海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
特集

「ペンタトニックス」カースティンのインタビューが到着! 最新クリスマスアルバムや話題をさらったパフューム・メドレーなど、気になる情報をたっぷりお届け

2016年11月22日
「ペンタトニックス」「ペンタトニックス」
全米No.1アカペラ・グループ「ペンタトニックス」の最新クリスマスアルバム『ペンタトニックス・クリスマス』日本盤が、11月23日(水・祝)に発売となる。あと一ヶ月に迫ったクリスマスを誰もが待ち望む中、メンバーのカースティン・マルドナードが、決定盤となること必至の本作について語ったインタビューが到着した。

------------------------

Q. 今はワールド・ツアーの合間で、北米ツアーが始まる直前(※)ですが、最近は何をしていましたか?

カースティン: 家で過ごしてバランスを取り戻せていて、いい感じよ。私は私生活で大きないい変化があって、色々やることがあって。

※…本インタビューは10月に実施。

―そうでしたね、ご婚約おめでとうございます!

カースティン: どうもありがとう! 私たちは先週ツアーから帰って来たんだけど、私の母も先週ここに飛行機で来て、婚約パーティをしたの。みんながロサンゼルスに来てくれてるから、色々な人たちに会っていて、エキサイティングで楽しいわ。それから、私たちはクリスマス・アルバムの仕事もしているわ。

「ペンタトニックス」のカースティンが婚約! 巨大なダイヤの婚約指輪を公開[写真あり](2016年5月30日)
奇跡のアカペラ5人組グループ「ペンタトニックス」のカースティンが婚約したことがわ...

Q. 10月17日から北米のアリーナを回るツアーが始まりますが、初めてのオリジナル・アルバム『ペンタトニックス』がゴールド・ディスクになって、アリーナでヘッドライナー・ツアーができるようになって、どんな気分ですか?

カースティン: 本当に、すばらしいわ。観客を見る度に、あまりにもクレイジーで、嬉しくなるの。海外の国では、特にね。観客の数にも圧倒されるけれど、皆がライトやうちわを揃えて振ってくれたり、一緒に歌ってくれたりして、ショウを私たちにとって特別なものにしてくれるの。信じられないわ。


Q. 前作のクリスマス・アルバム『ザッツ・クリスマス・トゥ・ミー』は今年、ダブル・プラチナ・ディスクに認定されましたね。おめでとうございます! 新作『ア・ペンタトニックス・クリスマス』も聞かせていただきましたが、すばらしいアルバムですね! 2014年に『ザッツ・クリスマス・トゥー・ミー』、2015年には『ザッツ~』に5曲追加したアルバムを再リリースしましたが、今作『ペンタトニックス・クリスマス』は第2弾となるクリスマス作品と言えると思います。何か前作との大きな違いや、コンセプトなどあれば教えてもらえますか?

カースティン: どうもありがとう。昨年『ザッツ・クリスマス・トゥ・ミー』を作ったときの私たちの目標が、「みんなのクリスマスのサウンド・トラックを作る」ってことだったの。それで、幅広く様々な曲を収録したの。今作でも、本当に様々な曲にトライしたわ。前作はオリジナル曲は1曲だったけど、今作には2曲入っているの。

正直言って、私たち、本当にクリスマスが大好きなのね。それで、楽しくて、ビッグなサウンドのアルバムにしたかったの。今回は、すばらしい聖歌隊をたくさん使っていて、曲にパワーを加えてくれているの。とてもダイナミックなアルバムになっているから、誰もがどれかしら気に入ってくれる曲があると思うわ。


Q. クラシックな讃美歌やクリスマス・キャロルのカバーなど、楽曲の選曲基準を教えてください。

カースティン: リストを見て、私たちが知っている曲を選んだの。どれも私たちが好きな曲よ。


Q. 特に、カニエ・ウェストのカバー曲はこのラインナップの中で逸脱でしたし、イン・シンクもそういう意味で逸脱していましたが、アルバムを通して聞くと、しっくりきます。この2曲に関してのエピソードと、アルバム全体を制作にするにあたってのアルバム収録順やこだわりがあれば教えてください。

カースティン: 「メリー・クリスマス、ハッピー・ホリデーズ」はイン・シンクのクラシック・ソングで、ケヴィンとスコットがすごくカバーしたがっていたの。たしか、ケヴィンの一番好きなクリスマス・ソングだったと思うわ。すごく楽しくて、気持ちいい曲よ。このアルバムの多くの曲は、切ない雰囲気の曲になっているから、陽気で楽しいこの曲を入れるといいと思ったの。こういう曲がアルバムに必要だったのよ。

それから、「コールデスト・ウィンター」は、私の提案だったの。私はカニエの大ファンで、昔の曲も全部好きなの。それで、前作でやった「ホワイト・ウィンター・ヒムナル」みたいに、クリスマス・ソングではないけれど冬の曲で、クリスマス・アルバムに入るのが予想されないような、冬と寒さを語っているこの曲を提案したの。アルバムに別の一面を加えて、他のクリスマス・アルバムとは違うものにしていると思うわ。クールで面白い手法になると思ったの。

―そうですね。アルバムとしてすごく良くまとまっていて、曲順を考えるのにも時間をかけたんでしょうね?

カースティン: ええ、アルバムを、一つの旅のようにしたかったの。曲のアレンジのつながりにもこだわったのよ。例えば、2つの曲を並べて、両方ともケヴィンで始まる曲になっていたら、アレンジを足したの。私たちは全てを継ぎ目がなく流れるようにしたかったし、同じような曲が並んだり、ゆううつな曲の後に、当然すごくハッピーな曲を入れたりしないようにしたかったの。アルバムを通しての旅を、とても意識して作ったの。


Q. 楽曲「ハレルヤ」への思いと、シングル曲に決めた経緯を教えてください。

カースティン: 私たち、あの曲が大好きなの。本当に美しい曲で、沢山の人たちがカバーしているわ。私たちも、他の人たちと同じようにいいカバーを作りたかったの。とても美しい曲に仕上がったから、私たちにとってすごく意義のある曲になったわ。アルバムの中で、私が一番好きな曲よ。私にとっては「メアリー、ディッド・ユー・ノー」(『ザッツ・クリスマス・トゥ・ミー』)のような感じがする曲で、ずっと聞き続けていたいっていう気分になるの。私たち全員が大好きで、情熱を感じている曲なの。

【動画】「ハレルヤ」MV


―この曲のオリジナルはレナード・コーエンですが、あなたが聞いていたのはジェフ・バックリーのカバーですか?

カースティン: ええ、私がこの曲で思い出すのはジェフ・バックリーのカバーよ。でも、私たちは他の人たちのカバーも色々と聞いて、どのカバーに一番共感するかを探ってみたの。

大御所シンガーソングライター レナード・コーエンが死去 享年82歳(2016年11月11日)
カナダ出身のシンガーソングライター レナード・コーエンが死去。82歳だった。

Q. 2曲のオリジナル曲について教えてください。まず「グッド・トゥー・ビー・バッド」は、あなたがスコットと書いた曲で、とてもキュートでユーモアのあるステキな曲になっていますね。どうやって書いた曲なんですか?

カースティン: ありがとう! この曲を書いたのは、一年前だったの。私って、自分が書いた曲にすごく不安になっちゃうタイプで、しばらく手をつけずにとっておいて、後から聞き返して、まだその曲が好きかどうかを試すのね(笑)。キュートで楽しくて、ふざけてる曲ってあまり出てないような気がしてて。「ベイビー・イッツ・コールド・アウト・サイド」とか、「サンタ・ベイビー」とか、そういう感じの曲がね。

それで、この曲を思い描いたとき、自由奔放で楽しい曲にしたいと思ったの。この曲の中で歌われていることって悲しいことではなくて、子供だったら誰でもやるような小さな失敗の数々だから。キュートで小生意気な曲を作りたかったの。スコットは、私のフレーズが所々でおかしいところがあったから、曲を仕上げるのを助けてくれたの。彼がこの曲にインスパイアされたことが、嬉しかったわ。スコットは本当にクリエイティブな人で、本当にスゴいと思うから、彼とこの曲を仕上げられて嬉しかった。

―その一方で、 「クリスマス・シング・アロング」はタイトル通り合唱にぴったりの曲ですね。

カースティン: この曲は、ケヴィンが書いたの。ケヴィンはフックのある曲、みんなの頭に残って合唱したくなるようなキャッチーな曲を書くのが得意なの。私はそうじゃないのよ(笑)。この曲も、本当に楽しい曲の一つなの。他のカバー曲がシリアスな雰囲気の曲が多いから、「クリスマス・シング・アロング」はみんなが一緒に歌える楽しい曲で、最高よ。アルバムにまた別の楽しい要素を加えてくれたわ。

「ペンタトニックス」の紅一点カースティン「ペンタトニックス」の紅一点カースティン


Q. ホリデー・フェスティバルや、クリスマスTV番組などの出演は予定されていますか?

カースティン: ええ、また例年と同じようにクリスマスのショウの出演が続くと思うわ。現時点ではまだ予定が決まっていないんだけど、クリスマスは私たちが大好きなシーズンで、一番忙しくなる時期だから、色々なショウに出演することになると思うわ。

「ペンタトニックス」、米NBCでホリデー特番が放送決定! 特別ゲストらと共にクリスマスソングを披露(2016年11月7日)
全米No.1アカペラ・グループ「ペンタトニックス」のホリデー特番が、米NBCにて...

Q. 制作は7月でしたが、夏の暑い中、クリスマスの曲を歌うのは難しかったですか?

カースティン: 7月のクリスマスなんてステキだから、私は喜んでたのよ。私はクリスマスの曲をやるのが、本当に大好きなの。すごく楽しんでるわ。メンバー全員が、すごく楽しんでると思うわ。クリスマス・ソングを歌うのって、本当に楽しくてハッピーなことなの。だからストレスがほとんどなくて、楽だったと思うわ。2年前に初めてクリスマス・アルバムを作った時は少し予定より遅れてしまったんだけど、今年は本当に楽で楽しかったの。前よりよくやれるようになったと思うわ。

Q. 8月のサマーソニックでのステージはいかがでしたか?
最高に楽しかったわ! すっごく暑かったけど、最高だった。私たちの最初の来日公演はサマーソニックだったんだけど、その時はもっと小さなステージで、でも観客がすばらしくて、全員がほんっとにクールだったの。この先もずっと忘れられない光景よ。だから2年後にまた出演して、ステージが大きくなっていて、私たちが2年っていう短い期間でここまで辿り着いたのを見て、嬉しかった。私たちは日本が大好きで、日本に行くのが大好きだから、本当にすばらしかったわ。

「ペンタトニックス」来日インタビュー! 「Perfumeメドレー」でお気に入りのフレーズをちょこっと披露[動画](2016年9月28日)
声だけで人々を魅了し続ける奇跡のアカペラ5人組=ペンタトニックスが、「SUMME...
「ペンタトニックス」に来日インタビュー、日本は“第二の故郷”と語る! 「Perfumeメドレー」誕生秘話も(2016年9月27日)
声だけで人々を魅了し続ける奇跡のアカペラ5人組=ペンタトニックスが、「SUMME...
ペンタトニックス、サマーソニックで35,000人が熱狂! 話題沸騰中の「Perfumeメドレー」を世界初パフォーマンス(2016年8月24日)
2年連続グラミー受賞、動画総再生回数は11億回超え、アカペラ・グループとして史上...

―6回目の来日でしたが、その際は何を楽しみましたか?

カースティン: 私はポケモンGOをやったわ。

―それについては聞こうと思ってました(笑)。どこに行ってもプレイしてるんですか?

カースティン: ポケモンGOが出たときは、それこそロサンゼルス中を歩き回ってプレイしてたのよ。でも、今はそれほどプレイしてないわ。ただ日本にはね、日本にしかいないポケモンがいるの。だから捕まえようとしてたんだけど、見つからなかったの。あとはネイルして、美味しいラーメンを食べたわ。私は時差ぼけで眠くてそんなに出かけなかったんだけど、みんなは他にも色々出かけてたわ。


Q. 日本のペンタトニックス・ファンは本当に熱心なので、このクリスマス・アルバムもきっと聞いてくれると思うのですが、日本のファンにメッセージをお願いします。

カースティン: 私たちはこのクリスマス・アルバムを、すごく楽しみながら作ったの。私たちにとって、とても特別なアルバムになったから、みんなに聞いてもらえると思うと、ワクワクするの。みんなが大好きになってくれることを、願ってるわ。みんなのことが大好きよ! みんなの応援に感謝しているわ、どうもありがとう。また近いうちに、みんなに会えるといいな。


Q. クリスマス・アルバムとは関係ないのですが、パフューム・メドレーのミュージック・ビデオについても教えてもらえますか? スゴいビデオで、圧倒されました。

カースティン: ありがとう。私たちはこのビデオで、パフュームに敬意を払いたかったの。それで、彼女たちが着ていた衣装の一つに、ピンク、イエロー、オレンジのパステルカラーのものがあって。その楽しいカラーを、ビデオの基礎的なアイディアとして使ったの。私は黒髪のウィッグをかぶって、ちょっと楽しい感じのメークで、過剰なメークじゃなくて。ハッピーで陽気なビデオなの。私たちは、ダフト・パンクのビデオの第2弾みたいなビデオにしたかったのよ。すごく楽しかった。私は日本語で歌うのがすごく嬉しくて、楽しんだわ。

【動画】「パフューム・メドレー」MV


―あなたの日本語の発音が完璧で、衝撃的でした。

カースティン: どうもありがとう、嬉しいわ。

―ミッチの日本語も。

カースティン: でしょ。二人とも、大興奮してたのよ。でも、間違った発音をしないように、レーベルの人にスタジオにいてもらったのよ(笑)。私たちはスタジオに入る前にいっぱい練習していたから、あとはちょっとした所を修正するだけで楽だったの。間違えないように、たくさん練習したの。本当に楽しかったわ、日本語で歌うのが大好きよ。

【リリース情報】

『ペンタトニックス・クリスマス(ジャパン・エディション)』

ペンタトニックス・クリスマス(ジャパン・エディション)
ペンタトニックス
SMJ (2016-11-23)
売り上げランキング: 164

≪国内盤CD≫
2016年11月23日発売
SICP-5096  2,200円+税
初回生産分のみステッカー封入
日本限定ジャケット写真
歌詞・対訳・ライナーノーツ解説付

≪配信/輸入盤≫

iTunes購入先:
https://itunes.apple.com/jp/album/id1166722990?app=itunes&ls=1
※iTunes、iTunes Storeは、Apple Inc.の商標です。

発売中!

[収録曲]
01. 神の御子は今宵しも
02. 神が喜びを下さるように(ほしかげさやけき)
03. ホワイト・クリスマス feat.マンハッタン・トランスファー
04. クリスマスを我が家で
05. アップ・オン・ザ・ハウストップ
06. クリスマス・シング・アロング ★ケヴィン、スコットによるオリジナル
07. コヴェントリー・キャロル
08. ハレルヤ ★レナード・コーエンのカバー
09. コールデスト・ウィンター ★カニエ・ウェストのカバー
10. グッド・トゥ・ビー・バッド  ★カースティン、スコットによるオリジナル
11. メリー・クリスマス、ハッピー・ホリデイ ★イン・シンクのカバー

ザッツ・クリスマス・トゥ・ミー(ジャパン・エディション)(期間生産限定盤)
ペンタトニックス
SMJ (2014-11-26)
売り上げランキング: 15,622

ザッツ・クリスマス・トゥ・ミー(ジャパン・デラックス・エディション)
ペンタトニックス
SMJ (2015-11-11)
売り上げランキング: 889
 
「ペンタトニックス」のカースティンがアカペラで、ディズニー・ラブ・メドレーを披露![動画あり](2016年2月8日)
奇跡のアカペラ5人組「ペンタトニックス」のカースティンが、「ディズニー・ラブ・メ...
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
  • 関連DVDニュースはありません。
特集記事
  • 関連特集記事はありません。
ランキング/まとめ
  • ランキング/まとめニュースはありません。
English
  • Englishニュースはありません。