海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
海外ニュース詳細

ウィル・スミス、ギャラが高すぎて「インデペンデンス・デイ」続編に出演できず

2013年6月25日
1996年に公開された人気俳優ウィル・スミス主演SF映画「インデペンデンス・デイ」。今年4月には、同作の続編である「Independence Day 2(原題)」の制作が具体化していることが報じられたが、主演であったウィルは続編には出演しないことが明らかになった。

監督のローランド・エメリッヒがニューヨーク・デイリーニュースに語ったところによると、前作に出演したキャストのうち、半分ほどは続投するが、残りの半分は新顔をそろえる予定。しかし、肝心のウィル・スミスは出演しないとのこと。

その理由は、「彼は高すぎるから」。ウィルは同作で一躍有名となり、その後「ハンコック」や「アイ・アム・レジェンド」などといったシリーズ映画に出演してヒットを飛ばし続けたが、今や一大スターとなったウィルは、もはや有名すぎてキャラクターに似つかわしくないというのだ。

もっとも、ウィル自身も今後は大作に出演することは控えるつもりなのだとか。今月初めには「もっと他の分野を開拓してみたい」とインタビューに答えており、自分のキャリア上で新たな挑戦をする意欲を見せた。

全米では2015年7月3日に公開予定の「Independence Day 2」。自身の出世作のお陰でその続編に出られないとは、なんとも皮肉な話である。ファン待望の第2作目だが、果たして主人公ウィル・スミスなくしてどれほどの観客が集まるのだろうか。
 
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
特集記事
ランキング/まとめ