海外ドラマのプレゼントに応募 TVグルーヴ・ドット・コムのメールマガジンに登録
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス

海外ニュース詳細

「ハリー・ポッター」J・K・ローリング、“ホグワーツの戦い”記念日に、ある“戦死者”へ謝罪! 「○○を生かすため死ななくちゃいけなかった」
2016年5月6日
劇場版でルーピン役を演じた、デヴィッド・シューリス劇場版でルーピン役を演じた、デヴィッド・シューリス
WENN.com
5月2日は、人気児童書「ハリー・ポッター」シリーズの中で、最終決戦“ホグワーツの戦い”が起きた日。原作者のJ・K・ローリング(50)が、この日を記念し、戦いで命を落としたあるキャラクターへ謝罪ツイートを行った。

“ホグワーツの戦い”は、最終巻で描かれた、主人公ハリーらと闇の魔法使いたちとの全面対決。激しい戦いの中で、多数のキャラクターが命を落としたこの最終決戦は、劇中では1998年5月2日に起きた出来事とされていた。

原作者であるJ・Kは、この戦いから18周年を迎えた今年、ツイッターにある謝罪文を投稿。あるキャラクターの死に対する思いをつづっている。

「今日はホグワーツの戦いの記念日ね。だから約束した通り、私は戦死したキャラクターに対して謝りたいと思います。今年はリーマス・ルーピンへ」

リーマス・ルーピンは、シリーズ第三作「アズカバンの囚人」から登場。主人公ハリーにとっては恩師であり、亡き父親の親友のひとりであったが、最終決戦の中で死亡した。

J・Kは彼の死に関して、第五作「不死鳥の騎士団」を執筆するまで「決断していなかった」ことを告白。さらにアーサー・ウィーズリーを生かすことを決めたため、「ルーピンは死ななくてはならなかった」ことを明かした。

さらにJ・Kは、「ごめんなさい。(執筆作業は)とても辛かった」「編集者が私が泣くのを見たのは、(生後1か月で両親を亡くしたルーピンの遺児)テディの運命を思った時だけ」と、作者自身にとっても悲しい展開だったことを伝えている。

【初回生産限定】ハリー・ポッター ブルーレイ コンプリートセット [Blu-ray]
ワーナー・ホーム・ビデオ (2013-10-18)
売り上げランキング: 261
 
ハリポタ新シリーズ「ファンタスティック・ビースト~」最新映像解禁! 主人公と魔法学校とのつながりや、トランクの秘密が明らかに!?(2016年4月11日)
シリーズ累計の世界興行収入が約1兆円という、類を見ないメガヒットを飛ばし、日本で...
「ハリポタ」スピンオフ映画「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」にダンブルドア登場か?(2016年4月22日)
11月23日に公開される「ハリー・ポッター」のスピンオフ映画「ファンタスティック...
「ハリー・ポッター」原作者のJ.K.ローリング、新作シリーズを自身のウェブサイト「ポッターモア」でリリース(2016年3月10日)
世界的に大ヒットした「ハリー・ポッター」シリーズの原作者J.K.ローリングが、自...
「ハリー・ポッター」の著者J・K・ローリング、日本にも魔法学校があることを明かす(2016年2月1日)
世界的な大ヒットを記録した映画「ハリー・ポッター」シリーズの原作者J・K・ローリ...
「ハリー・ポッター」原作者が、「死なせなきゃよかった」と後悔を明かしたキャラクターって?(2014年12月16日)
人気児童書「ハリー・ポッター」シリーズ原作者のJ・K・ローリング(49)が、シリ...


関連ニュース
海外ニュース
海外セレブ動画ニュース
  • (年月日)
国内ニュース
DVDニュース
  • 関連DVDニュースはありません。
インタビュー動画
  • 関連インタビュー動画はありません。
オモシロ・ビックリ動画
  • 関連オモシロ・ビックリ動画はありません。
無料動画
  • 関連無料動画はありません。
特集記事
ランキング/まとめ
  • ランキング/まとめニュースはありません。
English
  • Englishニュースはありません。