海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
特集

海外ドラマなんでもランキング「あなたが海外ドラマにハマった理由は?」(2)

2011年1月18日
(1)の続き
「ストーリー」と「キャラクター」に絶大な支持
栄えある1位に輝いたのはやっぱり「物語が面白いから」。「大人が見ても楽しめる。スケールが大きく、1話にかける予算が大きい」(40代・女性)という意見が、多く寄せられました。アメリカのドラマはまず第1話となるパイロット版が製作され、その出来と評判によってシリーズ化が決まる仕組み。『LOST』のパイロット版が1200万ドル(約12億円!)で製作されるなど、映画並みの予算で作られる作品もめずらしくありません。

しかも、作品に対して全面的に責任を持つプロデューサーの下、複数の脚本家でストーリーを練ってひとつひとつのエピソードを作り上げていくのが一般的。こうして、出来上がった良作のみが以後の放送を許されるだけに、クオリティの高さはお墨付きと言えるでしょう。

同時に、「予算があってもなくても、良い物を作る姿勢があるところ。特に最近はケーブル局が頑張っていて、過激ながらも人間性を深く描いたものが多い。日本ではありえないような設定・登場人物・文化・習慣などが興味を引く」(30代・女性)と、大手のネットワーク局だけでなくチャレンジ精神に満ちたケーブル局から、斬新な作品が生まれる土壌を評価する意見も。

確かに、刑事が実は殺人鬼という『デクスター ~警察官は殺人鬼』や、自分の死期を悟って麻薬製造で金を稼ぐ中年男の物語『ブレイキング・バッド』などは、そのぶっとんだ発想が面白く、目が離せなくなってしまうという人が多いのではないでしょうか。

続いて「キャラクターが魅力的だから」という理由が2位にランクイン。主役はもちろん脇役キャラに至るまで魅力的な人物を揃えているのが、海外ドラマの特徴。「ドラマに出ている俳優さんがみんなチャーミングで映画とは違った魅力を感じる」(40代・女性)という意見も。無名俳優から有名俳優まで様々な役者が登場し、若手からベテランまで幅広いキャスティングが楽しめるのも海外ドラマならではの醍醐味と言えるでしょう。

しかも、エピソードごとにゲスト出演者が登場するのもお楽しみのひとつ。往年のスターの再登場を懐かしんだり、ブレイク間近の有望な新人俳優を青田買いしたり、キャスティングの楽しみは尽きません。さらに、シリーズが長く続くだけに、キャラクターに深い愛着がわくというコメントも数多く見られました。

そして、3位に輝いたのが「人間ドラマが深いから」。「シリアスなドラマはもちろんですが、サスペンスアクションやコメディドラマの中にも、感動できる人間ドラマが描かれていて、長年続くシリーズが多いのも納得です」(30代・女性)と、どんなジャンル、どんなタッチの作品にも、深くリアルなドラマ性があることが支持されました。

(3)に続く
 
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
特集記事
  • 関連特集記事はありません。
ランキング/まとめ
English