海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
特集

「ペンタトニックス」スコット&ミッチ来日インタビュー! 新メンバーのマットはいったいどんな人…?

2018年4月13日
「ペンタトニックス」ミッチ(左)&スコット(右)「ペンタトニックス」ミッチ(左)&スコット(右)
(C)TVGroove.com
声だけで世界を魅了する、奇跡のアカペラグループ「ペンタトニックス」のスコットとミッチが、デュオ・プロジェクト「スーパーフルーツ」として来日。3月24日と25日に開催された音楽フェス「POPSPRING」に出演を果たした。

「ペンタトニックス」は、「ダフト・パンク・メドレー」で強烈な衝撃とともに一躍その名を轟かせて以降、カバーのみならず数々のオリジナルソングでもヒットを飛ばし、全米週間総合アルバム・チャート「ビルボード200」で2度の1位、グラミー賞3度授賞、動画総再生は31億回を超えるなど驚異のアカペラグループだ。

去年メンバーだったアヴィが脱退。彼に代わり、昨年末のツアーから同行し、バークリー音楽大学で声楽の勉強をした経歴を持つ24歳のマット・サリー(バス担当)を正式メンバーとして迎え、“新生”ペンタトニックスとして全編最新ヒットのカバーによるニュー・アルバム「PTXプレゼンツ: トップ・ポップ Vol. 1」を4月18日(金)に世界同時リリースする。

そんな「ペンタトニックス」のスコットとミッチが、デュオ・プロジェクト「スーパーフルーツ」として来日。「ペンタトニックス」新メンバーのマットが加入に至った経緯や、新アルバムのこと、そして「スーパーフルーツ」結成のきっかけなどたっぷり語ってもらった。


------------------------------------------


――久々の日本はエンジョイされていますか?

スコット&ミッチ:いつも楽しんでいるよ!


――昨日は原宿の「カワイイモンスターカフェ」に行かれたそうですね?

スコット&ミッチ:そうなんだ(笑)。すごくかわいかったよ!デザートもすごくよかったんだ。


――ロボットレストランにハマっているそうですが、今回も行かれましたか?

ミッチ:まだ行ってないけど、今回も行く予定だよ!
(C)TVGroove.com


――「ペンタトニックス」は昨年の5月にメンバーだったアヴィが脱退し、そして10月に新メンバーのマットが加入されたことを発表しましたよね。マットはどんなアーティストですか?彼を選んだ決め手は何だったのでしょうか?

スコット:アヴィ脱退はものすごく大きな変化だったね。最初はすごく怖いとも感じたよ。でも新メンバーのマットは本当にすばらしい人で、一生懸命仕事をして、そして今まで会った中で最もクールな人なんだ。彼のおかげで怖さもなくなって、自信がついたよ。「ペンタトニックス」は前進しているし、マットは最高としか言いようがないね!

First selfie of 2018!

Pentatonixさん(@ptxofficial)がシェアした投稿 -




――マット加入前に彼と一緒にツアーをまわってから、彼に決めたんですよね?

スコット:そうなんだ。実際に彼とのダイナミクスを試してみたかったんだ。毎日一緒に過ごすことになるわけだからね。そしてツアーをまわることはハードなことだから、彼がそれでもやっていけるか見たかったんだ。それで彼はそれをこなすことができて、すばらしいなと思ったんだ。だからマットには新メンバーになってほしかったんだ。


――4月13日(金)に、“新生”「ペンタトニックス」としてニュー・アルバム「PTXプレゼンツ: トップ・ポップ Vol.1」を世界同時リリースされますね。まず先行してリリースしたのがカミラ・カベロの「ハバナ」のカバーですが、この曲を選んだ理由は何ですか?

ミッチ:「PTXプレゼンツ: トップ・ポップ Vol.1」は2017年のヒット曲のカバーを収録したんだ。とくに「ハバナ」は今でもチャートのトップを記録しているよね。みんなが大好きな曲だし、ぼくたちも大好きな曲だよ。だからカバーしたいなとすごく思ったんだ。
(C)TVGroove.com


――実際カミラ本人にも会われたそうですね。

スコット:何度か会ったことあるよ!グラミー賞のアフターパーティーとかそういう機会にね。カミラは本当にスウィートな子なんだ!

【動画】ペンタトニックス「ハバナ」



――そしてもうひとつ話題になっているのが、英出身の人気女性シンガー デュア・リパの最新ヒット曲「ニュー・ルールズ」と、1998年にリリースされたアリーヤのグラミー授賞曲「アー・ユー・ザット・サムバディ?」をマッシュアップ「ニュー・ルールズ×アー・ユー・ザット・サムバディ?」という曲です。時代を超えた2曲を組み合わせようと思った理由を教えてください。

スコット:これはビートボクサーであるケヴィンのアイディアだったんだ。彼がこの2曲を組み合わせて、ツイッターにその動画を投稿したんだ。それで「これすごくおもしろいね!」となって、アルバムに収録しようと思ったんだよ。20年前のポップソングと、新しいポップソングを組み合わせるなんてすごくパワフルでクールだと思ったね。

【動画】ペンタトニックス「ニュー・ルールズ×アー・ユー・ザット・サムバディ?」



――今回のアルバムは、ペンタトニックス初期のようにヒット曲のカバー曲で構成されているそうですが、なぜそのような構成にしようと思ったのですか?

ミッチ:マットが新たに加入したから、またそうやって再スタートするのがいいなと思ったんだ。そしてファンのみんなもぼくたちがカバー曲を披露するのが好きだしね。前回はオリジナル曲をたくさん収録したアルバムをリリースしたから、今回はオリジナルは少し置いておいて、ルーツに戻ったんだ。

スコット:ぼくたちは色々と変化をもたらすことが好きだよ。前回のEPはクラシックな曲をカバーして、そしてフルのオリジナルアルバムをリリースして…つねに新鮮さをもたらすことは楽しいよ。ミッチが話したようにぼくたちのファンはカバーを披露するのが大好きなんだ。しばらくポップソングのカバーをしていなかったのもあって、今回のアルバムではそうしようと思ったんだ。
(C)TVGroove.com


――マットが加入してから初めてのアルバムですが、彼が入ってから今までのアルバム作りと違う点はありましたか?

スコット:彼はたくさんのアイディアを持っていて、とても創造性のある人なんだ。また、彼のスタイル、ベースの歌い方、リズムやビートのとり方がアヴィとは少し違うんだ。だから彼の強みを活かすことにしたんだ。アヴィを真似たわけではないんだよ。彼は輝いていて、新アルバムの中で大活躍してくれたよ。


――スコットさんとミッチさんは「ペンタトニックス」として活動する一方で、「スーパーフルーツ」としても活躍されていますよね。このユニットを結成しようと思ったキッカケは何だったのでしょうか。

ミッチ:2013年にYouTubeチャンネルからスタートさせたんだ。「ペンタトニックス」ももちろん好きだけど、もっとクリエイティブなことがしたかったんだ。コメディーや、ビデオブログからスタートして、そして別の音楽プロジェクトに発展していったんだ。そしてオリジナルソングを作りたいと思い、これらが理由で「スーパーフルーツ」が誕生したんだ。
(C)TVGroove.com


――「スーパーフルーツ」の方が音楽もMVもよりポップ色が強いようにも感じました。

スコット:そうなんだ。だからこそ「スーパーフルーツ」としてワクワクしたんだ。ポップ音楽のプロダクション面をより追求できると思ったから。創造的自由も多く、違うこともできると思ったんだよ。
(C)TVGroove.com


――昨年9月にデビューフルアルバム「フューチャー・フレンズ」をリリースされましたよね。こちらはどんなアルバムになっていますか?

スコット:旅のようだったよ。アルバム制作はワイルドな経験だったんだ。こういった楽曲づくりは初めての経験だったから。何度もセッションを繰り返したよ。

ミッチ:制作をスタートしたのは2016年だったよね。2016年のはじめに何曲か書いたんだ。「ペンタトニックス」としてツアーをしていて、音楽について改めて考えてみたんだ。当時はカラフルですごくポップ色の強い音楽が多くリリースされていて、だから「ペンタトニックス」やそれとも違うことをしたいと思ったんだ。ぼくもスコットもポップが大好きなんだよ。このアルバムの根底にあるものはポップだよ。

Continue your three day weekend with #FUTUREFRIENDS! smarturl.it/futurefriends #MusicMonday

SUPERFRUITさん(@sup3rfruit)がシェアした投稿 -




――「ペンタトニックス」としての今後の目標を教えていただけますか?

スコット:ぼくたちは常に成長することを心がけているんだ。そして世界中のファンに新メンバーのマットを紹介したいよ。

ミッチ:常に上を目指して新しいことに取り組みたいね。そしてファンのみんなを幸せにしたい。楽しめてリラックスできて現実を忘れられる音楽を作りたいんだ。ポジティブな影響を与えたいと思っているよ。


――アルバムリリース後にはツアーもスタートするんですよね?

スコット:そうなんだ。夏に北米ツアーをやる予定だよ。12月もツアーをやるかもしれない。来年はアメリカ以外の国をツアーで回りたいね。

ミッチ:日本とかね!

スコット:そうだね。日本に行きたいね。ちゃんと戻ってくるよ!


――最後にTVグルーヴの読者へメッセージをお願いします。

TVグルーヴをご覧のみなさんこんにちは。「スーパーフルーツ」として「ペンタトニックス」として活動しているよ!みんなのことが大好きです!いつも応援ありがとう。またすぐに会おうね!


(インタビュー終わり)

------------------------------------------

【動画】ペンタトニックス「アテンション」



【リリース情報】
全編最新ヒットのカバーによるニュー・アルバム
Pentatonix|ペンタトニックス
『PTX PRESENTS: TOP POP, VOL. I|PTXプレゼンツ: トップ・ポップ Vol. 1』
2017年4月13日(金)全世界同時リリース予定

<国内盤CD(全12曲)>
SICP.5760
●スペシャル・プライス2,200円+税
●国内盤限定ボーナストラック: <アサヒビール「クリアアサヒ 贅沢ゼロ」TV-CM曲>「テイク・オン・ミー」(a-ha)収録
●初回のみステッカー封入

アルバム購入リンク:
https://lnk.to/PTX_TopPop_VOL1
 
スーパーフルーツ、初出演の POPSPRPRING 2018 でシャボン玉やビーチボールを飛ばすポップでキャッチな世界観を演出!「ニホンダイスキ」と盛り上げる[ライブレポート](2018年3月27日)
3月24日(土)幕張メッセ・3月25日(日)神戸ワールド・ホールにて2日間に渡り開催された、日本最大級のポップ・ミュージック・フェス 様々な豪華アーティストが出演した中、アカペラ・グループとして史上...
新生ペンタトニックス“最旬”大ヒット曲ばかりのカバーによる最新アルバム発売! iTunesで即時1位! エド・シーランのあの曲も収録(2018年4月13日)
結成7年、「ダフト・パンク・メドレー」で強烈な衝撃とともに一躍その名を轟かせて以降、カバーのみならず数々のオリジナル・ソングでもヒットを飛ばし、全米週間総合アルバム・チャートで2度の1位、グラミー賞3...
「ペンタトニックス」カースティン&ミッチがテイラー・スウィフトとケイティ・ペリーに!? 「リップシンクバトル」で“因縁の対決”が実現(2018年3月8日)
人気アカペラグループ「ペンタトニックス」のカースティンとミッチが、「リップシンクバトル」に出演。その予告編動画が公開された。Just jaredが報じている。 セレブが口パクでパフォーマンスを披露す...
新生ペンタトニックス始動! 2018年第1弾はカミラ・カベロ「ハバナ」のカバーをMVとともに公開[動画あり] (2018年2月26日)
“新生”ペンタトニックスが本格始動し、世界中で大ヒットを続けるカミラ・カベロの「ハバナ」をカバーした2018年第1弾シングルをミュージック・ビデオとともに公開した。 結成7年、「ダフト・パンク・メド...
ペンタトニックスに新メンバーが加入! ホリデーシーズンの活動に参加(2017年10月19日)
人気ア・カペラ グループ「ペンタトニックス」が、来たる感謝祭/クリスマスのホリデーシーズンに向けて新しいメンバーを迎えたことを発表。今年5月に脱退表明したメンバーの代わりにベースを務めることが明かされ...
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
  • 関連DVDニュースはありません。
特集記事
  • 関連特集記事はありません。
ランキング/まとめ
  • ランキング/まとめニュースはありません。
English
  • Englishニュースはありません。