海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
海外ニュース詳細

ヘレナ・ボナム=カーターが実写版「シンデレラ」にフェアリー・ゴッドマザー役で出演決定

2013年6月21日
ディズニーの実写版「シンデレラ」に、女優のヘレナ・ボナム=カーターがフェアリー・ゴッドマザー役で出演することがわかった。米Hollywood Reporterが伝えた。

1950年に製作されたディズニーアニメ映画「シンデレラ」の実写版となる本作。「マイティ・ソー」のケネス・ブラナーが監督を務める。

主役のシンデレラ役に「ダウントン・アビー 貴族とメイドと相続人」のリリー・ジェームズ、意地悪な義母役にケイト・ブランシェット、王子様役に「ゲーム・オブ・スローンズ」のロブ・マッデン、意地悪な義姉役にソフィーマークシェラとホリデイ・グレインジャーが決まっている。

本作では、ヘレナ演じるフェアリー・ゴッドマザーの出番が、1950年製作のアニメ映画版より多く用意されていると伝えられている。

「X-MEN: ファースト・ジェネレーション」、「エリジウム 」のサイモン・キンバーグ、「ハリー・ポッター」シリーズのデヴィッド・バロン、アリソン・シェアマーがプロデュースする本作は、今秋よりロンドンで撮影が開始される予定だ。

最近では、「ハリー・ポッター」シリーズのベラトリックス役が印象に強いヘレナだが、本作ではどんなフェアリー・ゴッドマザーを演じてくれるのだろうか。
 
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
特集記事
ランキング/まとめ