ポール・ポッツなどを生んだイギリスの大人気オーディション番組『ブリテンズ・ゴット・タレント』から誕生した新しいスター“コラブロ”(“コラボレーション”と“ブラザー”の2語から成る造語)。
今年の春には初来日し、ショーケースライブのチケットを即日完売させた彼ら。テレビをはじめ多くのメディアへも出演し、日本のミュージカル俳優やオーケストラとの共演も果たしました。 メンバーはマイケル、リチャード、ジェイミー、マット、トム、いずれも20代の5人。ミュージカルをこよなく愛する彼らが奏でる絶妙なハーモニーは、聴く人の心を揺さぶります。“レ・ミゼラブル”からの有名な1曲をタイトルに冠したデビュー・アルバム『スターズ』は、UKチャート初登場1位を獲得。イル・ディーヴォ、ワン・ダイレクションが在籍するSycoレーベルが放つ、爽やかな笑顔と実力派の歌声を兼ね備えた、世界が注目する5人の新星。
 
英スーパーグループ「コラブロ」に、三度目のインタビュー! 初ツアーでの感動体験&初大阪でのビックリ体験を語る(2015年11月12日)
2014年、英オーディション番組「ブリテンズ・ゴット・タレント(BGT)」で優勝...
【動画】5人組スーパーグループ「コラブロ」再来日インタビュー第2弾! 新ゲーム「歌って本音を告白しちゃおう!」でメンバー大爆笑(2015年6月30日)
イギリス出身の5人組スーパーグループ「コラブロ」が、今年4月に続き2度目の来日を...
コラブロから日本のファンへサプライズ! 名曲「夢やぶれて」をなんと日本語カヴァー(2015年9月17日)
スーザン・ボイルやポール・ポッツなど数々のスターを生んだ、イギリスの大人気オーデ...
5人組スーパーグループ「コラブロ」初来日インタビュー動画公開! お絵かきゲームにメンバー一同大盛り上がり(2015年5月8日)
2014年、英オーディション番組「ブリテンズ・ゴット・タレント(BGT)」で優勝...
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
  • 関連DVDニュースはありません。
特集記事
  • 関連特集記事はありません。
ランキング/まとめ
  • ランキング/まとめニュースはありません。
English
  • Englishニュースはありません。